ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2011年03月15日

これから

ス―パー、GS、家電店、また当店もそうだが
 嫌な言い方をすれば、
  日曜、月曜と地震特需の感がある、が
   早晩、供給が追い付かなくなる、無理がある、と思う。

東京以北の地は、相当に過疎が進んで
 どこも疲弊の極みにあった様に思われていた、
  オイラも、実際、行って回って見て、そう感じていたが、 

本当のところは、この地域が、
 大都市圏に、日本そのものに、大いなる貢献をしていたことが
  はからずも、今回の一件でわかった様に思う。

原発にしても、地元住民がリスクを背負い
 都市に貢献をしていた、ということになりはしないか、

オイラの望む
 地方の日本からの分離独立運動、

復興のステップで
 地元住民がリスクを背負ってまで、都市への貢献は
  もう、ボチボチ考え直した方がいいかとも考える。

これは、沖縄、本土 の関係でも、言えることだ、 

新しい形の、都会と田舎、
 都市と地方の関係が
  この際、構築される事を切に望みたい。

また他国なら、こうした際には
 略奪、暴動が起きて当たり前の世界だが、
  日本は、多国に称賛、絶賛をされるほど、
   国民の統制がとれている、
   
が、裏返せば
 余りにも、御上に従順、といえなくもない。 

この国に属していること、
 都会も田舎も、都市も地方も、そして全ての国民も
  それぞれが、この際、考え直すべきときが来ている。  

あれだけの数の人柱をもって
 日本のつくり直し をしたらいいと思う。

posted by 朝市・夕市 at 07:21 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月14日

計画停電実施

いよいよ計画停電が始まる!

横浜線・南部線は終日、
 相鉄線の一部区間も運休になる様だ。

公共交通機関も対象になる位
 ひっ迫をしていると言うことだろう。

幸いにも
 市民の台所を預かるここ横浜中央卸売市場は
  その対象にならない様だ。 
 
オイルショックの一時の自粛以降、
 人の事は言えた義理ではないが
  いわば、野放図に当たり前の様に使っていた電力に
   使用制限の実施がなされる。

全てが、当たり前で、いわば贅沢の垂れ流しの日常を
 見つめ直して見る、
  そんな時に来ているのでは、と思わざるを得ない。

原発を反対していても
 いざ、それが機能しなければ、結果はしかり

日本人、一人ひとりが
 亡くなった方の冥福を祈りながら
   被災者に思いを馳せながら、
  
日本人として
 今を、これからをどう生きる、
  そこを見つめ直す いい機会だと思う。

むやみに不安がる必要もなければ
 暗澹たる気持ちで心ふさぐ必要もない、
  
自分の進むべき道を、頭をあげて、胸を張って
 しっかり見つめ直せばいい!
posted by 朝市・夕市 at 06:40 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月13日

当たり前

蛇口をひねれば水が出る
 スイッチ入れれば、明かりがつく
  そんな当たり前が、そうでなくなる。

今の自分に、今の日本に
 あらためて、感謝、そして自戒。

家族を失い、家、家財をなくし
 仕事もなくし、そして職場も洗い流され   
   今、出来ること、何か? を思う。
posted by 朝市・夕市 at 05:33 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月12日

無力

被災をした地区には 
 沢山の取引先がある、しかも海岸線に沿って。

状況は、まだわからない、が、
 多分、相当ひどい!事が予想をされる。

あと、数時間もすれば、おおよそはわかるが
 できれば、聞くのを避けたい気分だ。

当店の物流センターに
 本来納品されるべき荷の入荷状況(結局ほとんど未入荷)を
  頻繁に聞きながら、夜を過ごした、が
   その間にも、小さな揺れが何度となく続く、
 
太平洋プレートの崩壊が、今後
 南下をして続くようにならなければ、ただ、祈るのみ!

大自然を前に、人間は、ただ、無力である。

せめて、被災をした方々の、無事を祈るのみ!  


本日の
  大口通り 壱の市 中止です!
   次回は 3月27日(日)・4月は10日(日)です。

 PS
  本日19:00〜のライブも、同じく中止!

posted by 朝市・夕市 at 07:24 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月11日

予定

昨今では、予定の上に、予定が降ってくる!

大変失礼ながら、
 あらかじめの主の書き直し もあれば、
  すいません、どうしても都合がつきません!で
   新規依頼をお断りもある。

あるいは、予定の複数ある日でも、
 直前の打ち合わせがずれ込んで
  結果、その後がドタキャン というシーンも時に

いろいろ、様々からお声掛けをしていただき
 すごく嬉しい身に成ってきている、とは思うが、
  でも、すこしばかり複雑な心情になることも、
   まあ、そんなオイラの今日、この頃ではある。

今朝は、朝一で横浜市役所に
 夕方からは、ソーシャルビジネス関係の開所式のレセプションに、
  そこにまた、どんな出会いが待っているか?

これからを紡ぐ、はたして誰と出会えるか?
 期待はしてない(笑)が、今から、とても楽しみである。

でも、またそれらの出会いが、
 またしても予定をタイトに、そんなシーンも、きっと、
  でもね、それも致し方ない。

むしろ、ぎっしりの予定でシステム手帳が埋め尽くされる
 それが社会企業家?の真骨頂。

今日は、そこに集う人達の縁を通じ、
 最低でも、これからの横浜 その舞台が
  出来あがってくかれれば、幸いって思う、
   脚本は幾つか、用意してあるから。   

思えば、オイラは、沢山の御縁で今を生き、
 そして、これから、もっとの御縁で、
   でっかく生きる為に、突っ走る!予定だ。

食べ比べ

 
五反田 は グリル・エフ
    IMG_7321.JPG
  オイラ的には、1位を越えず
    IMG_7315.JPG IMG_7319.JPG
  おまけに、これも
    ポークチョップ
      IMG_7316.JPG
  また、喰いすぎ! 

posted by 朝市・夕市 at 11:54 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月10日

試しガイ

昨日は、2月で退社をした当店スタッフの送別会。

会場からの横浜の風景が見事だ!
  もしや、スカイツリ―も、なんて思ったが、残念。
        IMG_7300.JPG
  まっ正面に、横浜中央卸売市場 本場 が見える。

退社した2人を前に、
 使い倒せなかった!
  ヤリガイを見いだせてやれなかった!な、と、しみじみ  
   経営者としては、まっこと失格である。

ほんのすこし前には、
 そんな風に、考え無かった自分も発見する、
  人間は、そう、刻々と変化をする、と、しみじみ。

残っているスタッフには
 坪倉市場プロジェクト を通じて、

是非にも、当店にいる誇り、喜びを
 そして、できれば、各人が生き甲斐なんてものも、
  今後は、身に纏ってもらえれば、と。

だから、このたびの反省を踏まえて
 しばし、皆さんには甚だ御迷惑だろうが、
  おもっ切り、引きづり回す事にする。

なぜなら、
 中、高、大の学校と関わり
  たとえ、その場では、伝わった感がまるで無くとも

本気の思いは、必ず通じる、伝わる、
 実証出来たじゃないか!
   その体験は、生かさなくちゃ。

一人では、何もできない、
 でも、その一人が 立ち上がり
  そして、あきらめずに、伝え続けていけば、
   必ずうねりに、そして事は成る!今や、それは確信に近い。

人間の心の壁をぶち破る! 
 それこそが、今のオイラの生き甲斐、ヤリガイ
   そして、試しガイ ではある。

話、いっきに変わるが、
 昨日は、喰いすぎ、飲みすぎた!

    アルコールがはいった体に、胃に、さっぱり麺が旨い!
          IMG_7302.JPG  
 そして、とどめは 
  IMG_7304.JPG  IMG_7308.JPG 
御蔭で
 腹減らし!に、大分時間がかかってしまった、
   当然、夕飯は抜き!
     デブのスパイラルが心配である。

さて、さて、二人は、どう生きてくれるかな
 そして、また、いつ、当店に顔出してくれるかな?

PS

  オイラの記事が出ています。

  ヨコハマNOW3月号
    http://yokohama-now.jp/   
posted by 朝市・夕市 at 07:46 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月09日

ステージ

坪倉市場に向けて、7日、まずは第一歩を踏み出した!

オイラが、今、何を考え、これから何をしたいのか
 自分でもよく整理が出来てないから(笑)
  スタッフも いいじゃないですか!
   それで行きましょう!とは、言わない、思わない、
    まだたぶん理解不能。

でもね、漠ととでもいいから、
 およそを、わかってもらえば、それでよし!
  動き出す!そのことが肝心。

今まで、だったら、
 社内ミーティングで終わってきたものが
  これからは、戦略会議(かっこ行くなって来たものだ)を
  外部、異業種の人間も交えながら月に2回程開催をする。

オイラの会社も、変われば変わったものである。

オイラの大きな、熱き思いに
 はたして、どれだけの人が、そのステージにあがり
  汗をながし、演じ、
   観客を感動させて、カーテンコールを頂けるか

これから、つくりこみの作業、舞台稽古の日々が
 多分、ずっと、死ぬまで続く!

昨日は、開店1分前に行って、
 しまっていた店のドアを、携帯コールで開けていただき
   オイラがリピートする店、南区のコッコバン で夕飯。

待っている間に、こっこ をモチーフにいたずら書き
             IMG_7283.JPG
 さあ、料理が出てきた!
IMG_7285.JPG IMG_7291.JPG IMG_7288.JPG
オム と 牡蠣フライ は、オイラ的には 今現在、ここが第1位!

表に出ると、大通り公園の今や巨大になった樹木の間に
   IMG_7292.JPG  IMG_7294.JPG 
今朝、事務所に、コストコで買ってきてくれた
   なんと998円のキャラメルアップルパイの差し入れ! 
   IMG_7295.JPG IMG_7299.JPG 
posted by 朝市・夕市 at 10:27 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(1) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月08日

51% HOPE

撮りおきしておいた
 BSの 「未来への提言」 
   ジャレド・ダイアモンド をみた。

  自然破壊、環境破壊が、文明を滅ぼす!

彼による、その歴史の検証が、番組の主な内容で、
 実にわかりやすく、
  そして、あらためて今日の世界、
    日本の現状をオイラ直視する事になった。  

番組の最後、渡されたスケッチブックに
 彼は
   51% HOPE  と未来への提言を書いた。

人間がやってしまった事だから 
 人々が気づいてやり直せばいい
  人間は歴史から学べる、唯一の動物、

だから 希望は、絶望を1%上回っている!彼は提言をしていた。

番組中、彼の著書に
 『 セックスはなぜ楽しいのか? 』 が紹介をされていたので

昨日、浅草は合羽橋に同行していただいた
 図書館愛好家の磯田氏に、さっそく予約(3人待ち)してもらった。

はたして、どんな中身か
 どんな分析がなされているか、非常に興味がある。

まあ、オイラが期待(笑)しているのとは
 多分、およそかけ離れていると、思うけど。

PS

 彼が著書の中で、まず第一位に警鐘を鳴らした場所はアメリカ
  しかも国内において最も自然が残されているそう思われている、
   モンタナを取り上げていた

 数少ない、いや唯一の再生成功事例は
  なんと徳川時代の、森林の管理政策だったのには、
   オイラも、少しばかりびっくりで、誇らしくもあった。

合羽橋界隈
 
IMG_7282.JPG IMG_7273.JPG IMG_7272.JPG 
  お袋に、お土産
   IMG_7278.JPG IMG_7280.JPG
 行った目的は、アンチョビ入れる瓶 の買い出し!
             IMG_7268.JPG

posted by 朝市・夕市 at 04:42 | 神奈川 ☔ | Comment(4) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月06日

リメーク

実は、オイラ、人前で話をするのが大好きだ!
 それも、目の前の人間が多ければ多いほど
  わくわく をしてくる、嬉しくなる、燃えてくる。

昨日は、不登校の高等学校、その卒業式で挨拶。

IMG_7247.JPG IMG_7249.JPG IMG_7251.JPG

この学校とは 
 横浜中央卸売市場内にあるテニス場をここの校長に頼まれて、
  オイラが当局には内緒で、勝手にお貸しをしたそんな縁から
   卒業式、入学式と昨日で、もうはや都合7回の挨拶をした。

中身はほとんど、いつも同じ(笑)だ。
 原稿は書かない、いつももってない、アドリブで15分程しゃべる。

文字にしたためる、は面倒くさいからしない
 多分、それを見て、読んで、では、
  感情が、思いが、言葉にのらないし、
    きっと、目の前の生徒に伝わらないと思う。

式が始まる!
 進行役の先生が、子供達を前に、時折、涙を拭いている、
  
校長は校長で挨拶の際、あがっているのか(笑)
  これまた、生徒を前に、時折、声を詰まらせる、

オイラの話も終わって、
 一連の式の〆に登場した先生も、これまた涙声で挨拶を終える、

はれものに触る そんな思いで接してきた生徒達が
 3年間で、少しは成長したその姿に
  そして、自らが関わった3年間の折々に
    きっと、思いを馳せているのだろう。

なんと熱き教師たちだろう! 
     先生たち、お母さん達から、感謝のブーケ
       IMG_7254.JPG
 オイラも、少しは、彼等の力になっているのかな?

3年間の保育器から旅立ち、
 また荒波の待ち受ける航海に旅立つ
  はたして? 彼等は、どんな道を歩み始めるか、

市場にもテニスをしに来た、ある卒業生に
 オイラの誕生日、毎年4月21日に
  葬式用の写真、遺影をとりに来ることを、全学生の前で誓わせた。

さっそく、昨日、すこし早いが、とってもらった。
 はたして、どんなできかな?

会場を去る時、
         ツル に 鶴 のプレゼントをしてもらった。

これは、同席の磯ちゃん、が撮影
    IMG_7258.JPG
また、すぐ、入学式の挨拶が、まっている、
 同じ内容を、少しリメークして、と
  原稿は昨日、夜景の中で、出来あがった。
   IMG_7260.JPG IMG_7264.JPG

posted by 朝市・夕市 at 09:06 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月05日

リピーター

近頃では、流石に量を食べられなくなったが
 あいかわらず、「食べる!」は、大好きである。

大好きな徘徊、町ぶら、をして
 歩き疲れて、腹をすかして、ここは、と目星をつけて、
  適当なお店に入り
    『 当たり!』 に出会う、それは、ことの他嬉しいものだ。

ハズレにアウト、ついさっきまでの
 せっかくの楽しかった街ブラそのものも
  だいなし!になってしまうから、『食』は、それほどに、こわい。

年季の入った店構え
 そしてチェーン店ではない、がオイラの選別の必要最低条件だ、

入ったときに、明らかに
 パパママストア(笑)なら、まずはハズレはない、
  「お通し」なる物を出す店は、大体がそれでわかる。

応対、愛想、感じも、いい
 味も、そう、決して悪くはない!
  実は、そうした店が、ほとんどだ!でも、だが、

じゃ、また来たい!
 次は、その店のあのメニューを食べてみようか!

オイラが来店をしたほとんどの店に、
 残念ながら、その思いは湧いてこない!感じない!

リピートをする店となると、
 年間を通じ、果たして、何件と出会えるかレベル、これが実際だ。

『 食べ物屋 』 だと、話がわかりやすいが
  実は、町の商店、その他諸々にも、
   当然、同じことが言えるし、適用をされる、と思う。

はたして、これを、どのくらいわかって、理解をして
 毎日自分の店を開ける店主、オ―ナーがいるかとなると、
  オイラも他人の事は言えないが、甚だ疑問である。

リピーターを作る、
 アドバイザー諸氏は簡単に言うが、
  実は、それほど 甘い事、ではない!
   だからこそ、やりがいもある、と

まずは  
 精進、精進、また精進!
posted by 朝市・夕市 at 11:33 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。