ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2008年09月10日

少し病が

いろんな方から毎日のように招待状を受ける、

いろんな人からこれも頻繁に頼みご事を受ける、

  ベイクォーターのシーバスの桟橋を
    潮の干満に対応できるようになっている。
     IMG_2687.JPG IMG_2686.JPG
    ポーチサイド地区の釣倶楽部 『ポートサイド・シーメンズ』
    の出立場所に、或いは海上タクシーの主要なポイントに
      
    昨日はベイクォーターの担当者にそんなお願いをしに

そして、いろんな人にオイラのプランの協力を要請する、

毎日がそんなことの繰り返し、
益々、楽しくも忙しいそんな日々がオイラを取り囲んでくれる、
とてもありがたいことだ。

こんな忙しい日々、毎日だからこそ、
漂泊に、放浪に、心が騒ぐときがある、

どこかで、ひとりになりたいって気持ちから発する、
この漂泊や放浪も、結果全国ネットの
人の絆の構築ということになってくるから実におかしなものである、

人間は、
  このブログでも何回も書いたが、 やはり
    『人によってでしか、幸せになれない。』

閑話休題

今日10日から24日まで
  この人の個展が、石川町駅の近くの
    ザイムアネックスで14:00〜20:00開催される。
    
   IMG_2690.JPG IMG_2691.JPG
  この、元気のくだりがオイラとても好きである。
      IMG_2692.JPG

  それとこんな本の発刊もあるようだ。
     IMG_2688.JPG      IMG_2695.JPG

posted by 朝市・夕市 at 10:28 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年09月09日

障害続き

土曜日から昨日まで、メールの受信障害、
今日は今日で、このブログのサーバーの障害
結構マシントラブルに見舞われたここ数日、

実はこの二つと、
もひとつおまけに携帯がオイラの周りからなくなれば、
随分とゆったりした時間をオイラは過すことができるだろうに、

昨日は星槎学園の校長と今後の連携について、
オイラの新店の前の 縁台 で話し合い、

先ずは今日から
彼等との楽しいテニススクールが市場の屋上のテニス場で始まる、

来週は、テニス開始前に干物作り、最中に干しておいて
終わったら、出来立て干物 試食会を予定している、

これからあの学校、生徒達と、どんな展開になっていくか
楽しみなことである。

閑話休題

昨日は 一期一会 のライブ、 大手町へお出かけ
  
   こんな車が前を走る、
   IMG_2658.JPG
会場の マンハッタンブルー に到着、会場時間にはまだ間がある
  そこで同行の岩佐氏がパチリととってくれた。 
     IMG_2662.JPG   IMG_2660.JPG
 先日の朝市会場でも、片柳氏が娘さん?とのツーショットの画像を
 送ってくれた、
    オモッキリにやけている、ハナノ下を伸ばしたオイラ
      2008-09-07 11-13-14_0009.JPG
 さて、ライブ風景である、
   諏訪氏       井関氏        上田姐さん
   IMG_2677.JPG IMG_2669.JPG IMG_2674.JPG
        3人そろって 一期一会
         IMG_2675.JPG
バイキングを楽しみながら、いい空間、
心地よい音、これで3500円とは、ちと安すぎないか。

posted by 朝市・夕市 at 12:25 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年09月08日

いい波

5日から午前中は現場に下りている。

以前だとゆっくり事務所でお仕事して、
殆ど現場に降りなかった、だからブログの書き込みも早かった。

ここ数日は、まずは事務所に来てから、即現場に降りる
夜遅くまで市場にいるので、受注書の整理は殆ど出来ている、

今日は現場のノートパソコンに入った注文処理を
当店スタッフに引継ぎお願い、

それと一番、古い店の照明、レイアウトの再点検
少しばかり手直しも、

それから、
またしても思いつきで、店の配置のコンセプトも決まってくる。

とにかく、ひとつの変化が、どんどん津波のような勢いで
押し寄せる、しかもとてもいい波で、

またしても毎日がワクワクする、
もう、本当にワクワク、ワクワク、

いつも、どんなときでも楽しいそんなオイラだが、

今はなんだか何時にもまして、もっと楽しい、

一仕事片付けて、不登校の校長を
いま、お気に入りの店で、現場で待つことにしよう、

それが終わると、大手町に岩佐さんと連れ立って
上田恵子さんのライブを聞きに行く、

これまた、楽しい、一週間の始まりだ。

posted by 朝市・夕市 at 13:45 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年09月07日

鳥の糞

とにかくサラから店を作って行くって面白い、

オイラが意地で取得したそんなこの店を含めると、
オイラの店のコマ数は3になる、

でも取得してから、さてどうしょう?どう見せよう?

いつもながらの思いつき、
これじゃ竹村に言われるのも、ごもっとも、面目ない、

9月3日築地にの帰途、ふとひらめいたアイデア
そうだ、あそこを黄金町の魚屋にしよう、
ふって湧いたアイデア、神様のプレゼント。

それからは、もう毎日、オイラこの店にかかりっきり

おまけにこの熱病がオイラだけじゃなく、
いろんな人に感染し、
それぞれが、みんながワクワクしてくるから面白い、

特に濱の市の典ちゃんの思いの熱さとセンスは抜群だ!

今日も朝市を終えて、片付け、またしてもこの店の陳列を考える
6日実際に販売して、その反省から、陳列しなおし
  IMG_2587.JPG 
並べてみて、客の目線で見てみる、
気に入るまで、とことん修正、
さすがかつてキャビンの川崎支店の店長をしていただけはある。

ようやく決まった、これでグッド時刻はもう19:00をまわっている、
お蔭で実にいい出来だ、最高!
       IMG_2653.JPG
オイラはまだそこから、氷?を買いに東急ハンズに買出し、
IMG_2655.JPG IMG_2656.JPG
そして彼女がしまった焼き台をこっそり引っ張り出して陳列
少しばかり、オイラの我儘も聞いてもらおう、

しかし、一体何時まで、このハイテンションが続くのか、

でも、お蔭で、3店舗が、そしてオイラの運動が
不思議なくらい有機的に繋がって行く、それが不思議、サプライズ。

意地や、行き当たりばったりも、
そう、まんざら悪いことじゃない、なあ、竹ちゃんよ、どう思う。

それとも、空の上の誰かさん
見るに見かねて、オイラの頭上にプレゼントをしてくれたのか

そうだ思い出した、先日家の近所を歩いていたら、
オイラの禿頭のてっぺんに、鳩か雀の糞が落ちてきた、ぺちゃ!
きっとあれにプレゼントが乗っていたのかもしれない。

この運動、プロジェクトが始まったら
店作りは確実に彼女がスペシャリストになる、一躍有名人。

さあ、後はおもろい看板ができるのを待つのみだ、
これはこの道のプロのKさんのお仕事、

また、今日も興奮で寝つきが悪いかも知れない。

閑話休題

今日の朝市

IMG_2645.JPG IMG_2627.JPG
カーフリーデイの大内右から2人目さん、劇団唐ゼミの中野君、左手前
            IMG_2619.JPG
       常連自転車3人組 14日は花月園で一緒だ!
    IMG_2622.JPG IMG_2621.JPG
   
 初参加、三浦の野菜 山下さん、常連になるそうだ!
  IMG_2640.JPG  IMG_2624.JPG
今日も盛況、片柳さんがリーダーの有機農業ネットワーク神奈川
  IMG_2634.JPG    IMG_2636.JPG

           IMG_2632.JPG   IMG_2631.JPG  
昨夜の 中村裕介&roxbox ライブ 関内のバーバーバー 
            IMG_2615.JPG
  11月のゴールデンカップスのライブに登場、
    旧、読売ホールで、キーボードはミッキー吉野
     川勝さん(左端)残念です、他の3人はバックバンド。

そうだ、いい店見っけ
  関内、ハヤシライスで有名な梅香亭 の近く

              ぢどり屋
IMG_2603.JPG IMG_2605.JPG IMG_2607.JPG
     IMG_2612.JPG IMG_2611.JPG 
おう、そうだ、その前に 大桟橋の鯨のおなかコンサート  
 過日、日本丸でお会いした、松本夫妻のライブを聞きに
      IMG_2598.JPG  IMG_2597.JPG
posted by 朝市・夕市 at 21:54 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年09月05日

昨日の敵は・・・

面白くなってきたぞ!全くもって

明日から始まる、市場開放?市民市場見学会?

オイラはこの機に際して、水産仲卸組合の
皆さんとは全く別の行動パターン、趣旨で開始する。

ばら売り、量り売り、裸売り、無表示、無印商品の販売提案だ!

店のスタッフが心配をする、

全くもって水産仲卸組合の決定事項に反する行為、
当然、仲間や、保健所、衛生検査所の目も厳しくなる、

明日から始まる新店舗の実際の商品陳列に、
そんなことに逡巡している様が見て取れる、

たまさか、そんなところに当局が2名訪問する、
かつてオイラとガチンコ勝負をしていた、経営支援課の面々

新人の紹介方々、新店舗へ、

最近のオイラの運動方針にすっかり同調し、
どうやら本格的に魚屋の創業支援に乗り出す様子だ、

まさにオイラの新店舗はこの格好のモデル、
すっかり、息の合った同志に変身である、

既存店のところから見ていた、当社員、
また、オイラがお小言をされているかと、心配顔

今や、すっかり、昨日の敵は、今日の友、
それどか、同志、いよいよ持って、順風満帆、

そんな同志の了解も得て、明日は、オモッキリ!

      ばら売り、量り売りだ!
      IMG_2553.JPG 
pc現場に設置、オイラの日々の運動、活動
皆さんに、水産仲卸仲間、魚屋さん、市民の方に見てもらおう。
          IMG_2580.JPG
店の裏口               正面
IMG_2555.JPG       IMG_2550.JPG
posted by 朝市・夕市 at 22:25 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年09月04日

話題提供の虫

半ば、意地で取得した
横浜中央卸売市場のオイラの店の前の空き店舗、
まだ看板はそのままにしてある。

昨夜、あらかた、片付けを終える。
   
こんな感じになったお店から、
IMG_2537.JPG IMG_2531.JPG IMG_2536.JPG
そう、発信することは

 ● こんな魚屋 提案

  @ 創業に金のかからない、魚屋の提案
           長崎の文字の入った箱はいくらでも市場で手に入る
       しかも無料!
         
  A ばら売り、量り売り、裸売り

  B そんな売り方の対面販売こそ、真の安全・安心がある。

 ● 濱の市 の運動の発信基地
                     &出店者募集
      IMG_2524.JPG IMG_2525.JPG

 ● オイラ、濱の海坊主 は一体何を考え、
      そして、何を目指しているのだろうか のコーナー
      IMG_2526.JPG   

 あと、看板だけはこんな感じの奴にしようと思っている。

      IMG_2373.JPG

昨日も、こんな仕掛けにワクワクして、
遅い帰宅で、興奮気味が手伝い、目が冴えて、睡眠不足。

目立ちたがり屋 そんなオイラの血がうずく。 

追伸

行政と組んで、こんな魚屋、近々、週末限定で
市内のどこかで開業します。

魚屋増やして
      街を元気に、市場に活気を!
posted by 朝市・夕市 at 07:19 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年09月02日

第二ステージ

先ずは、面白いことから始めよう!

自分が楽しむって事が第一、そして、だからまわりも楽しくなる
そこがこれから肝心なこと、

そこに価値が見出される、そんな世の中になって行く
そう思うのだが、

勿論、面白いことの中に、或いはとんでもないことの中に
心情理念がどっかりと
背筋伸ばした佇まいで、端座してないといけないが。

どんなことでも確信犯、だから
ひとの目なんか気にしてられない、気にしない、

いつも、本音で生きている、それこそほんとの生き方、そう思う。

自分の『生きる』をあるがまま大切にする、「生き抜く」を貫く
超自己中心主義の生き方がかっこいい、

全ては自分に後悔のない人生を送るため、
全ては他人を利用して、自分の夢を達成するため、
そうオイラは割り切っている、ひどい奴、そういわれようが気にしない。

過日の同輩の廃業店舗を今日から正式に取得した、
どんな面白い場所にできるか、

オイラや店のスタッフで考えながら、ゆっくりと、いじっていこう、
売らんかな、金儲け、そんな発想じゃなく、

面白いや、ワクワクの中に、そんなことが、結果潜んでいる
そんな店になればいい、

一般消費者を誘致する、そんな視点に立たないで
餅は餅屋で、どうしていくか、この店、市場

市場改革の第二ステージ

敗れ去ったものの悔しさ、寂しさを思い
オイラの店の王道生き残り作戦 が、いよいよ始まる。

しばらく、市場内では静かにしていたので
また、くだらん当局の お叱り から始まりそうだけれども。

posted by 朝市・夕市 at 07:07 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年09月01日

好きこそ・・・・

朝市片付け&若干の反省会を終え、

友人のA夫妻と、広尾に出かける、夫人とは久しぶりの再会

なんともヘンテコリンな、そしてひっそりとした場所にある、

幾分怪しい臭いのするB1へ
     IMG_2320.JPG
先日オープンした、この店にすっかりはまってしまったようで、
A夫妻はなんと前日も、ここで5時間を過したらしい。

こんな部屋が10個くらい、
      IMG_2312.JPG IMG_2298.JPG
食事や酒を飲みながら、このスクリーンに向かってボールを打つ
ルールは実際のゴルフ場でのものと同じだ。

コースもいくつかの名門コースを選べる様になっている。
 IMG_2310.JPG
今宵のチョイスは全英オープンの会場として名高い
              セントアンドリュース・リンクスコース

スクリーンの両サイドには、自由にチョイスできる、
最新のクラブセットが用意されていて、お好みのものを試打出来る
IMG_2309.JPG IMG_2308.JPG
しかも、キャディーさんつきときたもんだ。
IMG_2313.JPG IMG_2301.JPG

練習に何個かボールを打つと、
球筋の軌道、飛距離が画面に出る、グリーン上ではその起伏も
IMG_2303.JPG IMG_2302.JPG IMG_2300.JPG

おいら達たった9ホールで、もうはや、3時間をかけてしまった。
          IMG_2299.JPG
これが本物のコースだったら、後ろの組から、それはそれは
実に大変になる、そんなシーンだが、そんなことを気にしないのも
こんな場所のいいところだろう。

そして部屋の隅にはトイレも設置されている、
            ここまで進化した、日本のトイレ
            IMG_2314.JPG

このスタイルの営業は18:00〜なんと5:00まで、

昼間はマンツーマン、ゴルフレッスン場、

今の日本のゴルフを支えている
ポスト団塊世代をにらんでの戦略、

少しでもゴルフ人口を増やそう、裾野を広げよう
実にしたたかな企業の一部を垣間見た、

そこの社長はただゴルフが大好きなだけであるのだろうが、

そんな彼が、
30日の朝日のBeのフロントランナーに掲載されていた、

やはり自分の好きな道、好きなことを、
そう、面白がってやる奴には、全てにおいてかなわない。

自分が好きだから、面白がって、楽しいんでやる、
そこにこそ、素晴らしい戦略が、結果存在すると言うことだろう。

オイラも、その資質、
好きなことをやって、楽しんでいる
それだけは彼に負けない部分なのだが・・・・・。

posted by 朝市・夕市 at 07:49 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年08月31日

弔い合戦

横浜中央卸売市場の
オイラの店のまん前の店が昨日で廃業した、

オイラがこの職場で働き始めて自然と出来た
いわば2世会(オイラはすでに代表だったが)
小、高、坪、柏、はオイラが北部市場へ18年間行っている間に
そして今市場の変遷とともに、これで完全にその店とともに消滅した。

昨日は、奴の営業の最終日、駐車場で少し彼と別れ話をする。

悔しさが、寂しさが、その言葉、表情から読みとれる、

『こうしてしまったのは、全部おれの責任、
  何もうちの奴にもしてやれない、
   そんな情けない奴、見限られても、仕方ないが
    こんなふがいのない奴をまだ励ましてくれる。
      ありがたいことだ、感謝しなくちゃ。

お前みたいに嫌われものになっても
    新しい物に挑戦する心をもって、ひとりでも戦う、

今にみてやがれ!そんな、なにくそ根性ももう全然湧いてこない
心はすっかりすさんでしまったな。』

その同業仲間でキャンプやツーリング、呑み会
こんなオイラでも結構つるんで遊んでいたっけ、そしてそんな
時間も充分あった、
そしてみんなが食っていけた、その時代、あの年代、懐かしい。

ひとり残されたおいら、もう一度、ゆったりした時間の中に
充分したりながら、そこそこ、できれば心豊かに暮らせる、
そんな職場環境を造らなければならない、

ひとり残された嫌われものの、それが使命、弔い合戦。

posted by 朝市・夕市 at 09:17 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2008年08月28日

夢見る少年、戦う男

ワクワクワク、ウキウキウキ
夢をみだすと、どうしようもない、そんなオイラがいる、
きらきらきら、そんな風に目が益々輝いてくる。

正直、そのことだけが頭を占領し始め、
周りが、その他が、どうでもいいって訳じゃないが
多分、そんな風になってしまう。

そう、少年オイラが忽ち登場する、
嬉しいな、嬉しいな、嬉しいな、

因みに、オイラが帰宅し、2階に昇る、そんな足音は
家族にとって、いつもこう聞こえるのだそうだ。

短パン、半袖、毎日、毎日、毎日、
ボールが見えなくなるまで、遊んだ、放課後の校庭でのソフトボール

ギンヤンマや鬼やんまが、近くのどぶ川を渡る、
麦藁帽子をかぶり、それを橋の上で網をグルグルと廻し
一心に獲物を狙う、そんな少年時代にいとも簡単に戻る。

津久井での出会いがなんか、多分、きっと嬉しくて、
昨日はしばしコンタクトをしてなかった
厚木の佐藤氏の携帯に、この一連の報告をしたく、連絡を取る、

これぞ正真正銘の悪党という佐藤 県主催の勉強会で、

 『 くだらない話してないで、早く終わって
     みんなでとっとと酒を飲みにいきましょうよ。』

    こう、のたもうた、豪傑である、体も勿論、充分でかい。

この会では、今やすっかり同志となった竹村とも出会う、

まさに、この厚木での県のセミナー、勉強会が
オイラを、或いは3人の目をキラキラキラ少年に戻す、
そんなスタートの日になった。

そうだ、この会場には今や同志の平塚の升水も参加していたんだっけ。
だから実に4人の目だ。

今、思えば、この日は凄い日だったんだ、う〜ん、運命の日。

一度切れて、即返信がある、

 「今、横浜に来てるんですよ、
        試験は4時に終わりますけど。」 何の試験だ?

18:30の県サポートセンターの勉強会まで会えるじゃないか
おおグットタイミング、ラッキー
横浜西口の国際ホテルにお迎えに行く。

昼に吉野家で飯を食ったって言う彼と
     野毛に、三陽に 餃子を食べに行く、

通りに面した、この店で言うところのビヤガーデンにどっかり
                     ちんけなテーブルに丸椅子、

餃子を3人前とビール、奴は酒豪である、オイラはお冷、

そこで、今日は家族サービスで静岡に行っている竹村に電話

トーンの低い相手がそこにいる、

「日本を変えよう、県を制覇しようって人間が、
  今、子供の荷物番をしながら、車で待機、
    そして、いま娘から連絡が入り、ここまで持って来て
      その、ここまでがわからないで、うろうろしてる、
 野望と現実の差がありすぎて、落ち込んじゃうよ。」

 佐藤と大笑いである。

このビヤガーデンに前のフライ屋から  と ポテト
近くの万里 からここの肉団子(塩コショウで食べる)を持ち込み
ぎりぎりまで、ここでおしゃべり、

入り口を塞いでいるかのような風景だったのか、
店に誰も入っていかない、これってひょっとして営業妨害、

実にいい時間だ、オイラの前には
夢見る少年、そして戦う男の姿がそこにあった。

posted by 朝市・夕市 at 07:00 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。