ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2010年03月12日

春風

大口通りのお店
 3月25日で丸3ヶ月が経過をする。

まだ、そんなもんか と
 もう、そんなにたったのか と 二つの顔が存在をする。

不確かな手ごたえ(笑)を感じながら
 漠とした不安も、そして何か燃え切らないものも
  オイラの心の中でくすぶり始めた今日この頃でもある。

一斉に芽吹く、そんな季節がいよいよやってくる、
 もう、ほんのすぐ近くまで、
  その足音が、ひたひた、もそっと、むっくり忍び寄っている。

店を構える、は、ともすれば
 そこに、その居心地の良さに安住をし、

うまくいかない、諸々を、天気のせい も含めて
 自分以外のところに、その元凶を探そうとする。

しかし、それでは・・・・・・何も始まらないし、作りだせない、
  居を構え、どっしり、どっかり、
    落ち着くべき所は、落ち着いて、

これから吹いてくる、息吹きの風、緑の風、
 それに流され、運ばれ、
   そして、また、
    自ら、ここから新しい風を吹かせてみなくちゃ、ならん。

波風は、オイラのくたばるまでの、永遠のシンボル、
 次の一手、二手、4月からおっとり刀で、始動をさせる。

何の為に、なぜここに、
 いつも、そこに立ち返って、初心に戻って
  様々な手を考えて、そして即実行に移してみよう。

4月からは、今まで
 スタッフがばらばらにとっていたその休みを
        毎週月曜日定休日  に。

その定休日の月曜日は、
 濱の市メンバーが最優先になりますが、
   いろんな方に使ってもらえれば、とも、考えています。

何より、商店街に賑わい
 それもこの店の大きな目的ですから
   24時間、365日、オープンしているのがベストなのです。

料理教室に、様々な勉強会、集まりに、
 種々のライブに、使ってくだされば、嬉しい限りです。

         問合せは TEL・ FAX  045-633-7385 
                     濱の市 大口店
                          窓口 松浦 まで

今後の予定

   〇3月21日(日)

  尺八マン&マジシャン 

    ストリートライブ  15:00〜18::00  *雨天中止

   〇4月17日(土)

    店内ライブ     18:00〜
        林・上田ジョイントライブ   第2回目
           (琴・三味線・尺八) 

            ミュージックチャージは無しです。
posted by 朝市・夕市 at 12:01 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月11日

お役所仕事

区役所に行く、
 驚いたことに、駐車場をタイムスと提携をして
  有料に(役所に来る人は60分は0円)していた。

近くに、神奈川スケートリンクもあるから、
 この辺の需要も当て込んでいるのかもしれない。

1階で戸籍謄本をもらい
 2階で、衛生責任者のカードの作成と
   オイラの調理師免許証状の再発行の引き取りをする。

これらの窓口は、その効率性
 そして、感じの良さ、
   それはそれは、以前に比べたら、格段、隔世の感

お役所仕事って
 変わらない、融通の利かない、そんな代名詞のように聞こえるが、

どっこい、今や、下手をすると、
 民間よりも、体質改善に努めているのかも知れない。

オイラ実は、4月13日〜16日まで、
 訪韓の予定で、今日はこれから、
   入手した謄本を片手に、

期限の切れたパスポートの更新に、
  山下町の産貿センターに出かけてくる。

はたして、あそこの対応は、サービスは、どんな風に
 変わっているだろうか。

そう言えば、法務局の印鑑証明取得の時間も、
 これも以前と、比べれば格段に処理速度が速くなった。
posted by 朝市・夕市 at 13:51 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月10日

再会

『密約』の問題が、
 今日の朝日の朝刊紙面をえらく賑わせていたが、
   ほんとうに、この国の政治、メディアはくだらんないと思う。

無条件降伏をした国が、
 ほとんどの国土や国民を蹂躙をされないで、なお且つ
  かの国の領土になったところを
    そのお人よしの占領国、戦勝国に返してもらうには、

ちなみに
 北方領土は、今だ還らずではないか!

いわば、見返りは至極当然の話で、
 国民のほとんどだれもが、そんな政府のいう、今に至る詭弁など
  はなから信じてはいないのだから。

国民は、それほどおバカではない。

ともかく、密約などを問題にする以前に、
 もっとこの国の基本、防衛問題を含めた
   独立国としての矜持、あり方

それこそ、今こそ、問うべきと思うのだけれども、
 それが政権交代をした、責務でもあって
  民主も、岡田君も、相当にやきがまわっている、そう思う。

このブログ上で、何回も書いているが、
 横浜港に入港して、迷わずまっすぐ北に進路をとって
  その行きつく所は、日本人が一歩に近づけない
    米軍の基地ノースピア、それがこの国の現実の姿だ。

これで、この国は、独立国と言えるのだろうか?
 いつも、ここを、この前を通過すると、オイラ思ういのだが。

問題の根源中の根源を避けていて、
何の解決、将来、未来がこの国にあるのだろう。

問題の根源?その解決!
 オイラの事にも、それは充分にあてはまるのだが。

閑話休題
 
昨夜は、雪降りしきる中を、小田原に向かう、
 結構な降りだったので、津久井の梅さんからは
  途中で帰還する旨、連絡が入る。

現地の状況を小峯さんに聞くと、雨だそうで、
 まあ、いってみましょう!
  東名、小田厚を経由して
    駅近くの栄町の料理屋で皆さんと待ち合わせ。

ナビにその店の住所を入れると、
 懐かしい場所を示す、
   ケンタの大将の部下?がやっている『月天』という店の近くだ。

店の前と思しきあたりを通過すると、平塚、小田原メンバーが
 まさに到着をしたところで、その大きさ(笑)でわかる。
                  IMG_7624.JPG
横浜組3名は少し、離れたコインパーキングに車を入れる。

通りを通過した際、月天を発見できず、

店に入るや、スタッフに、
 “確かこの辺に月天という店がありましたよね!”

 「ここが、その店のあったところです」

 ”じゃ、親分は”

 「下におりますが」

さっそく、階下の厨房に、
 シェフの冠を頭に載せた、かつての居酒屋の主がそこにいた。

シンボルタワーのイベントで、「焼きそば」を作っていた
  そんな彼が、別人のごとく、品のある姿で佇んでいた。

思えば、それは多分2〜3年前の話で、
 聞きただすと、3年前になるらしい。

今や、2階もあり、席数も多く、この不景気にしては
 結構流行っていた、
  
繁盛し、がんばって、少し年をとったと感じさせたが、
 幸せそうにしている姿を見るにつけ
  雪をついで、かなり強い雨のなかを、来た甲斐があった、
   と、オイラ思わずには居られなかった。

彼が差し出した、その握手が、
  また結構熱かった、そのうち、も一度 来てみよう。

           お店は    『菜こんたん』
IMG_7622.JPG IMG_7626.JPG IMG_7627.JPG
posted by 朝市・夕市 at 10:57 | ☔ | Comment(5) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月09日

やはり、縁!

朝刊に目を通していたら
 オイラの倅、次男達を取り上げている、
   週刊誌の広告を発見、

さっそく幾つかのコンビニに其れを求め買いに行くが、果たせず、
 夕刻、長男に手に入れてもらい、その記事を読んでみた。

世の一般的な親に比べれば、
 自分の倅達に対し、至って淡泊で、
   ともすれば長男の嫁などには
孫などの接し方においても、お父さんは変わった人、
     と、受け止められているようだが、

根っこは、まあ、一般人と大して違わん、
   少しばかり、偏屈シャイなだけである。

まあ自己顕示欲が異常なまでに強いオイラであるから、
今や、その知名度では奴に逆立ちをしても叶わない
そんな現状に、少しばかり腹立たしく、

 『 この人・・・・・のお父さん 、なんだよ!』
     で紹介されるのは、何ともはや、不愉快ではあるのだが・・・

さてさて、記事を読んでみる。

オイラの知らんいろんなことが、いっぱいそこでわかる、
 〇彼らの芸名はどうして、何処からついたのか?
 〇どうして、3人は仲間、メンバーになったのか? とか、

また、オイラの知らないところで、
いろいろと苦労や何だらを・・・・・・・・、
まあ、それも当然のことだろうが、ふむふむ、ガンバっとるやん!

記事の中で、一人の人物の名前を発見する、
奴が、まだ役者志望で、何という劇団だったか覚えていないが、
そこで一緒であった人の名だ、

公演のパンフにその名があったのを覚えている、
 但し、顔は像を結ばないが・・・・

彼との縁で、様々が、今のメンバーとの出会いが、
あった様だ。

彼は、今だ役者の道を歩んでいるようだが、
やはり、人との出会い、これ程重要なファクターはない、
そう実感をしたし、かげながら彼に感謝をした。

何かを思い、行動し、そしてそれを継続していけば
必ずや、こうした出会いが、そこに必然に存在をする。

そんな生き方を、オイラも益々もって、歩まねばならん、
ふと、そんな思いがよぎった、昨日の記事であったぞ!

posted by 朝市・夕市 at 09:08 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月07日

晴耕雨読

残念ながら、今日はあいにくの天気になった
 野毛の柳通りのイベントも、この天気でどうなるやら  
  そして、オイラの大口店も、はたして客入りは?

晴耕雨読ではないが、ここはひとつ、
 今日は体の休息日ってことに
  オイラ勝手に決めることにしよう。

売れない、繁盛しない、そんな諸々のことを、
 天気のせいや、何かのせいにする
   そんな人種にはなりたくないが、
     まあ、あせったところでしょいがない。

客入りに影響する、そして暇になる、
 そんな諸々を、逆手にとるような戦略を、
  体を休めて、動き回らず、 こうした時にふうっと、考えてみよう。

そして、店を構える、そのことによって
 ついつい待ちの態勢、姿勢になってしまう、そんな現状も
   どこかで変えていかなければなるまい。

卒業式で、オイラがいみじくも述べたように
 自分のシナリオは、自分の字で、たとえ稚拙でも
   書き記さねばならない。

人生は、たった一回ぽっきりなのだから、
 体は休めても、いつも何かを、求めていく、
  その心だけは失うまい!

皆と同じでは、甚だ、ちっとも面白くはない、
雨を逆手に取る、そんな策を今日はひとつ練ってみよう。
posted by 朝市・夕市 at 07:53 | 🌁 | Comment(6) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月06日

眼の中に

盛りだくさんの楽しい週末であるが、
    天気がすっかり、その邪魔をしそうだ。

昨日は、当初の雨予報が晴れに変わるなか、
 某高等学校の卒業式が挙行をされ、
  昨年に続き、オイラはここで来賓代表として挨拶をした。

昨年まで校長だった人物と、同じはげ頭同志で
初対面から、何か通じるものがあったのか、

市場のテニス場を生徒達に勝手に使わせたのが縁で
この学校、生徒との付き合いが始まり、

そのはげ前校長に頼まれ、
昨年は一応来賓として出席をし、
バラも付けづ普段着で一般席に座っていたら、
いきなり、代表として挨拶をさせられた、
 (実は、昨年は入学式も、その当番(登板)となったのだが・・・・)

目立つ事の大好きなオイラであるから、
今の校長からの
 その挨拶依頼に対し、快諾をして昨日は出席をした。

まあ、バラも付けづ、一般席
 そして平服であることには変わりはなかったが、

関係者には失礼と思うが、
 何せ、オイラかしこまった儀式、型どおりは実に嫌いなのである。

昨日で
都合3回、ここの生徒を眼の前に挨拶をした、

鈍感なオイラには
本当は入学式そして卒業式の順に挨拶をやると
 もっとわかりやすいと思うのだが

幾分問題のありそうな生徒達が、
  随分と立派になって旅立っていく姿、
    それが昨日は、とてもよく感じられた、

今年の卒業生には、
  彼らの眼の中に、特にそれ、今を生きる を強く感じた。

式で在校生代表として挨拶した生徒、
  式でかけていた眼鏡を外し、
    テニスで市場に来ていた、
     昨日は写真班の生徒と式の終わった会場で談笑をしている。

「もうさ、右ひざが、がくがくしちゃってさ〜」
   そう言って、床に倒れこんでいた、
      マダマダ、かわいいものである。

閑話休題

明日は、

 〇 野毛で14:30〜
      かながわ朝市交流会

 〇 15:00〜
      大口通りでストリートライブの2回目だが

    ともに、おひ様、とまではいかなくとも、
      雨だけは勘弁してもらいたい、
        そう思っているのだが、はたして・・・・・
posted by 朝市・夕市 at 09:52 | ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月05日

なくて七癖

昨日も、フーデックスに出かけた、
 一昨日、全然覗いていない海外ブースを見に、

何せ6枚ばかりかき集めたチケットが、
 同行諸氏の急遽の欠席で3枚余ってしまった、
  何と実にもったいないので・・・・・

MoiMoi氏を久方ぶりに誘い、
 12:00少しまわったところで、横浜中央卸売市場を出かける

東扇島あたりで、赤色灯が右のサイドミラーに映る、
 “しまった!あ〜あ” 覆面のパト、御用!である。

ついつい、話が盛り上がり、後方不注意!
 はてはて、何キロオーバーであろうか、

路肩に車を臨時停車させられ、
 覆面の後部座席に、ご招待をされる。

車内の被告の真正面に、
   デジタル数字109が表示をされている。

ここ湾岸は制限速度が70kmか80kmか
   どのみち、25kmオーバーである、あ〜あ。

が、てっきりスピード違反で御用と思いきや、
  実は、そのくらいの速度は、皆さんも出している、
   そんな道路事情でもあってか、

オイラの容疑は、
 進路変更(ウインカー)を3回ばかりだしてなかったそうで

警察官の情状の御蔭で、
  減点数の少ない 1、罰金の少ない 6000円  
    それに決まった。

必要に、おまけを強調した説明には、少しばかり、げんなりをしたが、
 まあ、ありがたい配慮ではあった。

日頃から、オイラの運転は
 ウインカーをださない、どうも其れがオイラの癖のようで

同乗者にはよく指摘をされていたが、
 これで、少しは反省をする、
   癖を直すきっかけには充分になった。

人間、少しばかり痛い目を見ないと、
  どうもわからんようである。

大口通りにお越しになった、警察官に対する態度
      其れのお返しがさっそく、来たのかもしれん。

肝心の幕張には13:00に到着
 全会場を2日間に分けてみる事ができた、

これといった収穫はなかったが、
 行動をする、その行為の中に、
   必ず、役立つ何かを蓄積できているはずである。

そう、癖もひとつ直せそうだし。
posted by 朝市・夕市 at 03:16 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月03日

やっぱ、春だべ!

昨日は
 取引先の春夏商品プレゼン、
  少しばかり遅いそんな感もあるが・・・・・

取引先のスタッフや、
 メーカー各社の担当者と、

ワイワイガヤガヤの中に、サンプルの試食などを通し
 真剣そのものの場がそこに作りだされていく。

当然、この厳しい御時世であるから、
 話は、すぐに値段に飛ぶが、
   ここは、その厳しい条件提示を、笑ってごまかし(いつもの手だ!)

即答を避け、後でじっくりと交渉に臨むことにする。

取引先はいわゆる大手量販で、
 こうした真剣さが、街の店主達にも少しでもあれば・・・・
  そんな思いがよぎる。

今や街の個店は、肝心の商売の真剣さでも、
  大手に格段劣っている、オイラそう思う。

だから、せめて、気持ちのいい、空間づくり
 そして、対人(客)関係だけは、負けてほしくない
  そう、願うばかりである。

PS

 昨日、大口の店に顔を出すと、
  日曜日のストリートライブで飛び入り参加の住民の方が

 「今度の日曜日、踊りのチームを連れてきてもいいですか?」
   と尋ねて来たらしい。

 “もちろん、どうぞ!どうぞ!と、返事をしておいてください!”
   とオイラ、お店の人間に伝言を頼む。

 ふっ〜ん、何やら、面白くなってきた、
  もぞもぞ、もぞもぞ、地面が動き始める、そんな予感がする、
   やっぱ!春だべ!

    gemさん、山羊さん、応援ありがとう!

それと、尺八マンさん、上田さん、林さん、聡君
 それからヨシユキちゃんも・・・・・
  こんなリクエストもあるので、頻繁に来てくださいませ。  
posted by 朝市・夕市 at 08:36 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月02日

玉付き

 『 すいません、
    この前も言いましたが、
     この場所、少し引っ込めてくださいよ!』

日曜日にやった、ストリートライブが効いたらしく、
 またしても、御親切な方が、当局に御注心のようで・・・・

いわれた係の方も、しかたなく、
 オイラの所に来ざるを得ない、それが実情だ。

まあ、それも警察官としては
   致しかたがないところなのだろうが、

しかし、15:00〜18:00 
 毎日が歩行者天国になっているここで、しかもその時間内に
   なぜに、
    休憩所、お休み何処を作ってはいけないのだろう?

「真似をされるとこまりますから!」

“真似をしてもらうためにやっているんだけれども”

「余り目立たないようにしてくださいよ
  苦情の主には、私も説明しているんですから。」

“そうね、御苦労さま、できるだけ、そうしますよ、
  仲良くね、波風立てずね、ハイ、わかりましたよ。”

これほど、その通りにやる気のない、
   言葉は実はないのだが・・・・・

商店街の執行部の任に付き、
 そして理論武装をして、
  脇を交通委員会の神奈川県会議員委員で固めて
    堂々神奈川県警本部に乗りこみ、

おもっきり、この問題

 歩行者天国、特に商店街の
   道路使用のあり方について 
     議論を吹っ掛けてみよう、そう、思っている。

大体、14億もの不正の金を使っていた事が
  露見をした組織に、とやかく言われる筋合いはない。

“そうですね、御苦労さま。”
   と、優しく言って、今は御帰り願うだけである。

それと、
  そろそろ、誰か、どなたか、
    これを真似をする、
      玉の付いた商店主は現われないものか。

オイラがここへ出店した目的の一つに
 この道路を使った活性化 が有るのだから。
      IMG_7551.JPG
それは、この商店街のとても素晴らしい、
         とても大きな財産なのだから。

posted by 朝市・夕市 at 15:28 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年03月01日

出撃

いよいよ3月に突入、
 全くもって、光陰矢のごとし である。

つい、この前、のんびり正月を味わったばっかり
 そんな気分だったのに・・・・・

庭の池に進入した、
なかむつまじき、3組のヒキガエル君達を川に戻したが
またまた、ひと組が闖入して、愛の名残を水草に絡めて残した。

いざ、その際に、池全体が酸欠にならないように、
黒斑点のゼリー状の帯を間引きして、残しておく、

間引かれた方は気の毒だが、
はたして、オタマ発生のシーンが見られるか・・・・・
日課の際に、とくと検証をしてみようと思う。

日中の最高気温も、二桁になる、そんな日も多くなって、

そして、むずむずする鼻、
 かゆい耳(鼓膜のあたりがかゆくなる)
  少しばかり、しょぼしょぼする目、そしてくしゃみの連発!
   そして、けだるさを感じる、今日この頃、

35年以上の付き合いの続く、
  花粉症の季節もいよいよ本番、到来する。

春がすぐそこに迫ってきている。

さて、そろそろ、毛ばり を巻きとめ、
 ラインの手入れをして、
   出撃の準備を、しなくてはならない!


昨日のストリートライブ風景

 15:00 少し過ぎに、大口通りに到着
     IMG_7543.JPG
   ストリートライブ部隊が、早々と演奏をしている。
      IMG_7545.JPG
木曜日、日曜日、休む店が多い、ここでは
 その曜日には、それ以外の日でもだが、
   ひと通りは少ない。

でも、ここでこうしてまずは、一回やってみて、
 飛び込みで、一緒に踊る人、演奏をする人も現われて
             IMG_7512.JPG
とっても、いい雰囲気が、この場所に生まれる、
       IMG_7549.JPG IMG_7550.JPG
土曜日の店内ライブ、そして昨日のストリートライブ
 
つくづく、この場所に出店をして、よかった!
 そう感じた、二日間であった。

来週、3月7日(日)も、またここで演奏が有る。
        IMG_7526.JPG
今度は、落語でも仕掛けるか!

posted by 朝市・夕市 at 12:21 | 🌁 | Comment(4) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。