ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2009年08月17日

帷子川プロムナード

 「しょうなんぼ〜い」 さんの書き込みで思い出した。

いい町になる、いい都市になる、
    そんな要素に、実は 『 川 』 の存在がある。

東京、大阪、京都、仙台、広島、・・・・・・
そういえば、小倉にも、大きな川が街を流れていたっけ

そして、これが京都のように、清流ならば、
申し分のない、そんなところ、場所になる、可能性が大!である。

オイラは市場の前を流れる、
帷子川 の周遊コース、プロムナード作りの構想を今抱いている、
        IMG_9092.JPG
ポートサイド地区にある、横浜市の某施設を核に、
このネットワーク作り、構想を、実は開始したところである。

盆休みのある日、
市場のオイラの事務所に、全国の水辺の整備にあたっている
エキスパートの方が見えた、

以前に比べれば、ずいぶんときれいになったと思われる
そんな 帷子川 だが、何ともっと綺麗になるという。

市場の前は、海水と真水が入り混じる、
いわば、汽水域であるが、それも問題がないらしい。

実現できれば、この地がまたぐっと魅力を増す。

  『 住みたい場所から、
        すみ続けたい街へ 』

まさに、このプロムナード構想の
     キャッチフレーズのごとくと相成る。

これがうまくいけば、
 そう、黄金町のある、大岡川 も、
  そんな川にできたら、なれば、もう、言うことなし。

横浜、最高!ってな事になる。
posted by 朝市・夕市 at 13:33 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

黄金の時間帯

盆休みのまっただ中で、
 出店者も少しばかり少なく、
   当然、来場者もしかりの状況が予想されるなかでの開市

こんなオイラでも、正直
こうした状況下では、少しばかりテンションが下がる、

そんな塩梅で、心境で
昨日は濱の市を10:00にスタートしたのだったが、

バイオリンの彼女達も含め、
   初来場のゲストもあり、
     そして出店希望者もいらして、
        終わってみれば、おかげさまで
またしても 「出会いの広場」 が出来上がっていた。
ありがたいことだ!

毎週、あの地で10:00〜13:00に 濱の市 を開場し、
不思議な事ではあるが、
其の都度、いろんな出会いがあり、
会場を渡る風のように、様々な事象が巻き起こる、

この継続の中に、明日の有り様、オイラの目指す方向が、
どこかに隠れているから、そう、実に面白いものである。

『濱の市』の「ポートサイドの朝市」は、
   オイラの活動の一つであるが、
      オイラが自慢できる、そんな場所、空気である。

閑話休題

盆が終わると、1年の後半戦が開始になる、
暮れに向かっての、その速度は、
年々やたら早くなる、時には異常とも思える、

そうオイラしみじみ感じる、今日この頃ではある。

今のオイラの歳も、
己の人生の中では、そう、そんな状況下にあるのか、

人生の後半、終番を迎える、
まさに激流の様な、その流れの始まりの場所にあたるのか、

だったら、その速さに、押し流されないように、
転覆しないように、おぼれないように、しっかりとかじ取りをしながら、

流れが緩やかで、あたりの景色が、なんとも気持のいい
そんな、最終目的地、オイラのユートピアに無事たどりつく様に、

これからの急流下りを、大いに楽しもうと思っている。

この時期、この年代、
  この心身充実の時、
    オイラのいわば 黄金の時間帯 を、

まさに褌を引き締め、本当に心より大切にしたい、
そう、オイラは今、思っている。

posted by 朝市・夕市 at 07:57 | ☁ | Comment(10) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月16日

やましき沈黙

昨夜も、
     日本丸のサマーナイトへと赴く。
        IMG_3035.JPG
    森美紀子さんのライブ、ゲストは中村佑介さん、
       IMG_3044.JPG  IMG_3073.JPG  
サマーナイトの3日間のいわばトリ、真打ち登場である。

18:30〜20:00まで、
  オイラスタッフ席にいてじっくり聞かせてもらった。
      IMG_3061.JPG
ステージの真ん前に陣どる、サチさんと目があう、
親指たてて、楽しいね!気持ちいにね!サム通信、交信。

日本丸のSさんからも差し入れを頂戴する、
実に楽しい、気持のいい、そんな一時である、

日中あんなにあつかったのに、
暮れてからは、結構涼しい風が吹き抜ける、
   IMG_3121.JPG
思えば、昨年はこのトリの日になって雨、
敷地内の一室で彼女のライブをやった、
あれから早1年、いや、まだ一年しかたっていなかったのか・・・

きっと今日本に、右に出る者がいないとさえ思える
佑介さんの 「この素晴らしき世界」 を聞け、
         IMG_3082.JPG   IMG.bmp
森さんはアンコールにオイラの最高のお気に入り
      「星に願いを」 をやってくれた。
  IMG_3063.JPG    IMG_3111.JPG
2009・8・15 記念に残る、オイラの夏。

閑話休題

森さんのライブのに、「海ゆかば」 があった、
一時反戦関歌とみなされ、歌唱が禁じられたとか、
オイラはこの哀愁を帯びた歌が好きだ。

昨日は終戦記念日。

先日3回にわたる
  NHK特集
   元海軍士官による、「戦争の反省会、400時間のまとめ」
オイラ、録画をしておいて、一昨日に3回分をまとめて見た、

たとえNHKといえども、
オイラはメディアを100%信用していないが、

あれから64年、
少しも変わらぬ日本、そして日本人の本質について
しみじみ考えさせられた。

オイラも、この国を構成する1員として、1人として
最終回で問題になっていた、キーワード
      「やましき沈黙」 に陥ることなく、

終生、ハッキリした物言いに徹する
そんな自分の有り様を、失いたくない!そう肝に銘じた、

まあ、オイラにとっては
今のままでいいって話なのだが・・・・・
終生、嫌われ者でいい、それがむしろ快感、それで結構。
posted by 朝市・夕市 at 08:27 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月14日

いよいよ

お盆休み、突入である、
横浜中央卸売市場は14日〜16日まで3連休!
オイラ昨日は4日分の受発注業務であった。

それが終わると、
   いよいよ9月6日に迫った 黒船物見遊山
           のパンフ配りを 山内君とともに出かける。
      IMG.bmp    IMG_0001.bmp
資源循環局 ・ 中区役所 ・ 地球温暖化対策課
交通局・水道局・コミュニティビジネス課

                       お役所をめぐりを経て

藤棚、保土ヶ谷、
     戸塚(は山坊主)の各スタッフのところへも
 IMG_3008.JPG  IMG_3009.JPG    
その後 山内君を 京急 上大岡駅まで送り、

そのあとの帰宅途中では
弘明寺商店街のスタッフ(不在であったが)のところによる。

  ここでは、たまさか3・8日の日で、縁日にぶつかる。
       IMG_3014.JPG IMG_3015.JPG
商店街の入り口では 民主党が、
      ここでは 自民党 が辻立ちをしていた。
           IMG_3012.JPG 
昨日あたりから、やっと夏らしくなってきた、

天下分け目の戦いの火ぶたも、もうすぐ切られる、
果たして軍配は、どちらに。
posted by 朝市・夕市 at 12:04 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月13日

悪事

また先程、余震?があった、ただでも、天候不順の今年の夏、
流石に鈍感で能天気なオイラでも、
何か漠たる不安を感じる今日、この頃である。

過日の
  東名の牧の原の崩落シーンを見てオイラ思う所があった、

    『 アスファルト随分薄いんじゃないの! 』

あの厚さで、そしてあの弱そうな地盤で、
毎日の膨大な交通量の過重によく耐えられるもんだ、

オイラなぜか感心をしながらも?
そして、まあ、まさか手抜きでは・・・・・って

会社も、人も、そしてオイラも
とんでもないところから、ぼろが出る、悪事?が露件することがある、
そう、オイラも十二分に注意をせねば(何を????)

 『 悪魔のように繊細に、
       天使のように大胆に! 』

これは、オイラの商売の先生、
 実はまだオイラにはそう思える人間は
   この世に、2人きりしか存在していないが、

これは、まだ、存命のその一人が、かつてのたもうた言葉、
 『悪事の要諦』、思えばずいぶん彼からいろいろ教わった、

そしてかつての悪事遂行に際しては、
当然随分としっぺ返しをもらったが、それも、いい勉強だった、
Y親分、元気でいるかな、どうしてるかな。

まあ、その反作用でないが、
熱ものに懲りて ではないが
今はすっかり、オイラの行動基準は 京セラの会長の
    『 動機、善なるか。』
        時に、まあ、その〜 やせがまんの人生
                            
ではある。

posted by 朝市・夕市 at 11:23 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月11日

奥の細道

おかげ様で、
横浜市の 空き店舗対策事業、
その 補助金対象事業 に 『町の元気は魚屋』 が認定をされた、

大家対策をあの手、この手で考えてから、
今年は『町の元気は魚屋』モデルを市内に何とか確立したい。

来年は、
その魚屋を開業したその『商店街』や『エリア』を賑やかにし、

同時に、
そこを地方の町(都市)一次産業者の販売基地にできれば、
オイラそう考える。

そして次のステップは、その交流によって、
地方の町(都市)に、都会?の人間達が訪れる仕組みを作ること、

訪れた都会の人間達によって、
何が地方の町(都市)に求められているか、

そして、その地の誇り(真のブランド)は、はたして何であるのか?
それを地の人達がしっかり自覚できる、
そんな地方になってもらえればいい、そう思う。

  ★個店の問題。
     ★商店街を含む、商業集積の問題。
        ★そして地方の町(都市)の問題。

そこに、それぞれ、
オイラは理想の店、場、エリア、町を作ってみたい、
そうしみじみ、思う、願う、今日、この頃である。

オイラの夢や、希望は、自ら汗した行動や、その人脈によって
絶えず軌道修正をされ、果てしなく、大きな枠組みになって続く!

大きな構想、それが、不可能、無理と言えるものではなく、

細道、獣道であるかもしれないが、
行く手には、ほんのり灯も見える、そんな昨今、
ますます、おもろい、そんなオイラの人生設計、プランではある。

posted by 朝市・夕市 at 14:59 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月10日

作戦開始!

大口のスーパーライフの前で
    秦野の野菜販売をしている保花兄弟の見学をし、そのあと
       IMG_2967.JPG IMG_2965.JPG
 大口通り商店街の(かつては横浜3大商店街の一つであった。)
       IMG_2973.JPG
会長を訪ねる、用向きはもちろん、大家懐柔作戦、第一段である。

ここで情報を仕入れるとともに、協力要請を彼に仰ぐ、
何と嬉しいことに
商店街執行部は結構というか、まるっきり協力的である。

また勉強会をこの町で開催している、
横浜商科大学のS教授とも
オイラは3つの組織でメンバー仲間であり、
彼も、そして大学も、この取組には全面協力を取り付けられる。

方や、オイラが所属する、商店街学会
横浜市内の魚屋の組合の理事会からも大いに賛同を得ている、

また、なんともであるが、
オイラの大嫌いな行政も、今やオイラの堅固な後ろ盾、
なんとも時代は、変われば変わったものである。

矢継ぎ早に、第2弾の弾込め、
昨日早速、降臨に振っておいたが、出来栄えはいかに?
命中の確率は、オイラ高いと踏んでいる。

閑話休題

土曜日、少しばかり時間があったので、
    IMG_2894.JPG
庭のデッキにに籐の長椅子を持ち出し、くつろいで空を見上げる
   IMG_2874.JPG    IMG_2875.JPG 
刻々と移りゆくさまに、今一瞬の、時の大切さを思い、
いつも、変化をしていく、そうあらねばの、そんな自分を重ねる。

上空の意外な物体に心踊らせ、
   IMG_2876.JPG
蝉の声や、庭を訪問する、いくばくかの生物に、
IMG_2886.JPG IMG_2884.JPG
季節や、ほのぼのを感じる。

たまには、ここで、こうした時間を過ごすのもいい、
今の家に移り住んでから、オイラ初めての体験、感覚ではある。
posted by 朝市・夕市 at 07:05 | ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月08日

有機つながり

今日は先日訪ねた、山形の高畠町から
 小林のおっさんと、町の観光課の2名が
   神奈川区、六角橋商店街
      開港記念150円セールで現れる。

  ※農作物販売は11:00〜である。

六角橋商店街を仕切るは、アゲチン会の横山君である。
              IMG_1320.JPG
彼、実は、この町で、レコード店、タチバナを経営している、
先週8月2日は、行きそびれたが、
今や有名なプロレス興行もここでやった。

彼と行動を共にする、この町の石原さん(なんと、薬剤師)
これも相当いっちゃってる!

この町は、
そう実質この二人(ともにアゲチン会メンバー)が仕切っている。

オイラは今から、10:00に横浜中央卸売市場を出て、
この現場に向かう、
オイラの友人で、これまた、少し壊れた
横浜中央卸売市場の青果仲卸組合の副理事長を伴って、

できれば10月25日の、横浜中央卸売市場の
 年に一度の 『 市場祭り 』 (5万人の来場者)に、
   高畠の町ごと、出店をしてもらおう
      そんな風にオイラは思っている。

『農』・『水産』 という 『食』 を通じ、こうして地方と関わる、
 このこうした切り口も、
   地方の活性化、地方分権の一つの解決策!
      そう、オイラは確信をする。

市場をベースに『食』の現場にいること、
  それを礎に、いろんな取組をしてきたことが、
    こうして、様々な縁やアイデアになっていく
      そんな様を見るにつけ、

オイラは、そこに、ここに市場人たる、誇りを感じる。

  市場の今後も、その方面から、存在意義が持てればいい。
    そんな風にも、思う。

地方大都市の町商店街、そして消費地市場
 これが有機的につながる様が、
      オイラの頭には鮮明に浮かぶのだが。

そんな
      ★六角橋風景

    IMG_2847.JPG    IMG_2851.JPG
        高畠町コーナー
IMG_2839.JPG IMG_2840.JPG IMG_2842.JPG 

posted by 朝市・夕市 at 09:45 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月07日

秋の気配

予想通りの返事が不動産屋からもたらされた。

しかし、今回は
藤棚の物件のように、素直にはオイラ引き下がらない。

いろんな方面から、
    情報を流し、
      伝手を頼って、
        いろんな攻め手を模索し
          大家の懐柔に努めることにする、そう決めた。

まあ、これもこれからの勉強と思えば、安いもんである。
   何せ、こちとらには
       武器(魚屋)もあれば
         ハート(何とか賑わい復活)もあるから。

今日は、青空が覗いている、
       IMG_2822.JPG
  風も、雲も、気のせいか、もう秋の匂いがする、
          IMG_2833.JPG
       心なしか、さわやかな、そんな気分になる。

さすがに、少しばかりめげた心が、癒される。
    5ミリに満たない、名も無き花に、心救われる。
        IMG_2827.JPG
             

posted by 朝市・夕市 at 10:14 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年08月06日

大家問題

  『魚屋を切り口に、
      商店街を活性化!』
          最近のオイラの重要な計画の一つである。

今、候補物件を探している。

前回の藤棚の「好候補」物件はオイラの友人からもたらされ、
今の物件は、行政からもたらされた、

前回は寸前で大家の家族会議で断わられ、
そして、今回もどうやらそんな雰囲気、様相を呈している。

そこそこの商店街で、
(開業しようと誰もが思わないそんな場所、商店街もあろうが)
そこがシャッター通り、あるいは、閉まったままの店が存在する、
そんな状況になる、大きな原因の一つは、
実は大家にあるのではないか、そうオイラ感じ始めている。

大家に断られる!
誰かさんに言われるように、
決してオイラが世間から憎まれ、嫌われている人物だからという
それが実は主原因では、どうもないような気がする。

使用者である現店子は、
居抜きなればなおさらのこと、
2件ともオイラに是非にと言ってくれたが、

所有者である大家は、現状復帰の一点張り!

そして、大概はお金に困ってない、そんな方達が大多数だから、
あとあと面倒なところ、うさん臭い人間、会社に貸すぐらいだったら、
現状復帰をしてもらい、貸し店舗募集の張り紙位しとこうか、

実は、こんな状況が大多数ではなかろうか、
そんな風にオイラ思ったりもする、
でも、これは、あながち見当違いではなかろう。

今、オイラの様々なネットワークを余すところなく使えば
賑わい創出に絶対の自信があるだけに、
ここはひとつ、じっくり、ゆっくり、いろんな手を使って
大家を口説いてみようと思う。

この大家問題は。そこの商店街条例で
半年間閉めたままの店の、商店街費を大幅にあげるとか、

国の法律としたら、
1年以上のその様な物件には、高課税を課すとかしないと、

あまり状況に変化はないのではなかろうか、
そんな風に思ったりもするが、

オイラ自身は、賑わい事例をひとつ作って
  『濱の海坊主』様になら、お貸しします、是非、使ってください!

そう言われるように、思われるようにしなくちゃならん、
前途に障壁はまたしてもあまた横たわるが
これは、ここ何年かのオイラの責務、必ずやってみせる。

その自信は、どっから来るか知らんが、オイラには、ある!

閑話休題

そんな前述の商店街問題なんか、あるの?ってな場所
    オイラの大・大・大好きな
               ★下北沢★
        IMG_2790.JPG IMG_2739.JPG
        行くたびに、新しい店もできている。
          IMG_2703.JPG
  ここならではのディスプレイ
IMG_2717.JPG IMG_2782.JPG IMG_2744.JPG
  IMG_2758.JPG IMG_2733.JPG
そして路地には
IMG_2722.JPG IMG_2725.JPG IMG_2727.JPG
お好焼屋に行ったあと
  IMG_2753.JPG IMG_2755.JPG
 すごく勉強になる、この店へ、
     残念ながら禿頭の店長は休みで、この「どM」君が応対
IMG_2759.JPG IMG_2771.JPG IMG_2761.JPG
       IMG_2773.JPG     IMG_2774.JPG
戻りの還7では、通り沿いに、こんな店もできていた
   IMG_2800.JPG

個店の切磋琢磨(ハード&ソフト)と、その商業集積
       これが町、商店街の見本だと、オイラそう考える。
posted by 朝市・夕市 at 07:28 | ☁ | Comment(4) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。