ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2011年01月08日

目覚め

まだ、正月、おとそ気分が
 世間から抜けていない、そんな風である。

茨城からの客人を迎え、
 金沢区の釜利谷に、ハムソーセージの店
  そしてベーグル専門の店を訪ねる。

とって返して
 横浜橋は酔來軒に、例の丼 他を食べに、
  また、そこの主が推奨の
   歩いてすぐの、焼肉屋 食堂苑へ、食べ歩き、梯子開始!

かつて、この客人とは
 餃子の梯子を7軒ばかりしたことがあった、

が、その前に、腹減らしの為に、商店街を一周、往復、
 残念ながら、歳末の姿は、そこにはない。

昨日は風が強く、気温以上に体感温度が低く感じられ
 そんな事も加担してか、客はまばら、ちらほら
  この場所をしても、そんな状況だった。

さて、焼肉屋、めちゃ、うまかった、
 チヂミも最高、絶品!
  流石は酔來軒の主がおすすめの店だった、が 
   食べ終わるまで、うちら2名意外には誰も入って来ない。

ともかく、そうした状況が
 昨年9月から続いているとか
  聞けば、11月はすこし持ち直したと思ったら
   また失速!てなことを、明るい口調で話をしてくれた。

『 頑張りたいんですけど
   この状況じゃ
    でも、ぼやいても、しょうがないですから。 』 
      そう言って、オイラ達を送りだしてくれた。

どこもかしこも、世間の状況は一緒、の様だが
 傷をなめあっても、それに安堵しても始まらない、

このような状況下こそ、
 やるべきこと、そして挑戦すべきこと が
  沢山あるだろうし、やるがいがある! そう思うのだが。
posted by 朝市・夕市 at 08:16 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年01月07日

スリムに

24時間、何だかんだ動いていた、起きていた、
 今年もやたらと還暦4ヶ月前の体は元気である。

昨日は、午前3時半頃、出社して
 事務雑務をとっとと完了、その後、撤収作戦?に入る、

当店、横浜中央卸売市場の水産棟内に3軒を有していたが
 これを1月末までに、1軒に集約をする事にした、
   撤収、業務縮小である。

とりあえず、
 昨日のオイラの仕事は、3ヶ所の事務所&倉庫の整理だ、

ミーティングルーム
 毛ばり巻コーナー
   ギター弾き語りコーナー
     そして余計な、無駄な?運動等の・・・・・

いつの間にやらスペースを拡大していった
 もろもろのコーナーの整理である。

まあ、中でも、大変なのは
 法人になると、
  向こう5年分の伝票類の保管が義務付けられている、
   この類の書類の整理・整頓!

実は、
 これだけで、倉庫のひとつ位を楽に占領してしまうほどで
   故に、オイラ、この義務を少し無視して、
    とりあえず、業界用語で、ロング台車に
     年度毎に書類箱の積置きをする、
      そしてサイド倉庫に台車に乗せたまま収納!

そして、ボチボチ、1箱づつ日付の古い順に、引っ張り出して
 廃棄してしまおう、と密かに思っている、
  大体、毎年きちんと決算をしているのだから

ともかく、2軒分を返却整理するので
 事務所、倉庫のスペースがまったく、まるでないのだ。

まあ、現状では横浜中央卸売市場の店は
 沢山、そして広くもいらない!
 
全国的にも、多分そうだと思うが
 来場者である、いわゆる小売店(鮮魚店・一般食料品店)は、
  このところ著しくその数を減らしている、

まあ、オイラの夢や、思いは
 街の多数の小売店の買い出しによって
  再度、中央卸売市場が賑わう!事なのだが・・・・・
   今はね、まあそうなる様に、努力をしていくつもりだが・・・・
  
当店は、市場外に独自の物流基地を持っているし
 小売の実験店は、
   創業支援店は大口通りにある、から

しばし、
 市場内業務は縮小し、
  会社の体質や日々の作業をスリムにして、
   人員の配置転換&仕事の洗い直し をする予定。  

まあ、ともかくも、拡大はたやすいが
 徹退、縮小は骨が折れるし
  決断をするのは、これがさ、なかなかに難しいものである、

が、何事も、大胆に変化をさせないと
 会社の質も、オイラの質も、そして社員の質も、
  いつまでたっても、基本的には、なんも、なんら変わらない!

久しぶりの肉体労働の御蔭で、体はすっきり、
 お目目もパッチリ
  でも、今日は、流石に筋肉痛に悩まされそうだ!

さて、ボチボチと皆さんは会社に出て来る頃だが
 オイラは、ここらで失礼をして、
   しばし仮眠をとることに致そう!

今日は、久しぶりの茨木からの客人
 横浜橋の豊野にでも行って
  一番高い 天丼でも一緒に喰うとするか。
 

posted by 朝市・夕市 at 04:06 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年01月05日

スタート地点の少し前

昨日は、
 今日から開店の大口店のスタッフミーティング。

店長には申し訳ないが
 また今日から、しばらく、休みは無し!である。

昨年の諸々を検証し
 新しい年度、目標に向けて、どうリスタートを切るか、

昨年後半から、比較的いい数字が出ているので、
 明るい雰囲気で話し合いが進んだ、

ご存じの様な、景気、世の中だから
 まあ、その思ったように、事は進まんと思う、が
  まだまだ充分に、
   この店の伸びしろはある、とオイラは今思っている。  

店長も私も卸売業で飯を喰ってきたから
 小売業の本当の厳しさ、怖さ、そして面白さ 
  を、まずは、恥ずかしながら、知らなかった。

たまさか、いろんな要因があって
 遅まきながら、しかも偶然に、
  それらを体現、発見、
   やっと、なんと1年も経過をして小売に少し覚醒をした、ところ。
     
1年間、とにかくも、まわり道をして、
 そして大層無駄遣いもして
  やっとこさ小売の入り口の前にたった、そんな所だと思っている。

この道の奥は、
 非常に長く、そして深いとおもいつつも
  原理原則は、簡単、明瞭!だとも思う。
   それを、どう当たり前に、店が落して行けるか、が鍵だ。 

だからね、こんな景気だけども
 伸びしろ はおおいにある、
  と嬉しく、わくわくしながら、オイラ達は確信をしているわけだ。

まあ一方で
 肝心の商店街の方も、1年間関わり  
  今やもう、何年もこの町で店を構えてる!そんな風、
    すっかり溶け込んだ感がある、が

悪い所は同化せず、同質化しないで
 相変わらず
  次から次へ、変革の種をまいていかなければ、そう思っている。

この商店街は
 やっと、『何の為の商業集積』 その基本的な問題に 
  覚醒をしてきたと思える段階、

だから、そこに向けて、山のようにある、やれる、やるべきこと
 それを提案して、しかも実行に移せる、
   そうした土壌が出来た、とオイラは秘かに思っている。

当店、そして大口通り商店街
 覚醒から、
  果たして その伸びしろ を、
   どこまで現実のものに出来るか、落せるか

今年の正月は、
 明るい夢のある未来に向けて、やっとこさスタート地点、少し前。

posted by 朝市・夕市 at 07:47 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年01月04日

やせ我慢

『 あなたにとって一番大切なものは何? 』
             って質問を、今年そうそう受けた。

答えを探す、
 さて、はて、果たして、何か?と自問をした時、

やはり、オイラは 
  『 自分だな! 』 と、自分に素直に答えていた。

自分を、一時も、片時も
 もう一人の自分が嫌いにならない、
  嫌な奴、情けない奴とそんな風に決して思わないって、ことかな。  

まあ、実際はこちとらも生身の人間で、まだ充分俗物
 そして神様じゃないから
  そうは容易くはないが・・・・・・・・

少なくとも、自分を自ら好きになって
 誇りに思って、胸を張って、背筋を伸ばして
  そして、勝手に、好きに生きていきたい!

自分の信ずるままに、心の命ずるままに、ね。

今年の課題は
 どんなシーンにおいても、
  ほんの些細な事でも、自分を嫌になる、
   そこを、確実に減らして行こう!  

そう、心新たにする。

質問をしてくれた方には感謝!

残りの日々を、さてさて
 今日からさっそく
  やせ我慢、やせ我慢、やせ我慢! 

posted by 朝市・夕市 at 05:41 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年01月03日

はや、残りは・・・・

まだまだ、今年に入っても
 生活パターンが充分、不規則である。

今日から稼働をさせた、
 当店の新しい物流基地
  東京都新木場にあったものを
   手狭になった事もあって、今年は大黒埠頭に移動をさせた。

無事に、商品が来るか?届くか?
 脳停止はたった一日、元旦で終わって、
  昨夜は、もうはや通常モードに切り替わり、

物流基地とのやりとりをしながら 
 深夜、帰宅をし、でも心配もあって
  目が冴えているので、録画観賞を、ついつい明け方まで

幸い、ソファ横に置いた携帯は鳴らない
 幾つか、問題のあった、未着の荷、メーカーも
  無事に、荷物が届いて、順調にいっているようだ、
   まずはひと安心!

安心をしたせいか、
 睡魔がこっそり忍び寄る、
  もっそりと起き、毛布をたたみ、
    もったりと、階段を時に躓きながら部屋に戻り
      ベットに滑り込む、

まだまだ心配だから、念の為、携帯は枕もとに
 どうやら、そのまま
  すぐさま、グー・・・・・・・

どのくらいの時が・・・・・
 部屋の3方の窓ガラスのうち、
  2方のブラインドが明け放たれて

光が、もうすでに日中が、部屋に充満をしている
 外はもうすっかり、明るい、晴れ!
  今日もいい天気の様だ。

何時?壁の時計に焦点を移す、8:00少し前だ
 ぐっすりと思っていたが、高々4時間弱の睡眠時間、

そのまま、横になったまま、
 布団、日差しの、ぬくもりを享受しながら
  ガラス越しに雲がゆっくり移動していくのを

枕の上から、目だけを動かしながら
 あてどなく、ぼんやり眺める。

天上の青い部分の空きを、
 白いそれが湧きたってきて覆っていくのも
   なかなかに面白い、まあオイラには何とも贅沢な時間だ。

今年は、こうして、贅沢に と
 わさわさ と を繰り返して、過ごせればいいな!
  はや残りは363日。

posted by 朝市・夕市 at 12:03 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年01月02日

脳機能停止

親父を6月27日になくした、その翌年の正月から、
 世間的には不謹慎なのだろうが
  濱の海坊主が当主の我が家、坪倉家では、
   親戚を集めて12:00〜宴会を提案、

お袋の反対にはあったが、強引にその企画を実行に移した、
 そして、今やもう、すっかり恒例行事になってしまった。

設計に何の関与もしないで
 出来あがって初めて、
  びっくり!贅沢!そして分不相応と痛切に感じた改築なった家、

特に、20畳のリビングは、もったいない!の権化、と
 ケチくさいオイラはそう感じたものだった。

ここに人が集まって
 あるいはここで人寄せをしてこそ、なんぼのもの
  この部屋にはそこに意味がある、の思いが
   不謹慎を実行させた原動力だったのか?

今年は、いつもなら、
 遅れて参集の当家の次男や姪達が
  初めから顔をそろえてくれたので
   臨時席を用意するほどに賑やかになった。

こちとらも、別に何を心配するでもない
 一年の内で、脳作動停止を出来る唯一の日、元旦。

独り、二人と退出する親戚を玄関に送り
 お次は孫や息子と初めてテレビゲームをする、
  バカにしていたが、これが結構はまる
    これじゃ、がきが夢中になるのも、無理なからぬ、

ついつい本気でマジでこちとらもやり
 しかも結構熱くなりもし、
  そして打ち負かした孫とは再戦を約して、おやすみ・・・・・・

オイラは部屋にとどまり
 ソファをリクライニングして
  とりおきしておいた映画を独りイヤホンで観賞会

ん?目が覚める
 どうも、睡眠不足が祟って、いつしか眠りにおちていたよう
  まわりは、もう充分暗く、
   テレビだけの明かりが20畳にもれている、
    まわりに誰ぁれもいない、

あっという間に、脳停止の一日が終わっちまった様だ。

あっけなくも、そして何処か寂しくも、あり!
   でも、でも とても、のどかな、いい元旦だった!

posted by 朝市・夕市 at 14:07 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年01月01日

ご来光

今年も初日の出を拝む事が出来た!

まだ、覚めやらぬ、夜明け
 IMG_6126.JPG 
東神奈川インターを降り、右折
 村雨橋からノースピア(瑞穂埠頭)に、

米軍基地手前を右折して、コットンハーバーから
 横浜中央卸売市場に 空には三ヶ月
  IMG_6127.JPG
事務所に行き、暖をとって、6:50の御来光を浴びに
 横浜中央卸売市場の3F駐車場に

もうすっかり明るい が、日の出はまだ
 空には飛行機雲が
  IMG_6128.JPG
いよいよ、
 2年連続、拝む事が出来た!
 IMG_6150.JPG
写真の様に、果たして右肩上がりで、
      縁起の良い、年になるかな?
 

posted by 朝市・夕市 at 08:39 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年12月31日

わけ

横浜中央卸売市場の事務所で
 おおかたを終える、時間は既に16:00をまわっている、

まだまだ、残務整理、月末〆の仕事中の皆さんに、
 年末の挨拶をして
  大口通りに出かける。

横浜中央卸売市場に、一般の人も多数来て
 結構賑わっていたから、
  どんなシーンが大口通りで待ち受けているかと思いきや
    しーん 閑散とした風景が目の前に

濱の市の店に一端よって、
 すぐに380メートルの町の巡回にでる。

同業の魚屋さんや、
 正副も含めて理事さんの店に行って、なんやかや
  各所でお茶、コーヒーをいただきながら、雑談!
  
今や、すっかりこの町の人間になって来た、が
  皆さん、この しーん でどこか、やはり、流石に元気がない。

魅力ある個店が軒を連ね
 その店の人間に、おもてなし の心があれば
  黙ってでも、そこには『気』が生まれ
   人を寄せる『磁場』が出来ると、確信をするが・・・・・

まあ、それは理想であって、現実はなかなかそうは問屋が

ワンストップ、セルフサービスの購買形態でなく
 対面販売の個店での、買い物が楽しみ!
  
どうしたら、そこにもって行けるか
 オイラの、商店街での研鑽は、まだまだ始まったばかり。

「まちの人間」に溶け込み、仲間にはなった
 でも、染まることなく、新しい何かを、ここにぶちこまなくては

まずは
 当店が、良き手本となる様に今日も、勉強勉強しながら、

来年は少し元気で、
 ちょっぴり明るい皆さんの顔を拝めるようになれば、
  そう願う。

それが、それこそがオイラが、この町に出てきた、
 理由だから、そして使命だから、
  ここであきらめる、観念するわけには、いかぬ!

御蔭さまで、今年も去年より
 面白くも充実した年になりました、が
  来年は、またその更新をしたいと思っています、
   多分、いや確実にそうなるでしょう!

では、皆さん、よいお年を!
posted by 朝市・夕市 at 09:56 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年12月30日

矛盾

これまでは
 たとえ、景気が悪い!そう言われていても
  年末のおせち等 いわゆる 『 きわもの 』 は
   それなりに、存外、意外に売れていた、が

どうも、今年は、その神通力が通用しなくなった
 そんな年の元年になりそうだ、

まあ、ただ、世の中が不景気だけの
 あるいは、民主党の幼稚園児並の、ふがいなさ(笑)だけの
  せいではない様な気がする、

たとえば、正月の迎え方、過ごし方の変化とか
 食生活の変化とか
  ありとあらゆる食べ物が世にあふれ、
   旬に関係なく、いつでも物が食べられる
    そんな日本の食環境のせいとか、

あるいは、温暖化等による、季節感のなさ とか
 様々な要因があげられるだろうが・・・・・・

オイラの御幼少の頃は
 家族みんなで紅白をみて・・・・・・

そして
  正月、そう言えば当時は結構寒かったのを覚えている、
   そこここに、氷の張った道を歩き、
    近所の銭湯の
      もうもうたる湯気の立ち込めた朝ぶろに行ってから、
       皆でお祝いをした、そんなセピア色の景色を思い出す。

確かに、食生活、物の豊かさは
 今とは比べるべくもなく、いろんな意味で貧しかったが
  
実は、経済発展の成長の中で
 日本は、日本人は何か大切なものを
  失って来たような気がしてならない、

大量消費、大量生産 
 その工業化社会、資本主義の真っただ中で
  オイラも稼ぎ、おまんまを喰わしてもらって、

そして、そのおかげで様々も出来るというものだが
 何か、釈然としない、今日この頃

オイラにとって釈然、すっ切りとなる、そんなシーンを
 自分なりに、一歩一歩、どんな形でもいいから、と新めて

流れの変わった、今年の末、
 矛盾ない稼ぎ方、そして生きざまはいかにして・・・・・
  そんな事が胸をよぎった。 

posted by 朝市・夕市 at 09:21 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2010年12月29日

もっと、お馬鹿

「おせち」の巨大な山が
 やっとこさ、なんとか片付き、少しばかりほっとする、
  後は納品先の、売れ行きを心配するばかり となった

そこに、?の場所から携帯に着信あり、
 主は、オイラよりお馬鹿具合が進んでいる、高崎さんからだった、

用向きは、
 「 開店をした店の、売上が伸び悩んでいる
    なんかアイデア、助言をしてもらいたい! 」

幸い、昨日はさしたる問題も起きず
 16:00〜予定があるだけだったから、さっそく緑区に出向く事に、

何せ、この電話の主
 かつては登山家 あの植村さんを飲みこんだマッキンリーの
  登頂も果たした人物、高崎 明さん

養護学校の先生をしていて、
 退職にあたり、その退職金を全部投入して
  子供達の働く場を作るために、
    IMG_6021.JPG
   「ぷかぷか」 というパン屋を開業させた、
    http://pukapuka-pan.xsrv.jp/

IMG_6019.JPG IMG_6022.JPG 

この開業場所が、まあ、無謀ともいえる場所で
 かつて、予定地候補の視察に行ったとき
  流石のオイラも、
   「 ここじゃ、ちょっと 無謀でしょ! 」と、たしなめた程  

スーパーも撤退した、霧が丘団地 
IMG_6029.JPG IMG_6028.JPG

熱いが全面に出ない、どちらかと言うとシャイな人物だが
 「抜けている」に関してはオイラ以上、
  
偉そうに、幾つかの、アドバイスをしてきたが
 参考にしてもらえれば、嬉しいかな、

店内で、パンを4個、完食! 
 熱い思い、温かい心の入った、味がした。

高崎さん、頑張れ! 
 IMG_6025.JPG IMG_6024.JPG
             思いをつづった、ぷかぷか新聞

16:00〜はもう一人のお馬鹿に会いに
  すこしばかり、待たされたが、面会を果たした

毎週火曜日
 横浜ビール の一階を借りて
  近郊農家 主に戸塚地区の野菜で
    朝市と夕市を仕掛けている、(株)大喜の仲里一郎さん

ほとんど、同学年(彼は、早生まれ)だけに、
 考え方がよく似ている、
  これからの進展が楽しみな人物である。

夕市風景 17:00〜19:00
     IMG_6035.JPG IMG_6034.JPG

posted by 朝市・夕市 at 07:57 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。