ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2009年06月26日

得手に・・・

久々に何もない土曜日、
たまさか明日は、親父の命日、
だから午前中、墓参りに行ってこようと思っている。

早いもんで、あれからもう9年の歳月が流れた、
6月27日死去、千葉の自宅で、家族みんなにみとられ
そのさわやかな朝10:00に、あっちの世界へ・・・・

そして6月30土曜日通夜、7月1日が葬儀だった
30日はうすら寒く、1日は一転して真夏日、まだ記憶に新しい。

おまけに7月2日は、18年間オイラがいた
川崎北部市場、その店を撤退し、
横浜中央卸売市場の本場、古巣に戻った来た、そんな日でもあった、

とにかく、あわただしかった、
今になれば、懐かしい9年前のそんな6月月末の出来事。

古巣横浜に戻り、そしていつしか50代に入り、
今まさに人生の円熟期を迎えている、
それはそれは、楽しい毎日を過ごさせてもらっている。

果たして、この円熟の毎年更新、
それがいつまで続くか、オイラ自身とても楽しみである、

どんな時も、お上に頼らず、他人に頼らず、
まずは、できることを、己みずから、一人から、
いつまでも、そんな精神構造だけは忘れまい、

そして、
  安んじて、人に請われる人間に

また、オイラの仕事がらからも
  ますます人間の仲卸業が繁盛するように、精進、精進の
そんな毎日、時間を送る、
 
それが、オイラの得手である。

閑話休題

御殿場のアウトレットモール、
早い時間は雨にもたたられ、人のでも少なかったが、
そこから、戻るときあたりでは、早、多数が来場していた、

不景気が叫ばれる、
100年に一度の・・・・・の風が吹きあれる、そんな今ではあるはずだが

どこ吹く風?の場所も存在する。
posted by 朝市・夕市 at 10:44 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

いろいろあら〜な

ばたばたしていて、ブログの書き込みが
とうとうシンデレラタイムを通過して、日をまたいでしまった。

24日はまたしても山北訪問、ついでにまたしても釣りを、
前回カメラの破損を誘発した、皆瀬川の美女に会いに、あわよくば。

しかしながら、事はそうそう、うまくは運ばない、

あの天気、あの降水量、流石に保水力のある皆瀬流域であるが
残念ながら、川はカフェオレ、どちゃ濁り

そうだ、川が落ち着くまで、御殿場線沼津まで行こうっと、
前週、顔見知りになった、駅員さんと、
1時間に一本の電車がくるまで、少しばかり世間話、

 「じゃ、御殿場のアウトレットへ行ったらどうです。」
そんなアドバイス、お勧め。

へぇ〜、こんな気の利く駅員さんがいるんだ〜
いいこと言うね!ってんで、素直に従い、れっつごお〜

生まれて初めて御殿場線に乗る。
IMG_0175.JPG IMG_0174.JPG IMG_0176.JPG 
御殿場駅から、20分おきに出ている、無料のシャトルバスで
IMG_0184.JPG IMG_0187.JPG IMG_0188.JPG
御殿場12:40の電車に合わせ、しばし見学、
少しばかりの誘惑があったが、下北沢ほど心踊らず、
1円も使わないで、また、山北へ戻る。

件の駅員さんに礼を述べ、
     IMG_0253.JPG
また未練たらしく、山へ分け入る、しかし残念ながら、
濁りは止まず、本日は、一度も竿を出せないまま、おわり!
   IMG_0270.JPG       IMG_0319.JPG 
代わりに新しいデジカメで一人悦に入る撮影会を15:00まで
  IMG_0303.JPG   IMG_0329.JPG 
本当は、18:00位まで待って、日没前に最後のひと勝負!
それなら、面会、ご対面が濃厚であったが、

17:00〜と
18:00〜の横浜での2本の打ち合わせに、
後髪を引かれる思いで、その場皆瀬川を離れる、

雨にたたられ、まことに残念であったが、
おかげで、人生初体験、初見学を果たした、そんな日であった。

戻りに、山北の田中君のところで記念撮影。
IMG_0420.JPG IMG_0418.JPG IMG_0419.JPG

閑話休題

おやじがかつて隠居していた千葉の家を、オイラの知人に売却した、
当時は坪26万していたその土地が、
今は実勢価格がなんと2万円、
お袋の持ち物であるが、当家としては、誰も利用する予定もなく・・・

喜んで使ってもらえれば、それに越したことはない、
だいたい投資のつもりで買ったわけじゃなかったのだから、

額こそ違え、かんぽの宿も似たようなもの、
買い手が付けば、維持管理費がかさむお荷物は、
損切りで売却したほうが、オイラはいいと思う、

件の西川社長も、部下4人を切られ、
お目付け役の会長を送り込まれ、
まあ、やりにくいと行ったらないだろう、

オイラだった、ケツまくってやめちまうだろうが、
なかなかに意地のある人とお見受けする、

前大臣が国民が納得しないうんぬんを言っていたが、
そもそも、今の政治家、そのすべては国民が納得しない存在である、
そんなことも理解をしていない。

衆参両院722名、
当家が売却した比率位に、損切りしたほうがよかろう、
オイラしみじみ、そう思う。

posted by 朝市・夕市 at 01:25 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月24日

一粒の

セブンイレブンが公取委から排除勧告を受け、
例の弁当問題が一件落着と相成った、

あれだけの経営者、鈴木敏文氏も、
残念ながら、少しばかり老害が目立つ今日この頃である、
やはり、引き際が肝心かと、

コンビニの果たした役割、功罪は、まあさておき、
やはり、結果として食べ物を粗末にする、
そのシステムは許されるべきではない、オイラそう思う。

オイラ今朝も、梅干しだけで飯を食ってきた。

先日買った梅干し、ご飯との相性が実にいいのだ、
ひと粒で茶碗一杯の飯がきちんと食える、
しかも、それで充足感がある、

旨い梅干し、確かに、ご飯と相性の合う、そんな梅干しは存在する
ねっ、小田原の梅干博士の小峯さん。

それに、旨い米さえあれば、
まあ、朝食に関して言えば、オイラにとってなんら問題なし。
午前中のエネルギーはこれで足りる。

シンプル・イズ・ベストである。
posted by 朝市・夕市 at 06:53 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月23日

はぁ〜?

26日は横浜市の青少年課に就労支援の件で御呼ばれをした、
さてどんな会なのか、ほんの少しは楽しみにはしている、
だいたい、なぜ、オイラがここへ呼ばれるかが大きな疑問であるが、

市場や商店街の衰退、
町並み、地域コミュニティーの崩壊、
こんなことの現象も
青少年の就労の入り口、窓口を大幅に狭めていると思われる。

今、オイラが少しばかり取り組んでいる上記のそんなこと、
やっていくうちに、やり続けていくうちに
この国を、国民を、抜本的なところで直さないと
もう、無理なような気がするって気になる、事実そうであるが。

抜本的って、なんだろか?
オイラ思うに、とにかく似非が多すぎる、
本音で議論をする気がない、本当のことを、
そう原理原則で物言いができない、しかも行動を伴わない。

これじゃ、こんな世の中だったら、日本だったら
次代を背負う人間、若者・青少年は、そんな空気を微妙に、
いや、肌できっちり感じ取り、つくづく、愛想が尽きてしまう。

   どうせ、みんな本音で生きてないべ、本気じゃないべ!

少子の問題も、この辺が原因の、問題の一つかもしれない。
          
じゃ、どうすんの?って話だ。

そう、たった一人でも、似非に立ち向かう、
めげない、明るい、ばからしい、でも過激な、
そんな人間達の姿を見せてあげられたらいいとオイラ思う、

だからさ、無理なこじつけだけど、
  アゲチン会に皆さんを御招待しなくっちゃって話だと思う。

ケンタの大将の言葉

  『100人の大悪党を集めて、この国を乗っ取ろうぜ!』

       でも、これって就労支援?


閑話休題

その1

   昨日は、某打ち合わせに、日本大通り のここへ
 IMG_0130.JPG       IMG_0133.JPG 
     IMG_0128.JPG        IMG_0127.JPG

その2

  試しに、早速 まちプロ に投稿してみた、
    今朝、ネットで検索したら、投稿が採用されていた、
       メンバー登録で10p
         記事採用で120p ゲット 素直に、 嬉しい! 
          130円小遣いが増えた。
posted by 朝市・夕市 at 08:11 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月22日

寝るにはまだ・・・

 晴れ お知らせです。
 6月27日(土曜日)
ベイクォーター濱の市
        会場をイベントで使用するため、中止となりました。

さてさて、梅雨のおかげで
昨日、今日と比較的まったりとした時間を過ごしている、

昨日は週刊モーニング と ビックコミックオリジナル
三浦しおん の 直木賞の受賞作 を読みかけ続行、
今朝、その 「まほろ駅前・・・・・・を読み終える。

午後は降臨と、マリノスvsレッズ で混雑していた
新横浜に徘徊食事に出向いた、

合格店だったが、まちプロに投稿するほどでもなく
幾分落胆をして、帰還、ごろりと横になって
厚木の小さい のからもらった?(勝手に決めている)
白州次郎を読みはじめた。

どうも、この手の本は苦手だ、
あまり読み進む気が起きない、
ただでも、昨日今日と楽ちん生活、ごろりん生活をしていたので
お目目がパッチリ、寝るに寝られず、

こんな時は睡魔が下りてくるまで、
市場の事務所に来て、いろいろと、雑事をやるに限る、

眠れないのに、暗いお部屋のベット上は
そう、漠とした不安がひたひたと押し寄せてきて、
この能天気でも、どうにもってことになりかねない、

えっ、そんな感傷的な人間か?って、
どっこい、オイラ以外にも、そんな面をこれでも持ち合わせている、
予想外によわっちい、めめしい人間なのである。

白州は半分ほど読み終えたが、
まあ、あの時代からちっとも変っていない日本に、
納得しながらも、少しばかりは唖然とする、

維新からの日本、日本人考えさせられる部分は実に多い、
たまさか、今、横浜は150周年、
このイベントも?????で盛りだくさんであるが、
まあ、そんなことはどうでもよろし、

オイラはオイラの道を行く、生き方がある。

三浦の作品の中にいい言葉があったので
 以下に紹介する。

 『 愛情というのは与えるものではなく、
     愛したいと感じる気持ちを、
         相手からもらうことをいうのだと 』

 『 知ってしまったら
      すすむしかない 』

特に、上のフレーズは、今日この頃
 とても思い当たる節のある、いい言葉である、
  オイラ、大発見 そう思う。   

下は、このブログでもよく書いている、
  元、国会議員の口癖
         目撃者責任

まだ、目が覚めている、意識がきっちり覚醒している
   さあ、どうすっぺ、寝るにはまだ早い。

posted by 朝市・夕市 at 00:26 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月21日

徘徊拍車

昨日は、市場で商店街学会の運営委員会、
そこに、後期高齢者のお二人がみえる、
 『まちプロ』 というサイトを運営していて、これが商店街活性化に
役立ちはしないか、そんな意向で訪問である。

あの御歳で、良くもまあ、やわらかいことを考える、
オイラも手本にしなくてはいけない、感心・感心!

そう、このサイトはジャンルを問わず、
感心した、その逆もあろうが、お店の書き込み紹介である、

記事を書いて、書き込んだそれがサイトの運営本部で承諾されると
120pの点数が獲得できる、
それを、このサイトの加盟店で利用できるという、そんな仕組みだ。

え〜、一日何店回って、いくつ記事書いて、
そして、何点採用してもらって、
え〜、それだと、月に幾らくらいポイントがたまるか〜
なんて、とらぬ狸の・・・・・・

頭をぐるぐる、ぐるぐるぐる、そんな想念が、かけめぐる。

また、これでオイラ、ブログを書く、その日課に、
これがプラスされる、事間違いなし、でも、これもまた楽し、

何せ、俊の足底減らし、新鮮そのもののオイラ自身の情報だ!
舌の感覚は研ぎ澄まされてはいなのが少しばかり難点だが、

これで徘徊をする意味がますます出てくるし、
またしても、徘徊に拍車がかかる、きっと、確実に。間違いなく。

今日は、あいにくのお天気で、濱の市は中止、
何人かは市場の事務所に集まって雑談をする、

オイラは、事務仕事をちょいと片付け、
また、降臨と、町徘徊の食べ歩きに、これから出かける。

昨日も、また、新しいデジカメで、少しばかりの映像をため込む、

     コットンハーバーに咲く、花、なんていう名前?
IMG_0058.JPG IMG_0072.JPG IMG_0071.JPG
このカメラ、なかなか、よろし、
このグッズも、拍車のお手伝いに輪をかける、

もちろん、今日も。

posted by 朝市・夕市 at 12:56 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月20日

幸せの肝

昨日は、金曜日恒例の
  濱の市場干し をこしらえる、

      ★ 平塚の鯖
            ★ 気仙沼の花鯛
               IMG_0007.JPG
       ★ 銚子の金目鯛 

オイラの大好きな釣り場でもある、
      横浜中央卸売市場の桟橋にそれを干し、
         しばし、海風に吹かれる。

あと、3ヶ月もすれば、ここは絶好の釣り場に変身する、
しかし、このところ赤潮が出ていて、なんとも水の色が悪いのが
少し気にかかるそんな材料ではあるが、

夕刻、一度帰宅をし、シャワーを浴び、すっきりしてから
18:00〜の大桟橋の打ち合わせ&某、定例会にお出かけをする。
IMG_0018.JPG IMG_0017.JPG 
        贅沢にも、この場所で打ち合わせ
        IMG_0019.JPG
9月6日の黒船物見遊山のゴール・ステージの
おおよそが昨夜はきまった、まだまだ詰めることは山ほどあるが、

とにかく、面倒くさがらず、頼まれた事、
与えられた責務は、きちんととは、なかなかいかないまでも、
出向き、会って、話し、詰める、

ここから、また、大きな財産 人の絆ができる。

今日は、横浜中央卸売市場のオイラの会社の別室で

 〇 11:00〜    商店街学会の運営委員会

それと
 〇 10:00〜    コットンハーバーでの「濱の市」

 〇  9:00〜    横浜中央卸売市場、地域交流会

その前の 8:00〜 
    劇団 唐ゼミ の中野君からのお誘いで、
        赤煉瓦倉庫に 巨大バッタ のパフォーマンスを
           見に行ってくる。
   
今日も、人に囲まれ、楽しい、盛りだくさんの一日である。

明日のポートサイドの朝市も、
 出店者多数・そして取材も入っている。
   
自ら出向き、行動をする、靴の底を減らす、
  そこにこそ、自分の明日の何かが転がっている、
    そんなことを、醍醐味を、
      なるだけ多くの人に、体感、実感してもらいたい、
オイラ、しみじみそう思う。

それこそが、楽しい、たった一度の人生の過ごし方
  幸せの肝 であるかもしれない、じゃなく
    まさしく、そうだから。

追伸

巨大バッタ見に行ってきた&ついでに・・・・
               写真の坊主頭が中野君    バッタの中
IMG_0027.JPG IMG_0030.JPG IMG_0032.JPG
            なんか、モスラみたいだ!
           IMG_0039.JPG
長崎ハウステンボスから来航、
          黒船?  新港埠頭にて
   IMG_0044.JPG IMG_0047.JPG

posted by 朝市・夕市 at 07:36 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月19日

新し物好き

以前から、不具合の箇所があり
そのうえ、山北は皆瀬川で
水没&骨折事故、そのデジカメを昨日は修理に出すことにした。

以前、みなとみらい地区ジャックモールにあった家電店デオデオ
その施設そのものが今年12月で契約更改になるとかで、

昨日聞いた話だと、またぞろ、マンションにする予定だとか、
本当かな?懲りない奴らだ。

迷惑なことに、
早々とそこを撤退して、センター南にエディオンとして引っ越した、
何せ、以前ならオイラの職場から、ものの2〜3分の好立地、
それが、この引っ越し先では、まあ30分はかかる。

不具合の箇所の修理でさえ、時間がそこそこかかるのに、
価値あるヤマメと引き換えに、だいぶ重症にしてしまったので、
相当な日数をその修理に要するはずだ、

これは困る、非常に困る!

何せ、おいらデジカメは毎日のように使う、
その頻度、自分で言うのもなんだが、半端じゃない、

そんなわけで、かねてから購入予定であった、
一眼レフタイプのを、自分で勝手にそんな理由づけして、
購入することにした、
ついでに、この際プリンターも、

昨日事務所で夜中、この二つのセッテングを完了して、
そしてデジカメの電池を充電して午前4:00に帰宅。

今朝、このカメラの初撮り&初印刷、
       それがこの映像!  当店の美女軍団、
               IMG_0004.JPG
使用頻度のめちゃめちゃ高いデジカメ
こいつも、保証期間内に、何回修理に出すのやら、

もっとも、普段の持ち歩きは、
修理から帰ってくる、購入からちょうど一年のものを使おうと思っている。

posted by 朝市・夕市 at 11:39 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月17日

ロースト代

葬儀
このことで、この2文字で、ここ二日ばかり大いに盛り上がった。

津久井訪問でひょんなところから出たアイデア、面白くなりそうだ。
きっかけはドリームファームの梅さん、
さすがにアゲチン会、最長老である(でもオイラと一つしか違わないが)。

横浜のオイラは神奈川区に住む、住民票もここだ。
ここに住んでいれば、そん時は竹やんの近くの斎場、久保山
でオイラはローストされる。

そこは市営であるからして、
横浜市在住のオイラなら、火葬代金は無料(なんだそうだ)。

今は値上がりしたとはいえ、
埋葬許可証に15000円の費用がかかるが、
葬儀を最低料金でってことを考えるた時、
実は、これで、この金額で出来るってことだ。

料金はさておいて、場所を斎場や寺でやる意味あい、
そこに話が飛ぶ、
何も、そこでやらなくっても、いいんじゃないか、

みんなが故人を懐かしく、暖かく、偲ぶ所、
いろんな場所での葬儀があってしかるべきだし、
そうあったほうがいい、オイラもそう思う。

オイラだったら、さしずめ横浜中央卸売市場の駐車場か
愛しの市場内のお気に入りの釣り場か、

そこにカンオケに入れてもらってそれ置いて、蓋あけ放たれて
市場の皆に、頭叩かれ、顔はたかれて、
拝まれて(は決してないか)・・・・

昨夜は商店街学会の例会、
いつもの楽しいアフター例会で、この話題、

商店街再生の一環、
商店街葬ができればいい、そうならないといけないって
話で大いに盛り上がった。

そうなるような、下準備、前段階
様々な過程、ステップ、それを考えると、商店街の再生のひとつが
確実に見えてくる、オイラそう確信をする。

特に自分の為だけじやない、何かに貢献した人が、汗を流した人間が
公開の場で、惜しまれて、御苦労さんって、
皆に送られていく、そんな姿、シーンを目の当たりにすれば、
できれば、ああなりたいって、少なからずの人が思うはずだ。

そうなると、またこの日本の社会に
人間の一人の生き方に
少しばかり、変化の兆しができてくる、そんな予感がするのだが。

何はともあれ、
津久井の訪問から、ひょんな話に、おもろい話題に発展した、

これもアゲチン会のなせる技かもしれない。
平塚の八幡宮の一件も、大いに楽しみになってきた。

さあ、今日はそんな気分で、
また、ウタカタ、山北へ出かけるといたそう、
では、さらばじゃ。



posted by 朝市・夕市 at 10:37 | ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年06月15日

モウ トウ(ケ)ナイ

〇強いもの、大きいものだけが得をする、利益を得る

〇懸命に働いている人が報われる世の中に、

〇暖かく、人にやさしい世の中に、社会に

〇格差社会

なんていう字句が結構目につく、氾濫する、
政治家の口からも、良くこんな言葉が出る、

オイラ思うに、強いって?大きい?って
利益?って、報われる?って
人にやさしい?って、格差って? 何を基準に、誰が判断?

〇たった一人で何かに戦う、挑み続ける、
     そんな姿勢や精神は強いし、

〇夢や希望を語りつづけ、持ち続ける、
     そんな人間の心は、広く、大きい。

〇厳然として金のためだけじゃないものに
   汗を流す人間には、
    人脈、絆という、かけがえのない財産がついてくるし、
      それが報われるってことにつながりはしないだろうか。

〇誰の責任にもしないで、
   失敗、挫折は己のものと覚悟する人間は
    誤解を承知で言うなら 他人をそこまであてにしないから、
     故に、人にはやさしく生きられる。

〇自分を他人と比較などするから、格差ってことにつながるし
  世間の評価は、そんなもん、周り何ぞ気にもしないで
   己は己で生きていれば、
    己さえ納得していれば、そこで完結、全うしていれば、
     人間社会における比較格差の字句すら存在はしない。

オイラにとって、太字の文字、字句などは、
何もやりもしない人間の、まだまだ中途半端の野郎の、

この世に生を受けた、考えるってことのできる動物の
あらん限りを尽くす、全うする、
そんなことにかまけた、怠け者の、いくじなしの
祖先に顔向けもできない、大馬鹿野郎の戯言にすぎない。

それぞれが、もっと懸命に、もっと本音で、
おかしいことは自ら正す、行動に移す、
そう、濁りなく、できれば今の世間に過激に映るように生きようぜ。

今を、そして未来を、くだらない奴等にゆだねる気は、
オイラ、今や髪ないが、まったくもって 毛頭ない。

さて、オイラ、濱の海坊主、自分に、己にこうして気合を入れて、
また、また、また、また、楽しい週の始まり!   go!


今日は、アゲチン会の最長老の津久井の梅さんのところへ、
竹やんと、昨日も某発会式で出会った大久保君と出かける。
posted by 朝市・夕市 at 06:14 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。