ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2009年12月09日

再浮上

前人未踏の事をやる、
それがオイラの生き甲斐、エネルギーではなるが、
流石に、弱気の風が吹くこともある、

ほんとを言えば、強がっているだけで、始終弱気なのかも知れない、
そんな風に思ったりもする、今日この頃ではある。

さて、一旦凍結状態にあった、
横浜中央卸売市場の統合問題、
またぞろ水面下で動き始めたようである。

ふたつの市場をひとつに、
今の市場機能を落とさず、売上を減らさず、
何処に移して、どう運営していくか、

横浜中央卸売市場の本場(オイラのいるところ)だけでも
青果・水産を合わせれば1万人規模の人間が働く、

南部市場はそれほどでもないが、
そこそこの雇用を創出してるから、そんな簡単な話ではすまされない。

ゆえに統合に際しては
個々の企業、商店のエゴが噴出することが充分予想される。

横浜市側も
予算面から来る対処療法的なその場しのぎの策、
あるいは非民主的な強権発動
それを堂々とまかり通す、そんなことも考えられる。

金をかけず、機能も落とさず、
雇用も維持する、それを最低必須条件に
これからの市場の社会的な役割、使命それを十二分に考え、

市場人として、今後に、そして次世代に残していく
そんな『誇り』『思い』を胸に、この統合問題は考えるべきだと思う。

オイラ的には 今そして今後の「市場」そのあるべき姿
使命感や存在意義がこの問題の根幹で、

個々の利害には、この際目をつぶる、つぶらせる
そんな覚悟が、行政を含む、市場関係者には重要で
実は最後の正念場だと思っている。

やはり、自分の職場、そして仕事ぶりが、
『誇り』を背中に背負っているもんじゃなけりゃ
そう、金を稼ぎ、汗をかく その意味がない、オイラは、そう思うのだが。

大体、この統合の問題にしても、
横浜市が召集した、御用委員会の答申から出た、
いわば、答えありきの、約1年間の委員会の討議の結果で、

税金を投入させず、むしろ税金を払い
自立していて、なお且つ
そこに社会的意味を持って二つの市場が存在をするならば、
何も二つを一つにする、そんな議論が出てくるのが可笑しな話で、

まあ、こんな所も、「食品の流通の担い手」 たる、
市場人の矜持のなさ!覚悟のなさ!
それの裏返しである、オイラそう確信をしてる、
まったくもって、情けないそんな話だ。
posted by 朝市・夕市 at 11:39 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年12月07日

先を越されて

昨日は、うららかな好天に恵まれたポートサイド公園で
     IMG_6449.JPG 
IMG_6407.JPG IMG_6408.JPG
  焼き芋会(ついでに秋刀魚も焼いちまえ!) 
IMG_6439.JPG IMG_6438.JPG IMG_6414.JPG
盛況で350本ばかり用意した芋が足りなくて、
  後40本ほど買い足しに走る。

ポートサイド自治会・近所で結成をしている「親父の会」        
     IMG_6462.JPG 
 そして、津久井のトンビファームさんをはじめ濱の市のメンバーで
 IMG_6424.JPG  IMG_6426.JPG 
   会場を気持ち良くする。

恵子姐さんの周りには、沢山の子供たちが寄っていた。
 IMG_6453.JPG IMG_6422.JPG
前日から仕込みで忙しかった降臨も
    屋台のおでん屋の主を楽しそうに?演じていた。
       IMG_6445.JPG
みんなが、気持ちよく、温かい風を送ってくれて、
自治会長の内藤親父もたいそう御満悦!

誰かさんの御注進で、
神奈川区の保健所のKさんも視察に見えたが・・・・

その後は
横浜に先週来てくれたばかりの
「三崎朝市」の連中が出張っている、野毛は柳通りに出かける、
                 IMG_6472.JPG
大道芸とのコラボで賑わい創出ということらしい。
IMG_6478.JPG
この通りは、オイラの同級生で衆議院議員のお店や
 村田屋さん・浜覚・もみぢ屋・センターグリルなど旧知の店が
  名の通り、柳の通りに存在をする。
   IMG_6486.JPG IMG_6480.JPG
現場到着!
結構賑わっている、11月にコラボを始めて三崎
今回2回目だそうで、トロフィーの受賞者の魚屋さんは
何と花を売っていた。

YCMBの連中や、旧知の議員連、万里の親父、
 IMG_6474.JPG
他にいろんな人に出会い、挨拶を交わす、
もちろん三崎朝市代表の土山さんとも、
そんな楽しいひと時ではあった。

本業の傍ら、こうして朝市を背負って出かける土山さん
「好きなんだよね、こういうことが!」
倅も、なかなかのナイスガイで

三崎、なかなか、やるじゃないか!

武蔵小山の商店街からも、オファーが来ているそうだ。

濱の市の目指すもの、その先を行かれちゃってるね、クソ〜。  

posted by 朝市・夕市 at 05:58 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年12月06日

孫の手

今日は焼き芋会が盛大に挙行されるも、
オイラにとってはまあ、その何もない日曜日、そんな感じ、

のんびり、まったり、朝寝坊、
事務所に顔出しして、受発注をひとしきり
こうした、日曜日は今日も含めて、後3回ばかり、
その後は、また充実の日曜日が続くことになるはずだ。

このところ、日常のふとした隙間、時間があると、
ついつい、今度のお店の、様々を思い浮かべる、

信号待ちでは、変わっているのも気がつかず、クラクションも
結構、念が入っているのが、自分でも・・・・

何事にも熱中をするが、すぐに飽きる、
それはオイラの最大の特質、性格で、実に困ったものであるが、
今度のそれは、自分でも飽きの来ない、
そんなもんにしなくちゃならない、

「釣り」に続く、生涯の趣味?
そんな店になればと願っているし、そうあってほしい!

閑話休題

4日は予定していた津久井行きがキャンセルになり、
お袋を連れて、恒例の花を買いに、孫も連れて出かけた、

戻りに、神奈川トヨタによる、

ついてくるか?
後部座席から、慣れた手つきでドアを開け降りてくる、
狭い歩幅が近づいてきて、

先を行く、オイラの手を、
さりげなく、ちっこい手が捕らえる、

嬉しいんだが、何かね、複雑な気分(笑)になる、

この手が、できれば、違う手なら、
オイラ複雑な心境にはならないのだが・・・・・・
posted by 朝市・夕市 at 10:00 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年12月05日

のろし

達成感のある何かをしたい!
作り上げていく、そんなことをしてみたい!

なんて、思って行動をしているわけではないが、
近頃は、嬉しい事に、やることがどうもそんな風になっていく。

確かに、だんだん規模が大きくなり、
巻き込んでしまう人間も多くなった来て、
まあ〜、その〜いろいろと大変なシーンがあるが、

こうした結果や、進捗状況が、益々オイラの人生を豊かにしてくれる。

いろんな人に出会い、
影響を受け、己の道を修正して、また、次のステップに行く、

目的をひとつづつクリアしていくたびに、
また、もっとでかい目的に、障害が立ちはだかる、が
また、それに挑む!

そうこうしているうちに、道は蛇道、獣道から
本通りって感じに様変わりしていく、
だから、沢山の人達が、これに、それに関わってくれる、
どうも、そんな気がしてならない。

でも、そうなると実は面白くない、なくなるから
違法な道、危ない道を歩きながら、楽しみながら、
実は、いつしか王道を歩いている、
そんな人生設計を、これからも続けていきたい。

★ PS

   明日は、近所の公園、
      帷子川水際公園で、
        津久井のトンビさんにも来てもらって
                  大焼き芋会 を挙行する。
11:00〜
    「おでん屋台」・「秋刀魚焼」もあるぞ! 

   子供達の予約が結構入っている、
     まずは、公園の落ち葉拾いから始める、
       本格的な焼き芋である。

川辺から立ち起こる
モクモク、モクモク、モックモック 大きなのろしが、楽しみだ!
posted by 朝市・夕市 at 07:03 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年12月04日

意気投合

昨日は、先日のサミット、そのシンポ会場で
名刺交換をした方と市場で雑談、
約2時間ばかり話し込む、途中から山ちゃんも参入し、

商店街の活性化実現に向けて、
力強い仲間がまた一人できた感があり、とてもうれしかった。

その後は北沢の山本商店に和のアンティーク小物物色に
              IMG_6397.JPG
開店準備スタッフと出かける、

その後一人は、千駄ヶ谷で打ち合せがあり、
送りながら道中のサテンでひとしきり、ふたしきり、みしきり
アイデアが次々に出て、ついつい時間を忘れる、

店の形がどんどん面白いものになっていく、
が、ともすると、簡潔な店から外れていくが、

でも、そこに面白さ、
そして来た方を驚かせる、楽しませる、そんな要素が盛り沢山
それはオイラの一番望むところ、

何せ、他人の二番煎じは大嫌い!
最低、日本初でないと気が済まない、そんなオイラの性分だから、

人が人を呼び、スタッフに加わっていく
それぞれが自分の店のごとく考えて、
みんなでひとつのものに向かっていく、

益々面白くなってきたそんな店づくり、またしても
嬉しい雨の一日であった。

閑話休題

だされた大ゴミをリメイクして売りに出す
   そんなコーナー、施設がある、
      IMG_6369.JPG
横浜市内にも3ケ所あるリサイクルプラザ
おととい行ってみたが休館日で、昨日朝一で行ってみた、

ここで、店の備品をそろえるのも悪くはない、
そこそこのものが、何せ、破格の値段なのだから、

それと、訪問のワケを言ったら、
すっかり館長と意気投合してしまった。

ここでも、仲間作りに成功した。

PS

開店の際し、当然のごとく予算がある、
いい店を作ろうと思えば、当然、値が張る、

今、コンセプトや面白さ、心地よさを外さないように
『事業仕訳』の真っ最中、

でも、相当額の資金の拠出になるのは間違いがない、
正直不安もある、が

事務所に懸けているカレンダーの標語

 『人生一寸先は闇だ!
           その一寸先は光だ!』

に、少しばかり、勇気づけられる。
posted by 朝市・夕市 at 06:43 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年12月03日

いつの日にか

朝日の朝刊に ユニクロの社長の言があった。

『 需要は掘り起こせばまだまだある、
    経営者が委縮すれば、縮小均衡してしまう。』

『 山口県の商店街にあったちっぽけな衣料品屋でも
    やる気になればこうしてできる。』

まさにおっしゃる通り!

オイラの友人で、同じ山口県、ユニクロと同業、
かつては、山口県はいざ知らず、近県からもお客さんが押し寄せた
そんな店の経営者だった人間がいる。

地方でもやればできる、やろうと思えば叶う。

過日、訪ねた、モクモクの木村社長だってその一人である。

夢を持ち、あきらめず、それに邁進する姿は、
やはり見ていて、かっこいい。

今日は雨、
この書き込みをしてる場所の下は
360万都市である横浜中央卸売市場の仲卸売り場である、
余りにも寂しい、賑わいのない風景である。

いつの日にかきっと、
そんな思いで、今日もまた、あれやこれや、
そして、沢山の人と出会う。

閑話休題   

オイラが横浜中央卸売市場で暴れるだけ暴れていたころ、
たまさかここへ着任をした、そんなお役人がいた、

彼が、ここを離れる3年間ほど、まあ、よく喧嘩をしたものである、

そんな彼が、
先日の朝市サミット、
そのシンポ会場にわざわざ来てくれ聴講をしてくれた、

以前とは全く違う
ともに、にこやかな顔で挨拶をかわす。

“今回もいろいろあってさ!” とオイラ

   「すきにやればいいじゃない!」 と彼。

なんかさ、
   このシーンだけでも、価値ある、
     そして嬉しいそんなサミット企画だった。

PS
 商店街のオイラのお店、
     その二階に濱の市のパラソル&テーブルを運び込んだ、
 開店をしたら
 380メートルのその商店街、
    15:00〜18:00の歩行者天国の時に
 早速、3つ位、パラソルの花を咲かせてみようと思う。 
posted by 朝市・夕市 at 08:42 | ☔ | Comment(7) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年12月02日

別れ道

かながわ朝市サミット 
  が無事終わり、同時進行で進めている別件に、
    否応もなく、即刻専心(とはいかないが)突入である。

昨日も現場で新たに加わった、何人かの関係者と打ち合せをし、
  コンセプトの説明&確認をする、
    そして、まあその〜『事業仕訳をする』
       まだまだ、予算は削らなくちゃならん、

そんな関係者ミーティングを一段させ、
  気のおけない友との楽しい夕飯を、
    今、野毛で繁盛している店で摂る、

実は以前より気になっていた店で、
 昨夜は、その人気の秘訣を探る、
  じっくり観察、
     店内、トイレ、メニュー&実食!

デジカメも遠慮しながら、さりげなく、パチリパチリ

ふふ〜ん、ほほ〜、なるほどね!
  そうか、ここかいな肝は・・・・・・・、

流石と思えるところを数点発見、
   実はこうした事を参考に、パクらせていただくのだ、
     
このところ、以前にもまして、
お店拝見に力を入れて街に出没しているが、

今の街の傾向は、
   とにかく、はやっている店と
       そうでない店が歴然としている事だ。

まあ、こんな御時世とは言え、
  切磋琢磨、掘り下げて、勉強をしているであろう
いわば今流行っている店は、景気に余り左右されない!

そんなことが言えるのではないか。

素晴らしい経営者、そして企業ではあると思うが、
デフレにたっぷり貢献している、
その辺の所が、オイラ余り共感はできない企業である、
      ユニクロ
彼らにに象徴される、そんな今流行の企業群やお店は
  「一人勝ち!」を謳歌できる、そんな時代にいるのかも知れない。

ともかくも、
 嫌な世の中、厳しい景気と不況と、今、現在をとらえ委縮するか、
自分の存在の発現の時と、
  今日をとらえ、 超繁盛店を目指すか、

そこにこそ、大きな別れ道があると、オイラ思うのだが、

ゼロサム時代、オイラはそんな今の時代、とても好きだな!
posted by 朝市・夕市 at 08:30 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年12月01日

そこんとこ

『 かながわ朝市サミット 』
  関係当局の複雑な問題が絡み、
   一時はどうなるかと、ひやひやもんだった、

オイラの念願の思いだけに、そして私だけでない、
 沢山の人を巻き込んだ、そんなことだったから、
   なおさらの事、何としても開催をさせたかった。

半ば「濱の市」を生贄に差し出し、それでも尚
  ぎりぎりまで調整に手間取ってしまった、
    まったくもって、私の不徳の致すところである。

おかげで、告知等もぎりぎりになってしまった。

はたしてこれで集客ができるのか?
 そして週間予報では「曇り時々雨」の天気もオイラの心を曇らせる、
   オイラ仕掛けるイベント、まあ恒例の事であるが、
         ずいぶんと気をもんだものである。

しかし、蓋を開ければ、そりゃ幾つかの反省点はあるものの、
 街にたいそうな賑わいを創出することに成功した、
  そして、朝市のネットワーク作りにも、
    かなりの貢献もできた、そう確信もしている。

そして、来場者や、近隣住民のお方からは
  「告知が足りない!」
     という嬉しいクレーム

  「次は、何時やってくれるんですか?」
          というありがたい質問も、
そんなかんなが、本部に相当数舞い込んだようである。 

濱の市会場でも、
 「なんでやめちゃうの?」の声が、相当数届いたようである、
   実にありがたい話である。

やってきたこと、やり続けたことが、
それゃ〜100%の賛同が得られないかもしれないが、
こうして評価をされる、

オイラには、とてもうれしいい、何よりの、そんな声の数々、
ありがたかったし、ウルウルするほど、めちゃ嬉しかった。

当日の打ち上げで、
  商店街学会の座長
    元、関東学院大学の教授の岩澤さんが、

朝市の会場を見て回って
 「やっぱ、人はさ、会話や対話を欲してるんだな〜」
   しみじみそう言っていた。

すこしばかり、
 自分が我慢をしなければ、嫌な思いをしなければ
  人との絆は作れないし、生まれない!
   結果、自分自身も、温かくなれない!

それを少しでもわかってもらえる、
    そんな世の中、社会、街、町にしたいよね、まったく。

濱の市
  マダマダ、もっともっと、軋轢生んで、作って、
    そこんとこ、よろしくって!やり続けることにする、

その原動力になる、沢山のエネルギーをもらって、
  誰って事もないけど、みなさん、ほんとにありがとござんした。

PS
 会の本部に御自分の電話を貸してくれた
    今田さん、ありがとございました。

      本人は、この中にいます。
      画像 067.jpg    
posted by 朝市・夕市 at 07:08 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2009年11月30日

これや良し!

今回のイベントは、
 沢山の方や、団体の思いもあり、
そして、まあ、その強力な開催反対者もありで、

そこをなんとか、かいくぐってやろうとすると、
何ともつまらない、そんな朝市になりかねなかった、

打ち合せを重ねるごとに、
オイラにとっては、どんどんつまらないそんな内容になって行く、
それは何よりもつらい出来事であった、

『 国家に逆らう!』 旗印を掲げている、そんなオイラ、
これじゃ、御上のいいなり、飼いならされた野獣、

でも、最後の打ち合せに、たまりにたまったストレスで
やっと乱暴者のならず者、違法人のオイラが舞い降りた。

そう、その決断で『 五感に訴える市 』 の具現が少しでもできた。

    二宮のレストラン開幸さんのパエリア
        IMG_6286.JPG
オイラがアチラにまいる、最後にあたり、
暴れそこなった事、その後悔をひとつばかり、しなくて済んだ、
そんな昨日に、何より、感謝をしなくちゃならない。

でも、もしかすると、今日は、当局に出頭か・・・・・
でも、これも、また、楽しである。

それと、『初』に天気も含め、ケチがつかなかったことは、
  「これや良し!」とする、
     空の上の誰かさんの声と、オイラは聞いた。

ともかく、かかわってくれた人、すべての方に、大感謝! 

posted by 朝市・夕市 at 08:41 | ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

初めの、始め!

またひとつ夢が叶い!
またひとつ大きな武器、そう商店街の活性化の武器を手に入れた。

8:00から準備を始めた、今日の
       かながわサミット 
  IMG_6263.JPG IMG_6318.JPG
8:00のスタッフ朝礼こそ、叶わなかったが、
  そして、まあ、多少の段取りの悪さはあったにしても、
なんとか11:00のスタート時には、準備万全・完了!
          IMG_6265.JPG IMG_6321.JPG
    お客様も早めにみえて、 
                    座間の松橋淳朗君
  IMG_6310.JPG IMG_6324.JPG IMG_6305.JPG
30分繰り上げの10:30から、販売開始の状況に至る。
     IMG_6308.JPG IMG_6309.JPG

かたや、スタートが10:00からの
濱の市会場では、まあ、その〜
当局の好ましからざる、お店大集合で、大いに盛り上がる。
IMG_6317.JPG IMG_6316.JPG

IMG_6275.JPG IMG_6295.JPG IMG_6312.JPG
13:00からは、神奈川トヨタの会場を借りて
IMG_6337.JPG IMG_6334.JPG IMG_6335.JPG
朝市シンポジュームも15:00まで開催、
オイラは梅さんとともにパネラーだったので、
厚木の小さんの来店にも顔を突き合わせることなく、

シンポを終えると同時に、朝市も終了、
片付けを終えて、一同、再度この会議室に集合して、

各店の自己紹介    濱の市ミュージシャン  内藤自治会長
IMG_6346.JPG IMG_6350.JPG IMG_6351.JPG 
交流会&元気なお店コンテストの表彰式を無事に終える、

            三崎朝市、大滝水産が第一位
             IMG_6323.JPG  
その後、運営スタッフは打ち上げをし、
長い一日を終えた、

いろいろなことがあった、思い出深い、
第一回目の朝市サミットを終了、

スタッフの結束に感謝と、目標の達成感に胸いっぱいの
そんなオイラの、またしても初まり、始まりの心境ではあった。

今日の心境の象徴
        ここ
  IMG_6250.JPG  IMG_6255.JPG
posted by 朝市・夕市 at 00:32 | ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。