ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2010年05月10日

全面改装

大口通りでは、
 母の日恒例の神輿の会があったようだが
  残念ながら、オイラ日中のバタバタで都合がつかず
   実におしい事をした。

聞けば、相当数の神輿が商店街を練り歩いたようだが、
 なんと見物客は実に少なかったようである。

でも、もしかして、と思い、今朝 神奈川新聞を
 開いてみたが、残念ながら記事にはなっていなかった。

   かわりに
     IMG.bmpの記事を発見する。

こんなところも、
 大口商店街は実にお粗末、もったいないと思う。

勝手連をどう気持ちよく巻き込み、
 そして彼らにどうスポットを浴びせ、目立たせるか、

そして、恒例行事を
そのマンネリ化から、どうしたら金ぴかにリニューアルできるか、

オイラは、
 『濱の市』 その前身の
  横浜中央卸売市場でのバザー 『濱の朝市、夕市』や

イベント等の立ち上げ
『お魚グルメパーク』・『古淵の朝市』・『シンボルタワー』
『黄金町のショップ アンアン』等

あるいは託された様々、いろいろなことから、

最終目的を何処に置く?
どうやったらそこにたどり着ける?

クライアントには
どうしたら賑わいを創造して集客につなげる?
まずは自らも充分に愉しんで

そうした事を考えるのは当然至極の話で
その当たり前がそうでない、
多分今のここだけではない商店街の現状は
全面改装をする必要があるとしみじみ思う。

さしずめ、オイラは今いる商店街を
 当たり前の考えができる所にしていきたい、してみたい。

まあ、それには、
 いつも無責任で、いい加減な、超のつく自由人で
  単独行動、群れない アウトサイド
    アウトローが信条で大好きなオイラではあるが、

ここはひとつ、ストレスたまるが我慢に我慢をして
 いい人(を思わせながら)って事で
  強権発動のできるポジションを得るのが
  一番手っとり早い商店街再生の道筋だとマジで思っている。

先日、この商店街でビジネスをしたいと
 大口のお店を訪ねてくれた御夫妻がいた、
  なんと奥様が占いをやるそうで、

“ 坪倉さんに、理事長をやらせないと
      この町にたたりが起きますよ〜!” なんてね

まあ、もっとも、当たるも八卦の、
 「当たり」の実例を作ってからでないと、
   これは話にならないが・・・・

まあ、冗談はさておき
 とにかく、すべてにおいて、
  何に向かって、そしてどうする、

どう喜んでもらい、どう感動してもらう、
 すべては、この周知徹底である、そう思う。

この当然の物語ができてない所には
 幾ら神輿を担いでも、神様はノラナイ
  いらっしゃらないというもので、

オイラ自身も、
 いつも心に留めおいて、反省をしておかなければならないが、

この国のあり様も、
 今の商店街と、実はなんら変わりがない、
  そうしみじみと、そして情けなく思う。

閑話休題
  
明日、夕刻から、13日どっぷりまで、
 また放浪に出かけ、そして英気を養ってくる。

山形、高畠町への来訪である、
 もうすでに、小林のおっさんを含め、懐かしい顔が
  ずらっとオイラの眼前に並ぶ、

そして、あの囲炉裏 付きの20畳の部屋も

まあ、時間と天気、様々が許されるなら
 川の宝石の姿も拝むことができるだろうが・・・果たして?
   ※釣りには絶好の曇り時々雨の予報だが

そんなワケで12日
  もしかして13日の書き込みは、お休み!

  少しばかり、早いオイラの夏休み。
posted by 朝市・夕市 at 07:28 | ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月08日

スーパーモデル

5月下旬にオイラの得意先が新規出店をする
 世田谷区の尾山台商店街に行く、

道幅が3メートル位、
 街路樹も手入れよろしく整然と並び、
  明るく、清潔、そして おしやれ を
   どんより曇った日中にも関わらず、街全体が感じさせてくれる。

昨日は、ほとんど時間もなく、車でスル―をしただけだったので
 個店の見学、視察までは及ばなかったが、

道路、
 その路面の色も明るくしているシーンに
  街づくりの思い、モデルを垣間見ることができて
   少しばかり、心が晴れた、嬉しい昼下がりではあった。

閑話休題
  
オイラには、生きる手本、
 指針、核となる人間が、人間像が何人かいるし、そしてある。

歴史上の人物も、その中にはいるし、
 小説の中にも、
  これに類するキラキラ,ビシッとした
   手本、モデルになる愛すべき人間像が存在をする。

でも、やはり、一番心に残る、肝心要は、
 出会いから、そこそこの時間を割いて
   お付き合いをさせていただいた大先輩達だ!

実際のそんな要の出会いの数は、
 オイラ59年も生きてきて、実はなんと5人以下状態で、

もうすでに、2人は故人になってしまったが、
 オイラがいろいろと思い迷った時に
   いつも心の内に忽然とその姿を現し
    叱咤、激励、鼓舞をしてくれる。

いわば、オイラにとって
 素晴らしい、手本、まさにソウルフル スーパーモデルの方たちだ。

オイラも、誰かをして
できればそうした類の人間になれればとも思うが、

まっ今現在、
 もっと沢山のソウルフル・・・・と出会いたいが、本音である。

今にして たったの、と思う反面、
 幾人かのスーパーモデルに出会えただけでも、
  オイラは充分に幸せ者である!そう思い返す。
    
これからの
 さらなるその出会いの為に、
  充分磨きがかかっている頭はさておいて
   自身の中身の、より一層の研磨がオイラには試される。 

PS
 ★ 明日は、古淵で朝市8:00〜9:30と
     その後は、会場付近で朝市交流会 10:00〜
        いよいよ、11月平塚での作戦開始!

 ★ それと、シンブルタワー祭り 10:00〜

   幸い、天気もよさそうで、
     明日は、事務仕事を放棄して、
       各会場めぐりをしようと思う。

  ☆ 漫画本を読んでいたら
        こんなのを見つけた!
           IMG_0001.bmp
  学校給食は、本来こうした
    素晴らしい主旨で創設、船出されたようだが・・・・   
posted by 朝市・夕市 at 09:50 | ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月07日

教師

昨日は
 17:30にJR東神奈川駅の東口で、梅さんJRと待ち合わせ。

オイラそれ以前にへんてこりんを乗せ少しドライブ
 横浜駅でピックアップをした
  そのヘンテコを目的地まで送り届け、
   今度は急ぎ待ち合わせ場所に車を走らせる。

混雑が予想されたが
GWが終わり、道中は予想外にスムーズで、17:10に到着をする。

まあ、漫画本でも読んで暇をつぶせばと
 タクシーの乗り場の一角に車を着けると、
  正面からぶっ飛んでくる人間がいる、

イメージをしていた姿とまったく異なる(笑)、
 初対面のJRが、実は、まさにそのぶっ飛びであった。

横浜中央卸売市場を案内し、
 場内のオイラの打ち合せ専用部屋でひと時、

その後、濱の市大口店舗で、これまた別人を、
 そしてスタッフを交えてワイワイ・ガヤガヤ
  そんな楽しいひと時を過ごす、

その後、オイラはJRを連れだって野毛で随分遅い夕飯
 ふと気が付けば、
  もうすぐでシンデレラタイム! あっという間の時間の経過で

彼には何とも、とても迷惑だったろうが、
 随分と長い時間を、結果引きまわしてしまったものだ。

まあ、そんな彼を、夏休みの5日間研修で、
 今度は、みっちりたっぷり、絞ったろうと思う、  
  オイラの顔を、名前の聞くのも、
   おぞましく、見聞きしたくないほどに(笑)

 ※ 彼は農業学校の先生でなく、商業学校の先生であった、
     ここでお詫びと、訂正をしたい。

閑話休題
 
教師というもの、職業、仕事としてのそれを
 昨日はJRとしばし語り合う機会があった。

たまさか臨時講師や、学校での講演、
 そして高校の入学、卒業式の挨拶など
  それらを通じ、オイラもこの職に関しては思うところがあるからだ、

とにかく、すぐに反応や成果がでなく、
 ともすれば疑心暗鬼に陥りやすい、
  そんな事をオイラ常々この職には感じている、
   そう、 とても不安で難しい一面をね、

でもその負の局面とは裏腹に
 一人の人間に
  「魂」をぶちこめる可能性を秘めた、
それはそれはやりがいのある、素晴らしい仕事・職業だとも思う。

教員免許をとり、苦節10年で今年本採用になったJR
 教え子に
  『先生を見て、会って、
    私も教師になることを決断しました!』

たった一人の人間かもしれないが、こういわせる
 大変だが、実にやりがいのある、素晴らしい仕事・職業だと、
  オイラ昨日改めて思ったものだ。

若きにして、生徒にこういわせる異形(笑)のJRに
 あの頑固にして熱い
  かの親父の遺伝子を垣間見る事が出来た。

PS
 教育委員会は、せっかくこうした強制(5日間民間研修)をして
  教員の資質向上を諮る位なのだから

 教員の国旗掲揚、国歌斉唱に関わる問題に関しても、
   教師である以前に、各人が誇りを持った一日本人で
 またできれば、それぞれが
   尊敬に値する、ひとかどの人間である、なる事が
     当たり前、そして当然のはずで

もし、現状がそうでないなら
 是非、その全人教育も、やってほしいオイラそう思う、

昨日もJRに
 『 何なら、オイラが出向き、先生に説教したろうか! 』

 “いやぁ〜 それは、少し・・・・・・ ”

 こんな所は、流石にまだまだの、かわいいJRではあった。

 行く末は3秒ルールが適用される、
 アゲチン会の幹部にも是非なってもらいたいとも思う、
 もっとも そのころ、梅さん、オイラは、草葉の陰。 

posted by 朝市・夕市 at 07:12 | ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月06日

道標

今日は、神奈川県立の農業学校の先生をしている
津久井の梅さんのJRに会う、
夏休みに、教員の資質向上のために、
どこぞの会社に、5日間の期間限定就業をするということになったようで
その旨の打ち合せである。

御存じオイラは横浜中央卸売市場の水産仲卸
いわゆる「問屋」さんが本業であるが、
おりしも、昨年クリスマスに、市中に魚屋らしきものを出店し、
今は小売のジャンルにも首を突っ込んでいる。

そして、これ以外にも、様々な事に関わり、
 沢山の人との縁もできて
  それはそれは、忙しくも、楽しい人生を歩ませてもらっているから、

先方の主旨、そして彼のリクエストをよく聞いて
 その後の彼に有意義なものになる!は、どうしたらを
  じっくり考えて提案してみよう、そう思っている。

梅さんの次男である彼、
 果たしてどうな風に、お馬鹿な親の遺伝子 が伝わっているか、
   この考察も、今日の楽しみのひとつではある。

閑話休題

横浜中央卸売市場をベースに、
 そして 「自分の商いに誇り」はどうしたら? 胸に秘め
   思えばここ10年ばかり様々をこなしてきているが

その様々からの教え、そして
 気付きが、どんどん本質に、本丸に近付くにつれ 
  達成難度が当然のごとく上がってくる、そんな今日この頃である。

流石にオイラの中でも、
 これゃ〜生きている間には無理だわな!
  の案件、事象が積み重なる、が

それでも、その道を見つけた者は、
 たとえて言うなら、山頂に続くであろうそれを
  あきらめず、投げ出さず、引き返さず
   歩み続ける義務、責務がある、とオイラは思っている。

自分が力尽きて到達できなければ
 誰かが、どこかで、見聞きして、
  後に続いて、やってくれればいい、って話で、

実は今のオイラの、様々な行動、運動も
  先人の誰かさんが引いてくれたレールの上を
   進んでいるかもしれない、そんな風に思ったりもする。

とにかく
 気がついた事、この解決は、これをしなくては!
  を確信した時は、

いつ、如何なる時でも 即実践、実行に移せる!
 いつまでも、そんなオイラでありたい!
  そう願い、思っている。 
posted by 朝市・夕市 at 06:27 | ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月05日

いかれポンチ

過日、入学式で
 新入高校生を前に、切り口上

 “仕事に貴賎はないが、やってならない、
     就いてはいけない仕事がある、なんだかわかる?”
       
 “それは、政治家!” 
  来賓にその種がいるのを承知でオイラのたまわったものだった。

現在、日本においてこの職業ほど、
 そこに就職している人間ほど
  幼稚で、馬鹿野郎、無責任、そして反社会的、
      また前時代的なものはないと思う。

先日訪ねた韓国なら、
 今の日本の有様では、
  もうとっくに暴動に発展をしてもなんら不思議ではない、そう思う。

まあ、そんな平和ボケした人種が選んだその職業人だから、
 致しかたない事かもしれない、そうも思うが、
  かの党には、怒りを通り越して、哀れさえ感じる。

先日、この党より、党員申請が来ていたが
 今だ机上にあるそれに、書き込む気はさらさらおきない、
  このところの沖縄問題もあって
   むしろ、丸めて捨てたろか!

閑話休題

ここ数年、毎年の事であるが
  オイラGWが何気に好きである。

休み中は、恒例の事務仕事が、
 拘束時間約4時間程が毎日待っているが、

それでも、それ以外の時間は自由で
 日頃かまけていたものに、その時間を存分に充当できるからだ。

今年は、大口の店の件もあって
 昨年の読書三昧とはなかなかいかないが・・・・・・
  
今年は2日、3日と庭の手入れをした、
  そこで おおざっぱにやったものを、
   4日、そして今朝 全体を俯瞰して
    今度は細かいところに手を突っ込んでみる、

両日、朝飯前の程良い運動、
 また一段とキリットした風景の中に
  こう言っては何だが、『美しい!』を感じるのも、なかなかいい。

自分が手掛けた事が、結果がこうなる様は気持ちがいい、

オイラが関わる、そして付き合いの縁ができた
 あらゆる人達に対しても、
  GW中の庭の手入れのように、ありたいものである。

すこしばかり、おこがましいか(笑)。

おおざっぱに、そして全体を見て
 お次は、細かいところに目配せをする、手直しをする!
  これは、仕事の仕方にも通じるかもしれない。

手入れの行き届いた様を見て、そんな風にも思ったりもした。

PS
 その庭に面して、お袋の部屋がある、
  せっかくきれいに整えた庭の風情に
   お袋の使う、『物干し』 が余りにもひどく

その一点で、全体を台無し!にしていたので
 組み立て式 アイリスオーヤマ製1980円を買ってきた、

情けない事に、図付きの説明書が付いているに関わらず
 組み立てに、有に1時間もかかってしまった、
  
オイラ、どうも頭も、相当イカレテ来たようだ。
posted by 朝市・夕市 at 08:43 | 🌁 | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月04日

5月の風に吹かれて

昨日は、濱の市魚屋 の定休日
 
濱の市では、この定休日に希望者を募り、
 お店を丸ごとレンタルしている、

一年中店が開いている! は
 すこし、寂しくなりかけている商店街にはとてもいいことだし、

また、これから、商売をやりたい!って思う人の
 実験場、お試しの場にもなってほしいと、オイラは考えている。

昨日は、ポートサイドの朝市で
 ときどき出店をしてくれていた h.m.c 美人姉妹が
   濱の市大口店を使ってくれた。
          IMG_9384.JPG
15:30にお邪魔をした際、
  おしゃれに、そしてシックに、実に気持ちのいい店になっていた。

GW中、超閑散の商店街ではあったが、
  聞けば、そこそこの来店者もあったようで、まずは、何より。
     IMG_9383.JPG

閑話休題

いつの間にか、一年の1/3が経過をしてしまった
 実に早いトキの流れである、

昨年暮れにオイラには二人目の孫ができた、
 嬉しい事に女の子だ、
  今、我が家では4世代居住、7人が同居をしている、

その子が20歳になるころ、オイラはなんと78歳、
 果たして生存をしているだろうか?なんて
  ベビーベットにいる、その顔を見ながら、つい思ったりもする

そして、
 実は、もうそんな歳にさしかかって、今を生きている!を
   流石にこんな能天気なオイラでも、
ふと湧きあがり、さらっとさりげなく吹いてくる
   こうした思いに、流石に、
    しんみり、愕然とすることもある。

昨日は、お休み恒例の事務仕事を終え
 その後、即行で庭の手入れをし、4/4すべてを完了させた。

心地の良い日、そして5月の何ともの風が
 綺麗に片付いた庭を前に佇むオイラの心の
  気持ちがいいね!すがすがしいね!を増幅させてくれる。

そうだ、ボチボチ5月のこの風に吹かれて
 巻きとめた毛針を携え
  ブナ林を流れる川筋を、
   川の宝石に会いに、歩いてみたい、

山形、高畠への放浪
 そしてあの宮城の白石川へのうずきも、同時に湧きあがってきた。

今朝、
 綺麗にしてくれてありがと! の庭の精から
   御親切にお返しがあった。

  『 筋肉痛 』 何とも はやである。
posted by 朝市・夕市 at 07:03 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月03日

息吹き

たまさか、オイラの家には庭がある、
 家の2階、3階から、そして一部は 通り からも眺める事ができる。

オイラが起居する3階の部屋からは、
 すっかり葉を落としていた、裸の「むくげ」 が、
  あっという間に緑に包まれていく様が見て取れる。

まさに生命の息吹きを、まざまざと感じる今日この頃ではある、
 が、同時に、下草、雑草も、この時期から
  それはそれは元気に育つものだ、

日頃の多忙に、
 その庭の光景が、やりっぱなし で 「荒れている!」 と
  かなり気になってはいたけれども、ついつい放置をしてきた、

すこし、時間に余裕のできた、GW やっとこさ重い腰を上げる、
  昨日から、庭を4つに区切りをして、
   荒れた状態の改善にとりかかった。

今朝も、朝飯前に汗を少し流し、これで2/4を完了。 

  ホースのノズルを「霧」に設定し散水
      草取りをした区画の仕上げをする。
        IMG_9382.JPG 

      いろいろ嬉しい発見もあったりして
 IMG_9371.JPG   IMG_9369.JPG

閑話休題

濱の市は、八百屋君が抜けて、
 いわゆる、第2の創業が5月より始まった。

店内も、そして店外も、少しばかりお色直しをした。

スタッフや、外部の人間のアイデア、そしてアドバイス
  それを聞き入れ、とり入れ 作戦開始。

あらかたは、スタッフに任せてあるが、
 どうにも気に入らない点は、厳として言うことをきかない
  オーナーの強権発動である、

でも、またそこから何かが生まれるから、
  お店というものは、実に面白い!

昨日は、これに加えて
 店内、店外でライブがあり、

裸電球のイルミで新設をした、魚屋オープン居酒屋も、
 ゲンちゃんに頂いた、蝦夷鹿肉を餌に、
   すっかり思い通りの展開になって・・・・・・・

御蔭で、3月、4月の不調がうその様な
 5月の滑り出しではある、
  まあ、願わくばこれが続くといいのだが、そうは、問屋が卸すか?
 
GW中の商店街、ご覧のように閑散
 IMG_9342.JPG  IMG_9343.JPG
   こんな状態でも、やっていると、ボチボチと集まり始める
      IMG_9339.JPG
★そして新設の
 魚屋オープンカフェに      餌をまいて   絵に描いたように獲物がかかる。
IMG_9349.JPG IMG_9347.JPG IMG_9357.JPG
方や店内では、           昌平さんのライブ
 IMG_9361.JPG   IMG_9363.JPG

 いつものペア、  林、       上田  両名も今日はゲストで来店
         IMG_9360.JPG         
  まさに、魚屋カフェが現出!何とも気持ちのいい、春?初夏の宵。
       IMG_9367.JPG
posted by 朝市・夕市 at 10:18 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月02日

トラブル

連休の合間にあって、
 いろいろとトラブルに見舞われる、

最たるものは、連休中の分の入力済みデータが
 何かの加減で飛んでしまった事である、

かなりの店舗の、売上データ、そして仕入れデータで
その原因になったであろう人間を、
   「もう、馬鹿野郎!、よりによってこのタイミングで」
     と、少しは思ってみたものの

根っからトラブル好きなオイラ、すぐに気分転換
 それを楽しむ事にする、

何せ、こうした事が起きないと、
 事務所にいても、余りすることがなく、
   オイラ生き生きできないからだ。

いろんな事が起きて、
 それを楽しんで対処することに
   また、その先が見えて来ようというもので

トラブルメーカーの最たるオイラとしては
 トラブル解決のスペシャリストも
  ダブルキャストで引き受ける、義務があると、そう、常々思っている。

閑話休題

 衣換をした、大口店舗

  ★ 今日は15:00〜 ストリートライブ。

   ★ 18:00〜    昌平さんのライブである。

     大口通りの事業部委員を御招待してみようかしら!
 

   
posted by 朝市・夕市 at 02:10 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年05月01日

中元セール

昨日は、お店の衣替え
 そして、大口商店街の事業委員会

委員会は中元セールの商品を何にしょうか?
 が、議論の中心になる、
   予算は175万(かなりの予算)である。

20:15から始まった会議は22:00近くまで及んだが、
結局、最終結論は出ないで、理事会預けになる、 

初参加にて、売り出し等の専門用語等もあり、
 オイラ全体像が今一きちんと把握できなかったが

まあ、費用対効果の考察もきちんとできてないようで
 やらないよりは、やった方がましレベルで、何ともはや、

売り出しって、本来集客が大目的だよねって思うのだが
 予算かけづにできること、沢山あるはずなのにね!

   でも、なぜ、 なのに?新機軸が出ない!

その背景には、口を出せば、
 自らが汗をかかなくてはならない、
  委員各人の懸念が、大きく影響していおるようで、

何とも情けなや!の話だが、
 これがどうもここだけに限らない
  今の日本における商店街のほとんどの実態のよう、

また、監督、関係官庁への弱腰の態度も
  オイラ随分と気になったものである、が

少しづつ、こうした実態を把握しながら、
 自分のサンクチュアリである30メートルで好き勝手にやって
  少しでも皆さんに金をかけづに賑わい創出を、解っていただき、
 
これをもって、じっくり、ゆっくり
 全体に及ぼさなければしょうがないか、という
  そんな先の長い話ではある。

まあ、頭が柔軟そうな同志に会えたのが、
 何よりの救いで、
  この人達とうまく連携をして、
    少し速度を速めてやっていきたいものである。
  
とにかく、オイラも
 毎度の集まりに顔を出し、そして汗をかき
  シッカリいろんな勉強をさせていただこうと思っている。
posted by 朝市・夕市 at 07:23 | 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年04月30日

旅人

昨日は大阪より客人を迎える、
 年に幾日も会わないが、
  まあ、人間の根っこがほぼ同じなんで、会っていて気持ちがいい、

昨日も、昨年泊った横浜駅西口の東横インに迎えに行く
 
オイラと同じで、見知らぬ土地に行くと
 そぞろ歩き、徘徊が好き、それが常で、
  まあ、横浜では駅近くに宿を求めれば、無難かと、
   そう思ってしたらしいが、

横浜駅の西口では・・・???オイラ思うにまあ、無理だわな。 

日本の幾つかの都市は、
 横浜も(京都は特に)そうだが、中心駅周辺に、
  こうした旅人の心を満足させる街になってない。

「やっと、この街の地理的関係がわかった!」
   何ぞと、うそぶいていたが、

横浜でいえば、関内辺りに宿を求め
 関内・石川町(元町)・イセサキ町・福富町
  そして、桜木町・野毛界隈を歩き、動き回るのが

オイラ、彼的な人種
 いい歳こいた、人間好き、
   危ない、怪しいもの好きがチョイスするベストであろう。
   
いつの間にやら、大阪を抜いて人口370万人
 日本ではその点において第2位の都市
  そして、オイラの生まれ育った街、ヨコハマ

こうした旅人にとって、嬉しい街に、
 少しでもオイラのこれからの活動が
  そんな街になるよう、貢献できるように、
   なんてね、思ったりして・・・・・・。
posted by 朝市・夕市 at 09:41 | 🌁 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。