ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2011年04月05日

まくら

今週末は不登校の高校の入学式
 卒業式とあいまって、今度で、都合8回、
   この学校で生徒達、父兄等を前に、挨拶をすることになる。
  
同じ学校で何回も挨拶をしていると
 何せ、話す中身がほとんど一緒(笑)だから
  話し方そのものに自ずと注意を払うようになって来た。

たとえば、声のトーンのメリハリ
 「間」の取り方なんてもんに
  かなり気を使うようになってきた、と自分でも自覚。

ただただ、自分の熱い思いを
 速射砲のように言葉に乗せても
  届く人間は限られている、と最近気づかされたっけ、

色々と個性のある諸君に
 全部とは思って無いが、また当然そうは、いかないけれど
   出来るだけ多くの子供たちに、

オイラの言霊が届けば、そう念じて
 でも、いつものように、中身は刺激的に、
   しゃべってみようと思う。

しゃべりの練習に、多分うってつけ
 いっちょ、落語でも、やってみっかな!とも
   最近は思ったりもする。

それにしても
 こうした機会を与えてくれた
   この学校には、最初は迷惑、今は感謝である。

4月19日〜は
 毎週火曜日、横浜商大での授業も、いよいよ開始!

今年も、教室では元気のない生徒たちに
 どれだけ、思いを伝えることが出来るか?

できれば、白熱授業(笑)が展開出来ないかとも、
 ともかく昨年の反省をしながら、
  でも、昨年気持ちがお届いた実績、自信を胸に
   教壇に立って見ることにしよう。

今週末の “まくら” は
 どんなところで行ってみっかな!
posted by 朝市・夕市 at 03:23 | 神奈川 ☀ | Comment(4) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月04日

今にして

週末、すこし時間があったから
 諸々を考えてみた、考えさせられた!

世界の国々からは、
 戦後、世界に類のない奇跡の復興を遂げた国
   と評価される日本だが、

その復興、経済成長の過程で、
 今にして思えば
  失ってきたものは数知れないと、こんなオイラにしても思う。

たとえば
 過日のブログにも書いたが、
  大店舗法撤廃など
   当時はそれでいいとオイラも思った一人だったが、

気がつかないうちに、
 何年もかかって、ゆっくり確実に社会を蝕んでゆき

まあ、それが全ての原因ではないのだろうが、
 個店、商店街、市場、町のコミュ二ティー、日本の食
  一次産業、生産者、地方を
   気がつけば危機的な昨今の状況に導いたことは確実である。

長い時間をかけて
 着実に、でも、忍び足で病に侵され続けてきただけに
  多くの人が気づきに遅く、対処を怠ったのだろうと思う、
   ( がまあ、オイラはあきらめずにやっていくが、)

だから原発問題も含め、こんな時だからこそ、
 日本が世界へメッセージを送る必要があるとしみじみ思う。
  
経済発展と引き換えに
 失ってきたあまたのものを、
  もう、もはや、もとに戻りにくい先進国?に言うよりは

いわゆる
 経済的には後進国?と言われる国や、その人々に向けて!

発展をするな!的な事を言っても、
   当然、耳を貸さないし、むろん理不尽な話だから、

今、この日本が出来ることは、やるべきことは、
 経済発展の名のもとに、豊かな もの社会に
  あるいは、都市集中の末に失った、払った莫大な代償を
   きちんと報告、説明、知らしてあげる事だと思う。

人は、人によって(人との絆)でしか、幸せになれない!

いつしか、時を経て、随分と歳を喰って、爺になって
    やっとオイラはそう思うようになった。

日本は、かかる状況において
 今までしてきたことを、つぶさに検証し、
  現象、事実だけを世界に発信をしながら

同時に、自らの国土を、
 かつて各地が失う以前の、心温まる人間の絆社会に
  全国津々浦々を、も一度つくりなおして行ければいいと思う。

日本がこれからの世界に
 いや、これからの地球に出来ること、は
  この発信につきる。

そして、何より今、
 それこそが、この国の存在、存続意義だと思う。

今この時を、
 このビッグチャンスを逃してしまってはいけない。

posted by 朝市・夕市 at 07:42 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月03日

たまには

超ナルシストのオイラにとって
 この時期は本当につらい、

なにせ、ただでも多くなってきた
 目の周りの皺や、筋肉の衰えを
  花粉症が
   くしゃくしゃ、カサカサ、よぼよぼを著しく増進をさせるからだ。

この時期の、鏡さん は、故に大嫌いだ!
 これって、オレの姿?となる。

鼻水、止まらないくしゃみ、
 目のかゆみ、耳の鼓膜辺りのかゆみ
   口の渇き、だるさ、微熱等、この花粉特有の症状も

たら〜の水っ鼻のそれが、
 粘液質が高くなってなってくると
  ぼちぼち、終りのサインで

オイラにとっては、これでやっと、本当の春到来本番となる。

昨日は、
 やっと、受発注の方も、平常に戻り
   珍しくまったり時間ができて、
    荒れていた庭掃除を少しばかり、

そして、諸々で見る気になれなかった
 録画を久しぶりに幾つか再生、
  そんなすこしばかり、平和な?時間があった。

まあ、波乱や波風が、
 人との出会いが好きなオイラも
  たまにはね、こうした一人の時を過ごす!
posted by 朝市・夕市 at 11:46 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月02日

やるじゃん!

横浜中央卸売市場で
 オイラが散々あばれていた時に
   不幸にも、ここの担当課長だった人がいる。

当時は、役人病的嫌い病が
 はたまた見下し症が、オイラの体を完全浸食していたから、
   まあ、その人を筆頭に、よくもめた。

思えば、こちらは相当強圧的、変質的な確信犯だった。

その後、彼は本庁の某部局に栄転(のちに部長職)で戻り
 Y150の時は、ヒルサイドで随分活躍をしていた。

ガチンコでやり合ったのが嘘の様に
 その後は、どこぞでバッタリ会えば
   にこやかに、談笑の出来る間柄に

そう、かつて
 国際フッシングショーの手伝いを、
  準備も含めて、都合4日彼を筆頭に、
   部局の人達にやって頂いた事があった。

まあ
 ここでもまた、開催中の会場で大いにもめたが(笑)

イベントの最終日、片付けの際
 『 いつか、役人をやめて
    坪倉さんの様に生きたい!』 と彼がぽつり

  オイラ さりげなく
    “ あんたにゃ、無理だね! ” 

それは、もう5年前位の事だったろうか、

昨日、横浜中央卸売市場の青果部
 市場では唯一の同志から
  午後某所で打ち合わせ最中に連絡が入る。

 『 聞きました?
    彼 本当に、やめちゃった様ですよ! 
       三浦半島方面で、何やらしでかすそうです。 』

まあ、アゲチン会の資質には遠く、
 まだまだとは思うが、
  でもさ
   何か、一緒にできればいい! と思う。

人間、やっぱ、好きな様に
 できれば、日本を変える! そのエキスのもとに
  少なくとも、最終章には
    そう生きてもらいたいものである。

もちろん、オイラは、これからも、ずっと!

PS
 このブログの保存をする をクリックしたら
   なんと、この話題の人物から、携帯に着信あり!

 もう市場に来ていて、オイラの事務所にすぐより
  熱い思いを語って帰っていった、
   自分で、自分に興奮をしているように見受けられた!

危なっかしい
 でも、そんな姿が、とても嬉しい!

今日から、無職、無収入!
  なんと、それを楽しんでいる風でもある、
   これじゃ、まるっきり第二の川原尚行君だ。
   
   PNR 2025  かながわ食農研究会
        なるものを、一人で立ち上げた様である。

この市場に着任をし、オイラとオイラの同志に会い
 そして、次の部署に行った事が
   どうやら彼の運命をいい方に、狂わせた様だ!

posted by 朝市・夕市 at 09:32 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月01日

4月4日

4月4日 16:00〜18:00
 横浜駅、高島屋正面入り口辺りで
  露木順一氏の、市民?いや県民討論会が企画されている。

できれば、このブログの読者には
        是非行ってもらいたい!

そして、自分の目で、心で見て、
 彼のジャッジをしていただきたいと思っている。

オイラは政治家や、役人に
 今を変えられるとは思っていない
  そして期待もほとんどしていないが、

でも、すこしでも可能性のある人に
 できれば、共闘できうる人間には
  是非、その地位についてもらいたい!と思う、願う。

人口、16000人の町
 県西部から
   無謀を承知で立ちあがった開成町長、大いに応援をしたい!

そして、彼も、限られた時間の中で
    本気を、体から発散させてくれ!

少なくとも、4日は、その場の人に
 熱気を伝播させてくれ!

閑話休題

4月4日の記事を書いていたら
 昭和44年4月4日、奈良への一人旅をふと思いだした。

秋篠寺にて、手帳にスタンプを押した際
 4つの4が並んだシーンを鮮明に思い出す、

そう言えば、宿の近く
 興福寺の近くのお好み焼屋が旨かった!ことも、
 
そして、
 京都と違い
  寺の間隔、距離が開いている独特の奈良の寺巡り
   コース設定

ともすれば、一日中
 見ず知らずと同行出来る可能性が大である、
  そこらもこの旅は大発見だった!

だから、その日、たまさか
 明治大学の3年生の女性と1日をブラリ過ごした、

昭和44年4月4日、オイラは高校2年生
 甘酸っぱい青春の1ページ、1シーンが蘇った、
       奈良か〜、また行ってみっかな!

そうだ、昨日は
 本当なら、三重への旅の予定だったが
   昨今の情勢では、残念ながら断念!

中村文昭君を始め
 三重の傑物に一同に会えるチャンスを逃した、
  大いにこころ残り!
posted by 朝市・夕市 at 02:38 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月31日

同時進行

昨日は、横浜市中区は、山元町商店街へ!

ここはかつて市電の終点で栄えたところ、

市電の終点で栄えたパターンは
  生麦、六角橋、弘明寺、八幡橋、杉田
   思えば、中央卸売市場 もそうだった。

ここは
 山手の高級住宅街から、根岸競馬場、今は森林公園に続く
  横浜の、いわば尾根伝いにある町である。

町としては
 1〜5丁目まであり、商店街?は2丁目に存在をする、
   
神奈川県中小企業家同友会の
 震災復興の企画で、たまさかそこが宮城県とパイプができ
  これまた、ひょんなことから

福島、県境に近い町、山元町から
 支援物資の依頼があって
  じゃ、同じ名前のよしみから、連携、提携が出来ないか?

それを、前日、電話で提案、もちかけたところ
 さっそく、役員さん達が動いてくれて
   すんなりゴ―サインがでることになった。

この町では、パン屋さんが主体になって
 今は朝市も開いているようで、  
  オイラも、この際、ここといろいろ連携を取れれば、と
    
震災を機に、
 いろんな、絆が、再構築される、再認識をされる
  嬉しい!予感。

アチラの町再生と
 こちらの町再構築、同時進行で進んでくれれば
   なにより。

posted by 朝市・夕市 at 11:32 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月30日

まさか

このところ、めちゃくっちゃ
 出会いが密である、
  その上に、この出会いが、やたらと濃い!
   ときたもんだ。

この人らを
 巻き込んで、同時に巻き込まれて、
  はたして、どうなるの?と

ふと、オイラのこれからの、行く先を思うと、
 なんだかさ
  思わず涎が・・・・・・なんてね、

口元のしまりがなくなる位
  嬉しいというか、なんというか、
    言葉では表現がうまく出来ない!

待ちかまえるものに、
 そして、これからの達成をしていく意義に
  嫌がおうでも、トキメキを感じる、奮い立つ、敢然と。

45歳で人生は お・し・ま・い と確信をしていた
 思えば、若き20代、30代のあの頃

まさか、
 肉体的には十分に衰えた今年還暦を迎えるここに至って
  これほど、来るべき時代、未来に、

少年、青年、以上に
 未来にわくわく、そして、
  これからを楽しみにしている、の心境になるとは

人生とは、生きている、ということは、
 肉体と反比例して、精神がどんどん若返る!

本当に、まっこと、不思議で、そしてエキサイティング。
posted by 朝市・夕市 at 14:17 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月28日

昨日風景

最高気温が10度という予報の昨日
 どたばたの事務を途中で投げ出して
  大口に向かうことにした、

何せ、朝から何人かの方達が
 坪倉さん、いつ来るの?と当店のスタッフに問い合わせが
  入っているようである。  

さてやおら、事務所を出る、外気は
 おや、予想に反し、以外に温かいじゃん、風もないし!
   これゃ絶好の日和だぜい!

ということで、
 天気に、& 様々に恵まれた
   にぎにぎしい風景をご覧ください。

IMG_7361.JPG IMG_7363.JPG

 宮城県行きのはずだった衣料
     2日間で計50人のボランティアを動員してフリマ
       土曜日は、仕分作業

 渡邊ともこ隊長 お疲れ様でやんした!

   こちらにも、昨日の記事があります。 
    http://yokohama-now.jp/home/?p=4291#bol
IMG_7329.JPG IMG_7326.JPG IMG_7333.JPG

その他風景
    
 IMG_7332.JPG  IMG_7343.JPG  
  南京たますだれ
 IMG_7340.JPG IMG_7353.JPG
  お宝バザー
IMG_7354.JPG IMG_7345.JPG
    
IMG_7369.JPG IMG_7356.JPG 
 IMG_7344.JPG IMG_7335.JPG
   音楽シーン
IMG_7376.JPG IMG_7367.JPG

   IMG_7381.JPG   IMG_7380.JPG 
    同友会          横浜商大の皆さん
IMG_7382.JPG   IMG_7386.JPG
商店街の店主達のカンパを含め
 御蔭様で、100万円以上の送金が出来そうだ!

皆さん、お疲れ様でした!

posted by 朝市・夕市 at 07:05 | 神奈川 ☔ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月27日

まねかれざる

今日の大口通り商店街のイベントの件は、
 とも さんの御蔭で、
  昨日神奈川新聞に、かなり大きく出た。

この記事を見て
 はたして、どれほどの人間が集まるか楽しみ!

て、思っていたら
 昨日、たまさか商店街理事長の所に行った際
  テーブルのガラス敷きの下から、

おもむろに
 「 ほら、これっ 」て
   神奈川警察の巡査部長の名刺を引き出し、渡される。
 
“ なにか、明日は、はでにおやりになりそうで ” と  
      釘を刺された様である。

まずは、今日のお客様、第1号 決定!

まあ、
 いろんな方を呼び寄せて、
  沢山の義援金が集まることを、大いに期待する。

当局には、是非おきもち の第1号になってもらおっ!
posted by 朝市・夕市 at 11:59 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年03月26日

支援イベント

県中小企業家同友会 に集められた品
 被災地向けに出す衣類だったが
  窓口混乱の為か?
   先方に受け取りを拒否され、

急遽、明日の大口通り商店街の支援イベントの
 衣服フリマに出すことになった、
  オイラ、今朝、それを取りに行って、商店街に運ぶ。

はたして、どれ位の量かと思っていたら、
 高床2トンの冷蔵車にぎっしり、満杯!結構な量である。

商店街事務所で、すでに待ちかまえていた
 学生ボランティア君20名程で、
  4時間かけて、明日の為に、その仕訳をする。

明日の天気も、よさそうだ
 風がなければいいけど、

さて、どんな仕訳をしてくれたかな?
  そして、どんな品があったのかな?

また、明日は全体で、どんな会場になるか?と
 今から、とても楽しみである。

これが、加わって
 しかも、明日もまた、ボランティアが沢山来る  
  だから、一段とイベントが楽しくなる!はずだ。

オイラ自ら、楽しみながら、
 そして、わくわくしながら、
  その結果がまた、皆さんにとって全てよし!

それが、本当の、社会事業!
   ってもんだと思うんだけど。

3月27日 日曜日
     15:00〜18:00

 大口通り、商店街の路上

  ※ お米の販売
  ※ オークション
  ※ 衣類フリマ
  ※ バルーンアート
  ※ 竹トンボ教室
  ※ 大道芸
  ※ 支援隊、ミュージシャン部隊
 

posted by 朝市・夕市 at 14:27 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。