ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2009年05月02日

コットンハーバー2回目

今日の横浜は快晴!
   気持のいい 五月晴れ である。

今日は横浜中央卸売市場で地域交流会、
   GW中のせいか、9:00〜開場であるが、客足は少ない、

常連さんに、こんなサービス、
   セルフでコーンに乗せてもらう、なかなかお上手である。
              IMG_9221.JPG 

10:00〜のコットンハーバーも多分・・・・・
コットンハーバーのセット準備に8:00に行き、
その後10:30・12:00と視察訪問、いささかさびしい客の入り
IMG_9240.JPG IMG_9237.JPG IMG_9233.JPG 
IMG_9238.JPG IMG_9231.JPG IMG_9230.JPG
IMG_9227.JPG IMG_9224.JPG
今日が2回目、陳列、全体のイメージ、良くなってるんじゃないかな、
3回目で、とりあえず、真価を発揮かな。

地域広報誌のボランティアの
お方が来場してくれた、
次回の開催、その内容を区報に載せてくれるそうです。
posted by 朝市・夕市 at 13:11 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年05月01日

一大事

昨日は実に大変なことがあった、

朝、横浜中央卸売市場の役人たまり場フロアを出て、
関内のメディアセンターへ、市場役人が教えてくれたが場所が違い
横浜市庁舎に、そしてその報告に
藤棚商店街2か所を回って事務所に帰還、

いつものコアタイム事務仕事をし始めようとすると、
 仕切りひとつ向こうの事務所から、
     「社長!戸部警察から電話です。」

なんだろうと思って出ると、
接触事故を起こさなかったかという、問合せだ、

場所は?と聞くと、おいらが通過してきた場所である、
たまさか直前に珍しいオイラの知人の車が走っていたので、
それを追尾、ほとんど赤信号を左折して、彼に追いついた、その道程、

信号を左折時にどうも歩行者に接触したようである、
早速、現場に急行、警察立会のもと、実況見分、

被害にあわれた方に即、謝罪しようとしても、警察が認めない、
双方の言い分が合致して、初めて面会、謝罪が許される、
こちらは言い分も何もない、そのままをお話する。

横断歩道の手前に3人位いたことを確認しながら
正直、かなり強引に曲がったこと、
そして、接触にはまったく気がつかなかったこと・・・・

連絡先にお渡した私の名刺を見て、被害者の方は
「あなたは・・・・・・・食材のお仕事で・・・」
どうも、間接的にオイラを好意的に知ってくださっていたようで、

それから話がよりスムーズになった、
幸いにも、身体的には何もなかったそうで、
でも、一応、念のため、医者には行って頂くことにした。

皆さんにはこんな御迷惑をかけて処理を済ませる、
被害者の方にも申し訳ないが、警察官にも申し訳ないことをした、

オイラ、運転の最中は、補聴器を外してある、
正常な聴力であれば、接触音等が聞こえたはずである、

これを機に、運転中も補聴器装着、
そしてともすると老化からくるのか?運転の粗雑、
以後充分に注意を払おう、
何より大事にならなかったのが幸いだった、
一歩間違えれば、ひき逃げって ところだったんだから、

そして、この場所で、
オイラの築いた信用、実績が少しは生きたのかもしれない、

でも、である、そんな薄皮一枚一枚積み重ねた
信用というかけがえのない財産でさえ、
本当に大事にしないと、一瞬の泡となって消えていく、
肝に銘じて、褌引き締めて、

閑話休題

これも老化か、オイラ小学校からやり直し
「40」はフォーティ、フォーティーンではない。
(14も彼の初期の作品にはあるのだが)
昨夜一日で読み終えた
石田衣良の小説の題名、昨日のブログは書き間違え、訂正!

これは40過ぎた、はたまた、そろそろ突入といった世代の必読本だ。

日中はそんな事件の後だからか、少し落ち込んだオイラ
この本のおかげで元気づけられ、あっという間に読破しちまった、
結果、今日はまたしても寝不足だけれども、

人生の転機を迎えたかたに、はたまた
かつてのオイラがそうであったように、40過ぎて、近くなって
人生の終点が見え始めたころ、
俺の人生、さっぱりだったよな と思っているそんな人間達に、
是非、是非、この本、お勧めいたします、

まあ 石田 と 山本一力 両氏のものは特に読後感がいい、
ほのぼのとした元気が湧いてくる、人間讃歌。

最も、中央林間の歯医者さん
    弦チャンが貸してくれた 

          前田利益(慶次)の物語
              「一夢庵風流記」(隆 慶一郎)

オイラに与えたインパクトで、これを超えるものはないけれども。

posted by 朝市・夕市 at 07:32 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月30日

朦朧の中で

世間では大型連休初日の29日、
15:30に、いつもながらの日曜、祭日の事務仕事を終える。

本来ならここから、また 「はぐれ雲」 なんだけれども、
さすがに、発熱しただるい体では、その元気もなく、
いたしかたなく家に戻ることに、

帰宅の自転車をこぐオイラに、さわやかな5月の風が、陽が降り注ぐ、
“なんと、気持のよいことよ”
でも、微熱のせいか、少しばかり肌寒く感じる、

そう、去年までのオイラのトレードマーク
いつも、年中半袖Tシャツ姿は今年は、いや去年の冬から改変、

今のスタイルは下北沢の古着店で買い集めた、
ラルフローレンの綿100%の長袖シャツがこれにとって代わった、

いろんな色を取り混ぜて、コレクションははや10着はあろうか、
これを素肌に付けるとなんとも気持のいい感触、
特に、この時期には持ってこい、ジャストフィット。

家にたどりつき、そんなシャツをパンツを脱ぎ棄て、
パジャマに着替えて、そそくさとベットに潜り込む、
だるい体、重たい瞼で弦チャンが貸してくれた 
          開高 健 の「私の釣魚大全」
それの読みかけを開き、読み進む、

途中、うつらうつらで居眠りこきながら、
そして、夕飯を中にはさんで、22:30頃読み終える、
字がすごく小さく、難解な字にルビもなく、
少しばかり、しんどいが、中身が充分に、これを補う、

オイラの心は有体離脱して、
彼の書いた、釣った魚の様々なシーン、フィールドを徘徊する、
折からの微熱が朦朧が、この飛翔を助ける。

川辺に立つオイラの姿、
自然の中にあって、同化するオイラ
そして自作の毛バリにアタックする川の女王の姿

それが現実のものとして像を結ぶのは、
大型連休明けの13日、
さてさて、どこぞの川へ入ろうか、

たまには、12日〜14日まで使い、長駆遠征したいもんである、
道東、裏磐梯、宮城の作波、
そうだ、過日の小林さんの山形の高畠もいいかもしれない、
ケモノヘン(釣りキチガイ=狂)放浪(浮れ雲)の血が騒ぐ。

なんとも、ゆったり、まったり、うつらうつらの優雅な時間を
たっぷりと使った・浸った?せいか、
ほぼ、体調は回復した、さて今日は何処へハグレルカ。

それと、お次の読本は
        石田衣良 の フォーティーン
そして、明日から、はや5月。
posted by 朝市・夕市 at 08:17 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月29日

発熱

27日、オイラの得意先が15日にオープンをした市川のお店、
それの視察に出かける、

開店セール時には一日7000人からの来場者があったようで、
それから2週間ほどした今でも4500人位の来場者があるそうだ、

過日のオイラのブログでも書き込んだが、
ここには従来、市川駅に沿って、東西に延びる、
いわば駅ビルのようなものが駅のすぐ南側に存在している、
長さ的には500メートルほどか、

2層からなるこのモール、
衣料品などのお店もあり、
デパ地下とは少し雰囲気を異にするが、それに近い感じのエリア
横浜でいえば、相鉄ジョイナスといったところだろうか、

食品関係では一番西側の一階部分に、
かなりアッパーナなスーパー、ワイズマートがあり、
一番西側には、
北辰(鮮魚) ニュークイック(精肉) 九州屋(青果)
生鮮3品の名にし負うカテゴリーキラーが待ち構える、

そして駅を、線路を隔てて向こう側、北側にはダイエーがある、
そんな駅中、駅近から少し離れて、
従来の商店街なるものが存在する、それが市川である、

こんな中に、こんな環境に、オイラの得意先の出店である、
やはり駅のすぐ南側、この2層のモールと隣接する
2棟の新築高層マンションの一棟の一階部分、
まだ2棟とも住民の入居が始まったばかり、

今現在の一日4500人の買い物客は、
果たしてどの店から、どの商圏から奪ったのか・・・・

世界同時不況・不動産不況等による、地下下落等で
割り安感の出た、こうした場所に、物件に
中規模の食品スーパーが触手を伸ばす、ますます出店を加速する、

一方で中心市街地の活性化が叫ばれているが、
こんな状況では、まず個人商店の集積である商店街、
それによる中心市街地活性化、その行く末を思うと、心中複雑である。

オイラがこれから仕掛ける、
『こんな魚屋があったらいい』を町に、果たして・・・・・
生半かな見せ方じゃ、影響力はもてないか、
ここは いほうじん ぶりを発揮せざるをえないか。

閑話休題

世間は大型連休に入ったが、オイラにはとんと縁がない、
そもそも、いろんな運動、人集めに注力している反面、
人混み、人いきれはオイラ本来嫌いである、

せいぜい、事務処理の合間に、
読書と毛バリの巻き留めにいそしもうと思っている、

それからそう、昨日今日と久しぶりに発熱をしている、
市川の帰り道、竹やんから着信
『坪さん、風邪ひいて、今日の黒船の会議欠席です。』

どうも、菌がウイルスが電波に乗って忍びこんだようである、
このブログを書き終えて、しっかりと、熟睡することにしよう。
何せ、
体が資本、馬力が資本のオイラだから。

posted by 朝市・夕市 at 14:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月28日

オス

最近の男に元気がない、
というより、女性に元気がみなぎっているのか、

横浜市の地域交流で市職員が交換で地方に行くのも、
青年海外協力隊で2年間の海外生活をするのも、
はたまた、NGOに応募して、
国際的な紛争地域の難民問題、貧困問題の解決に手を貸すのも、
実に女性の比率が多い。

オイラ去年初めて大学で講師を務めた、
今年も5月19日にオイラ担当の授業がある、
ここでも、男子生徒の目つきは、女性のそれに比べると、
甚だ弱い、そう、いわゆる目力がない、そう実感した。

依頼主の教授様に、
今年は居眠りをしているもの、真剣でない者に、
退出命令あるいは白墨投げをオイラ申請し、許可されている、
果たして・・・・・・
まあ、そんな者が出ること事態
オイラの話の中身がつまんなあ〜い!ってことにもなるのだろうが、

先日、得意先での商品プレゼンに
メーカー各社の営業さん達に多数来ていただいた、
その場で冗談に、これからの営業は、”女性のほうがいいんじゃない!”
実はそう言った、そしてその日から幾日もたたないうちに、

日本で5指に入る新潟の某練製品総合メーカー
新人営業の挨拶に2名の女性が現れた、
小田原でも3指にはいるメーカーにそれはそれは元気な
女性の営業が入った、

先日、フルチンで物議をかもした彼も、あんな謝罪会見などせず、
『一物の一夜干し、してました。』位言ってほしい、
騒ぐほうも、逮捕するほうも、甚だおかしいが、
逆に、あのくらいで、あの謝り方はないだろう、オイラそう思う、

因みにオイラ、
今週の日曜、まったり朝風呂に入っていたところを
スタッフの松ちゃんが自宅を訪ねにきた、

緊急事態発生かとおっとり刀で湯船から出て、体もろくに拭かず
タオルで申し訳ない程度に租チンをおさえ
玄関前に顔出し、亀だし?
これとさ、彼の行為、大した違いはないと思うんだけれども、

当局も、スポンサーも、
ポスターに使った自治省の親分発言も、そして所属事務所も、
もちろん相変わらずくだらない腑抜けのメディアも、
よってたかって、みんなでオスを腐らせている、

世の男たちよ、いったいどうした!
   オスの姿は、どこに行っちまった。
      男たちよ、オスになれ!

  閑話休題

★ 5月の濱の市の予定

 ● 朝市

  
 ポートサイド      5月3日、10日、17日、24日、31日
      10:00〜13:00
   コットンハーバー   5月2日、16日、
      10:00〜14:00

 ● 
昼市   
  ○ ベイクォーター   5月9日、23日
      10:00〜16:00

  全市、少雨決行です、
  かなりまとまった雨でも、三浦農家の山下さんは出店します。
posted by 朝市・夕市 at 11:51 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月27日

角度

毎度のことであるが、日曜日のポートサイド朝市を終了して、
事務仕事を、そしてその日の風景を入れたブログを書き終えると、
ここで初めて、その瞬間から、
オイラにとって新しい週の始まりになる。

昨日はあらかた片付いた時点で藤棚はアゲチン会の頭目
竹やんから電話である、
町中での魚屋開業の最適な候補地として
過日、訪問した店から、どうやら頃よい返事が届いたようだ、

早速、今やすっかり同志の松ちゃん と連れだって
打ち合わせに行く、
早速店を下見、改めてここの好条件を確認する、
  心の中でオイラ叫ぶ
     “これゃー、やるっきゃないべ”

なにせこの候補店舗、竹やん頭目のお店から通りを隔ててななめ前、
藤棚一番街商店街でも、超一等地に位置するそんな店、
そして藤棚は
商店街学会でいまや一番連携の強いエリア、

小田原警察に速度違反でつかまり、
財布を紛失あるいは盗難にあって、
オイラ幾分サゲチン気味であったが、なかなかどうして、
やはり頭目のパワーは違う!ってとこか

『 俺といるとツキが舞い込むんだよ、坪さん
  でも俺には坪さんは運転手ぐらいしか今のところ役立っていない!』
とオカンムリは竹村頭目。

竹やんと別れて、その後国道を挟んで位置する
『久保町商店街』 の視察を松ちゃんとする、
夕飯をこの近くの、格安うまい店で食べる、そして梶君と合流、
ここで預かっていた生キヤラメル作りの道具の引き渡し、

とにもかくにも、実に、いいスタートの今週になった、

そして帰宅、珍しい人間から電話である、1年半ぶりの音信、
つまらんことで世間を狭くしていた相手、
また、以前のような付き合いができればいい、

そう、商店街、通行止め時間に行ったので、
国道に路駐すること一時間強、
久保町商店街を視察する段に、車を顧みると、おまわりさんが車の横に

あちゃ〜と思いきや、
いい理由(笑)をいうと、「気をつけてください、」
どうやら、チンチンの角度が上を向いてきたようである。

閑話休題

     山形の小林さんから昨日いただいた。
          IMG_9178.JPG
posted by 朝市・夕市 at 09:31 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月26日

本日の市

昨日の濱の市は雨に
 今日は晴れたはよかったが、風に賑わいを阻まれる、
野外での市の性、いたしかたない。

そんな強風をついて、山形から生産農家の小林さんが来場、
今後について、仲人役の横浜市職員のNさんも含め、課題検討、

その後、お二人を
横浜中央卸売市場コットンハーバーベイクォーターに案内
最後は赤煉瓦倉庫前まで送っていく、

果たして?今後の展開はいかに、
楽しみなところである、今日サンプルでいただいた、
  まほろばの里
      高畠バター 
絶品であったから。

        今日はフランス蜘蛛が動いていた。
IMG_9168.JPG IMG_9169.JPG
     パシフィコ横浜前から、
   右、コットンハーバー、左 ポートサイド地区、まん中、横浜中央卸売市場
           IMG_9176.JPG
そのあと、12:00〜濱の市会場で、
コットンハーバーの自治会メンバーをお迎えして、
18日立ち上げのコットンハーバー濱の市の反省会、

中身については、オイラ事前にかなりきつく
彼等に要望を出しておいたので、
若干機嫌をそこねた、不快に思われたのか
そんな雰囲気で話合い開始!
同席は濱の市の猪子さん、

オイラにとって濱の市運動は銭金じゃない、
請われて出撃、
そこには町を楽しくしようとする熱き思いの、
時には現状打破の攻撃的な精神、
ローブレーカーの覚悟、それを共有することが前提条件、

だから、ついつい相手には、その思いの真贋を確かめたくなる、
仮にまだ足りないのであれば、オイラの熱さを注入したくなる、
相手には、いささか迷惑だろうが・・・・・、

話し合う、思いをわかってもらうために、
時にきつく、鋭く、
これも時には仕方のないことだ、

どう、いかに、ともに手をとり合って楽しくしていくか、
この経過が、これまた、実に楽しいのである。

本日
    濱の市初参加
           エムビー
IMG_9146.JPG IMG_9164.JPG IMG_9163.JPG
 久々登場、コペカ    そしてウララ
IMG_9128.JPG  IMG_9129.JPG

posted by 朝市・夕市 at 16:20 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月25日

あふれる食

昨日は、有明ビッグサイト
      IMG_9122.JPG
  ファベックス2009  
    デザート・スィーツ&ドリンク展 の最終日を見学した、 
IMG_9123.JPG IMG_9108.JPG IMG_9109.JPG
ワッフルの様々な型、
  そんじゅそこらで見られない、
カルピスの生クリーム 業務用か?
 
IMG_9107.JPG     IMG_9110.JPG
お肉、特にブーに目のないオイラ、骨付きハム等の試食に専念!
IMG_9112.JPG IMG_9113.JPG IMG_9119.JPG
会場ではこんなおバカな奴も、
 横浜中央卸売市場の地域交流会でも、これくらいはしないとな!
       IMG_9116.JPG     IMG_9117.JPG
同伴者に今日の、この会場の感想を求めると、

“いろんな食べ物が、ここにあふれかえっているのをつぶさに見て
   あらためて、家庭で作る、さりげない料理の
              ありがたさ、重要性を思う。”

そんなことをのたもうておりました、然り!
なかなか、いいこというやっちゃ。

今朝、朝日のBe坂本竜一の記事があって
 究極は原始の生活が理想ってくだりがありました、
  彼は今、ペットボトルの水を飲まない主義だそうで、
もっぱら水道水、また水筒でそれを持ち歩く、生活、
そんな記事が出ていた。

幻冬舎の社長が彼をして
   今までどうにも扱いにくい問題児は?という質問に
  ダントツに尾崎 豊 と 若き日の 坂本竜一 
      
そんな発言をしていたのを思い出す、
彼もどこぞで、何時から、自己変革を遂げたのであろうか?

フェアの帰りの夕飯のお食事、さて何を食おう、そうだ
以前から気にとめていた店、
爺さんと婆さんが営む、野毛の洋食屋にすんべ、

予想に反せず、
かなりお得なお値段と、そのシンプルな昔ながらの味に御満悦!

ちなみにオイラは好物の オムライス 730円を注文
超うすい卵の皮が、中のチキンライスをきっちり包む、
そうでなくっちゃ。

追伸

●仙台のホームで過日ばったり出会った
  元、日大相撲部の旭栄食品(株)の社長ガバタ氏、
   台湾産の サクラエビ の販促で会場に出店、
     がんばっています。

●昨年は 幕張のフーデックス より
  オイラ的には勉強になった、
      地方銀行フードセレクション2009
         11月26日(木)、ビッグサイト
で開催

posted by 朝市・夕市 at 11:33 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月24日

次、次々年度計画

『今日、明日の食いぶちを探し求めている人々に
     10年後の夢を語っても、
       聞く耳持たないんじゃありません?坪倉さん』

オイラが自分じゃ夢とも思わない、そんなちっぽけな計画や
はたまた理念を述べると、
必ずこういう風に反論する輩がいる、

確かに、一般には・・・・・ でもそれこそ間違えであって、
将来ビジョンを描いてこそ、理念や信条を持っていればこそ
今日明日に何が変わるでもない毎日を、
充実して生きられる、有意義に生活できる、
そう、オイラは思うのだけれども、違うのかな〜みんな。

先日のオイラの記事にある
   帷子川沿いの連携、プロムナード、
         旧Yキャットを軸にいよいよ開始!になる。
    IMG_9091.JPG IMG_9092.JPG

ベイクォーターよりから帷子川水際公園、帷子川、
                     一番右寄りに横浜中央卸売市場 
その先にはコットンハーバーが控える、             
IMG_9041.JPG IMG_9030.JPG IMG_9034.JPG  
ベイ側からは公園に通じる、今は寸断されている通路がある、

           この右側にシーバス乗り場がある
IMG_9045.JPG IMG_9048.JPG IMG_9044.JPG
オイラ達の計画は、まずここを開通させる、
そして、公園をこんな風に(下の写真)
最初は、Yキャット前だけでも、こうした展開ができればと思う、

もちろん、濱の市はここに引っ越しだ!
 IMG_9066.JPG IMG_9103.JPG IMG_9062.JPG
旧Yキャット(敷地1000坪)はデッキを公園面までフラットに伸ばし、
オープンカフェ風に、
爺さん、婆さんが孫が曾孫がともに日向ぼっこ、

あるいは、大道芸人やミュージシャンのたまり場、発表の場
そんな風になればいい、
IMG_9056.JPG IMG_9058.JPG IMG_9059.JPG

建物の中はそう、アゲチン会の面々に仕切ってもらおうか、
  ●町おこし養成講座
  ●創業者養成所
  ●神奈川県各地の巡回モール
  ●その他エトセトラ 

たった、これだけでも東口の活性化につながるはず、

ここに、今話題の 蜘蛛くんなどもって来れば、なんてね。
     IMG_9099.JPG
とにかく、役人に街何ぞ作らせているから、
何も感じられない、嬉しくない、場所になる、

自らが思い描いた絵、それが地域全体、
ある程度のエリアのにぎわいに貢献できる、

まあ、いいことじゃんか、オイラそう思うが、
この構想実行、早ければ2年後、もしかして来年内にも。

posted by 朝市・夕市 at 09:45 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年04月23日

荒野

ガソリンの高騰で、
オイラ的には、自分が乗り回しているから声高には言えないが、
いい塩梅に車離れが進むと思っていた。

しかし突然の世界的自動車業界の不況対策の一貫で、
国産車に助成金を普通車1台に25万までつけて、
国をあげ国内メーカーの販促にあたる、

また高速道路料金の大幅値下げで、
これまた結果、車の流通量を大幅に増やす、

方や、一方では地球温暖化対策を推し進める、提唱する、
エコや環境という言葉が巷を、メディアを飛び交う、

受動喫煙による健康被害が声高に叫ばれ
あらゆる場所で喫煙が規制される、
オイラ思うに、ならいっそ、
たばこの販売を全面禁止したらいいのにって、

世界的にもそうなんだが、どこか変である、
矛盾だらけっけ〜の、嘘ばっか〜の、まやかしオンパレード、
実に一貫性がない、整合性も微塵ない、
そんな環境、CO2問題 地球温暖化防止対策、などなどな〜ど

そもそもゴアさんが声高に言い出したこの問題、
大気の成分におけるそれは、実はほんの0.02%、
それが少しくらい増えてからって・・・・・・説もある、
実は科学的に実証されたわけではな〜い。

かつてグリーンランドは森林に覆われていたって話もあるくらい、
地球の 冷→温 の長いスパンのサイクル?かもしれないのだ。

話しが飛ぶが、
不況のあおりで地価が下落し、郊外に出店の軸足を置いていた
イオングループに代表される流通業、
あるいは吉野家を代表とする全国チェーンの飲食業、

地価下落から、割安感の出た、都心、中心市街地に
どうやらこぞって集中出店攻勢をかけるようだ、
そんな記事が、昨日の新聞に出ていた。

日本各都市、オイラ放浪の旅で駅から降り立つと
どこを切っても同じ光景、殺伐とした風景が目に飛び込む、
全国チェーン店の看板そして駅前を占めるそのお店、

同じ光景が存在しないそんな駅、都市は
過日の東北ツアーでオイラがつぶさに見たように、廃墟の町の感、

オイラの シマ の 横浜中央卸売市場
そして、日本各地に点在する商店街、旧来の商業集積地

今の時代、これから迎える日本の社会変化に
十分すぎるくらいの提案が、提唱ができる、そんな位置にあるものの、

何もしないで、なんの発信もなし、そう魂なしのそんな連中、
日本の将来像に負うべき使命感、責任感、一片のかけらも・・・・

いわゆる大資本の中心市街地の出店攻勢によって、
急速にその姿を消すのではないだろうか、
悲しいが、これが近い将来の現実の姿になるかも・・・・

地方における、郊外型のシッピングモール
出店攻勢とは裏腹に、こちらは撤退攻勢!

駅前の、町の商業集積がすでになくなった地区に存在する、
郊外のこれがなくなってしまう、そんな場所、土地、町、
これからいったい、どうなっていくんだろうか?

まあ、横浜中央卸売市場も含め、早めにつぶれるべきはつぶれ、
荒野になれば、そこからまた、美しい花が咲くこともあろう、
そういう意味では、
いっそ早々と全土が荒野になったほうがいいかもしれない。

閑話休題

横浜中央卸売市場の今後は、
本来なら今年3月に公式見解が発表されるはずだったが・・・・
今だ当局からは何の沙汰もない、

オイラ役人などにはこれっぱっちも期待はしないが
やるべきことをやってこそ、自分の言ったことは守ってこそ、

良し悪しは別として法令を順守する番人であってこそ
尊敬をされるはずなのに、それさえもできなければ、ただの・・・・

その前に、これからの市場はどうする、どうあるべき、
これの議論がまるっきりなされていない、そんなオイラのシマ、

自分のシマに対する思い、信条、理念、あるべき道
これのなさ、
これが、これこそが今の日本の閉塞のもとか。
posted by 朝市・夕市 at 10:52 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。