ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2011年04月17日

でもね、

昨日の 濱の市ライブ 17:00〜
     IMG_7626.JPG
       盛況のうちに終了! 満員御礼!
       IMG_7614.JPG
  IMG_7609.JPG IMG_7611.JPG
     IMG_7617.JPG IMG_7625.JPG
さてさて次回は???

昨日は16:00頃 濱の市 に行く
  ホースを物置から持ち出し
    辺りにオイラ大好きな散水を開始する、 

水やりで、ぐっと、まわりに落ち着きがでた、そんな風
 少し、早めにライブに来た方と
  店の前の椅子に座り、談笑をしばし

散水が呼び水になったのか
 ライブは、いつしか満員御礼!となる、

オイラは、外で、ずっとお店番
 流石に、くれてからは、すこしひんやりをしたが
  いつの間にやら、実にいい陽気になっては来たものだ。

閑話休題
    
行動を起こせば、意に反して、波がたつこともある
 オイラは、もっぱら意識しての方が多いけれど・・・・

また、言葉を口に出して発せれば、
 これも、承知での方が多いが、でも時には角が立つことも 

意識して、承知で ではない事でも
 受け取り方は、千差満別だ、  
  故に、相手を傷つけ、こちらも傷つく 事も多々ある。

特に、いつも、衝動的に動く、
 あるいは感じたままを発言する、
  オイラの様な人間には、
   死ぬまで、ついて回ること、だと思う。

でもね、逆も当然ある!と思う。

いつも、もう一人の自分の声を聞きながら
 そいつが、よし!とするものは、
  これからも、いろいろと、あるだろうが、言動をしていく、多分、
   それが、オイラの嫌われ者覚悟の生き様だから。 

その辺は覚悟は充分してつもりだが、
 でも やはり 結果 傷つける は 
  こちらも、しばし落ち込む
   オイラまだまだ、それほどの達観者ではない。  

救いの言葉の主には、感謝である。  

posted by 朝市・夕市 at 07:22 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月16日

行ってはじめて

川原尚行君&
 ロシナンテスは
  まだ宮城の被災地にとどまり頑張っている。

その様子が、
 18日の日テレで放映をされるらしい。

オイラも
 行って見て、聞いて、はじめて、わかったことも多かったし 
  行って、会って、
   はじめて、見つかるエールの言葉も、そこにはあった。

遠くから、
 電話などで、頑張れ はオイラには到底できない。
  
行って、すこしばかり、納得、
 そして 心の整理もすこし出来て
  気が楽になったが
   反面、アチラのこれからを思うと、
    すこしばかり、気が重くもなる。

エリアを絞って
 本当に小さなエリアに絞って
   手をつないでいけたらと今は思っている。

被災地は余りにも広大!
 行ってはじめて、実感が出来た、事だった。

posted by 朝市・夕市 at 11:29 | 神奈川 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月15日

目指す道

これほどまでに
   と 叩き潰す、

自然の破壊する力に
 ただただ圧倒をされた!

がれきを前に
 あるいは、全てを流し去った光景を前に
  ぼぉっと立ちつくす、オイラがいた
   もう、声も出なかった。

閑話休題

『 また来てね!』
  “ うん、また来るよ、絶対に!” 
    その 「また」 が、そのうちにでなく、

明日てな事になれば
  あきんど、あるいは一人の人間として、男として
    極めつけ になると思う。

『 明日 』 もは、
 あきんど、商店、あらゆるサービス業等には
   当たり前、当然至極徹底追求すべき!のことだが

ともすれば、つい忘れがちで
 徹底的に指導をされてない点でもある、としみじみ。

13日の、ホテルオークラで開催をされた
 取引先の事業説明会に行って
  この原点の重要性を改めて気付かされた。

確か、昨年も、そうだったよな、とも

 いけない、いけない
   それじゃいけない
    まだまだ、オイラの中でも徹底をされていないよな!

坪ちゃん、坪様 
 また明日も会ってくれない?
  会いたいの、毎日
    だから お・ね・が・い❤
     も、当然目指すべきオイラの道! 

posted by 朝市・夕市 at 12:02 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月14日

唖然

昨日は
 取引先の事業説明会にホテルオークラに行き

          オークラ周辺
        IMG_7542.JPG    
昨年同様、
 大勢のかたの前で
  今年は 「乾杯の挨拶」を気持ちよくさせて頂いた、
    意外に評判がよかったようだ、何よりである。

その後、踵をかえし
 神奈川区、大口通りに戻り
   一丁目会の総会に20:00〜臨む

その席で 壱の市 は
 毎月、第二土曜日(予備日は翌日日曜日)に定期開催決定となる、
  そして1時間程で散会をした。

その後、非常補給用に
 ガソリン20リットル入り2缶を緑区、鴨志田で調達をし
  交代運転手を横浜中央卸売市場で待ち合わせて
   宮城は塩竃、片道410kmの旅に二人で23:30頃出かけた。

眠眠打破のドリンクを道中2人で1本づつ飲んで
 運転 絶好調!ってな事になって
  すでに空が明るみ始めた14日の5:00少し前に塩竃港に到着!
 
オイラがエールを送る御仁が
 彼の会社に出てくるまで、港周辺を徘徊することにした、

      IMG_7547.JPG
海に近いのに津波の被害を奇跡的に免れた
 この場所で、お買い物もする、
 IMG_7548.JPG IMG_7550.JPG 

    毎週、水曜日が時短か休みで、日祭日は開業だそうだ
    IMG_7564.JPG IMG_7552.JPG 
      お買い物の品達
IMG_7556.JPG IMG_7568.JPG IMG_7569.JPG

塩竃港では、被災後、マグロの初水揚げ
 水揚げされた せり場周辺は、相当に傷んでいた

   IMG_7574.JPG IMG_7576.JPG
塩竃港から少し南、
 松島湾の一番下(南)の七ヶ浜では、ご覧のように
   コンテナが打ち上げられ
    IMG_7579.JPG IMG_7596.JPG
     海に面した集落はかなり先まで壊滅していた。
      IMG_7588.JPG

その後、m水産の工場に戻り
    そこにm社長を発見する。

彼から工場の被災状況を聞き
 そしてオイラは、一同にエールを送り、塩竃を去る
  その後は、※石巻により、帰途についた。

※駅周辺では信号が明滅せず
  また、ほとんどの住居が冠水をしていて
    家財道具が町の空き地のそこここに
     まとめて打ち捨てられていた。

帰途、高速道から眺めた
 仙台若林地区のすさまじさには、唖然!

塩竃の傷は、まだそこここに比べれば浅い方だ
 是非、m社長、会社復活に向けて頑張っていただきたい。

ぶちのめされた景色が、アチラこちらに
 ただ、ただ、悄然、唖然とするばかり・・・・。
posted by 朝市・夕市 at 22:49 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月13日

楽勝クリア

昨日は、
 横浜中央卸売市場でオイラが散々暴れていた時
  不幸にも、オイラの取り締まり役だった横浜市役所の人物を
    横須賀は長井に訪ねた。

横須賀と言うよりは、その辺はもう三浦といった方が
 用向きは、『坪倉市場』 の応援団としてHP上に登場願うべく
  彼の取材をかねた訪問だ。

取材の主は3/31日付で、
 横浜市役所の、ハイポジションを辞めて
  今は 無職、無収入の身である。

取材場所は、
 彼が今、お手伝いをしている農家さんの畑

あてずっぽうで、細い道を上り
 それらしき畑を見つける
  キャベツ畑の度まん中に、二人の男女を発見するが
   それが彼だかは遠目からは判別できない

なぜなら、頭には帽子に日よけのタオル、
 IMG_7533.JPG  IMG_7529.JPG
おまけに逆光ときたものだ
  だが、畑の中から、こちらに向かってくる
   どうやら、的中の様だ!

おめめを覆うゴーグルを外しながら
  “ ねっ、最高でしょここ! ”  開口一番!  

オイラと、喧嘩の日々を重ねた彼は、もうそこにはいない、
 また、随分と違った道
  自分探しの道を歩き始めたものだ。

かつて
 彼を筆頭に、大挙してお役人が事務所にきて
  営業停止、仲卸免許はく奪をちらつかされた事があった
   その帰り際、オイラその役人君達の背中に

  「 あなたかたごときこっぱ役人に、とやかく言われて
     やめるような運動なら
      はなから、してませんぜ!」

  「 あんたら、その生き方で
     自分に、家族に、誇れるんですか? 」 と

まあ、当時は、(今でもだが)、ひどい事を言ったものだ、
 でも、まさか、
  それにこたえて(笑)
   ここまでするとは、
    天晴れ!見事! そして御口、あんぐり!

アゲチン会への入会資格、楽勝クリア!

有機栽培の畑、ハコベがキャベツの横に
 収穫が終わると、ハコベは肥料にするそう、
   まだ、収穫の選別をする、目利きには達していないようだ。

IMG_7532.JPG IMG_7534.JPG IMG_7536.JPG
四つ切にしてくれたキャベツを
 その場で食べると、甘さが口に広がった、

ハコベもついでに食べてみた、
 天ぷらにしたら、最高!かもと、思ったりして、
  新しい、発見があった!

その後
 三崎朝市の代表を、城ケ島に訪ね
   ちょっとした小旅行を終える。
posted by 朝市・夕市 at 11:51 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月12日

いつまで

JIのベガルタ仙台のブラジル人選手が
 地震の精神不安から、とうとう帰国をしてしまった、
  経験のない人には、きっと、たまらないだろう。

あの日以来、ほとんど毎日、横浜でも揺れる、  
 昨日も、横浜は中区、山元町で信号待ちをしていたら
  携帯の緊急地震情報のアラーム音が鳴り、
   その後すぐに乗っていた車が大きく揺れた、
    そして、その後何回もアチラでは

今ブログをかいている最中
 8:10にも横浜中央卸売市場の事務所で携帯アラーム
  が不気味に鳴り響く
   そして大きな揺れ、震源はまたしても福島

こちらにいても、そうだから
 あの地にいる人達の精神不安はいかばかりか
  子供達の心が特に心配だ

地中の神よ、せめて被災地は避けてくれまいか。

閑話休題 
 
昨日、今日の余震で、まだどうなるかわからんが
 とりあえず、気が済まない!から
  宮城の塩竃に13日の深夜から出かける。

交代ドライバーはたくましいのを確保をした、 
 片道6時間程の道中  
  大きな揺れは、勘弁をしてほしいところだ。

メディアではまったく流れてこない
 ゆかりのある、縁のあまたある土地

この目でしかと見て
 そして時間と相手の許す限り
  情報を収集して来ようと思う。

そこから、何が出来るか 
   また、もろもろを考えてみることにしよう、と思う。
posted by 朝市・夕市 at 08:38 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月11日

4年後

かつてオイラ
 某市会議員の幹事長を仰せつかった事があった、
  が、選挙中、当人及びその取り巻きにガッカリをし
   選挙事務所に顔出しは1回のみ!
    そんな、不謹慎な応援団長をしたことがあったっけ。

それを機にと言うわけではないが
 政治や政治家には、今や100%期待しない
  そんなオイラが出来あがった。   

しかし、今回
 ひょんな縁から、露木氏の応援をすることになった
   ま、オイラ的には、多少は不満な面もあったが

でも、会うたびに 
 珍しく、応援をしたくなる政治家、いや人物だった。

残念ながら、今回は落選をしたが
 次回、4年後に、当選確実の作戦は
  オイラすでに当人、関係者に9日、披露目をしてある、

いみじくも、自民党の選挙に精通した人物も
 8日夜のオイラ主催?の討論会に来てくれて

“ 坪さん、この間は行ってよかったよ、
   本当はさ、
    ああいう人にこそ、当選をしてもらいたいけどね!” と

さて、4年後に向けて、どう動き出すか 
 オイラの少しばかり気に入らない所を修正してもらって・・・・

すこしばかり政治家を通じ、世直し に関心が持てた今回
 露木氏、長期戦の戦略を立てられれば
  次回当確 は間違いはない所だと、確信をする。

昨日の
 
大口 壱の市 風景

IMG_7467.JPG IMG_7481.JPG IMG_7491.JPG
 IMG_7499.JPG IMG_7500.JPG IMG_7527.JPG
           IMG_7512.JPG

 IMG_7519.JPG IMG_7516.JPG IMG_7508.JPG

 IMG_7483.JPG IMG_7494.JPG IMG_7498.JPG
 
 IMG_7505.JPG IMG_7464.JPG

※ こちらの再生モデルは
     4年後のんびり長期戦なんては、言ってられない。
posted by 朝市・夕市 at 09:03 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月10日

いいな!

桜が咲いたが
 なぜか鮮やか、華やかに眼に映らない
  
どんより、ぼんやり、
 鈍く、灰色がかって咲いているようにしか見えない!

流石に、能天気なオイラも
 3・11以降、どうにも心が晴れない、
   そう、少しばかり病んでいるのかもしれない、

大混乱物流の、さばきをしていたころは
 その雑事に追われ、あれこれ考えなくてすんだが
  すこし、落ち着きをとりもどしてきた、今日この頃の日常は
   かえって仕末が悪い。

日課の、家の前の通りや庭を掃除をしていると
  毎年恒例の 春の風物詩を発見した!
   IMG_7453.JPG IMG_7454.JPG
どうやら、彼女を待っているようだ、
  いつもならカップルで、
   しかも、いちゃついた姿で発見をするのだが、
      果たしてどうしたものか?  
        IMG_7457.JPGこれはオスだ!
 
昨年は、この狭いスペースに
   なんと3カップルもチン二ュウしていたっけ!

いいな、彼等、何も心配しなくていいし!
   IMG_7433.JPG  IMG_7437.JPG
さて、さて
 今日は、とある結果が
   すごく待ち遠しい、日曜日!

posted by 朝市・夕市 at 10:52 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月09日

最終12ラウンド

昨夜は露木氏を応援する
 パワー討論会なるものを中区の選挙事務所で開催をした。

いろんな質問、議論があって
 嬉しい事に、以外にも、かなり中身の濃いものになったと思った。

オイラ自身も
 会場は多少、ざわついたが
  酒がすこし入った我らが仲間の発言に
   しみじみ考えさせられた事もあった。

そして、
 昨日の様なシーンが、仮にネットで流される事が可能なら
  はたまた合法なら

本当の意味で志の熱い人間が
 あるいは、きちんとした政策を実施できる人が
  もっと政治家や、首長を目指す、
   きっかけになりはしまいか と。

中央卸売市場を仕切る、
 農林省の市場法並に、この世界の法整備も遅れている、と
  しみじみ残念に思ったものだ。

たまさか、アゲチン会仲間が提案をした
 3世代居住者への減税措置
  グッドアイデア!と さっそく政策に入れると
   彼はメモしながら言ってくれた。

ただし、当選すれば?だけれど、

残すところは、きょう一日
 どんな結果が待ち受けているか、知る由もなし。
 
まあとにかく、最後まであきらめず
 今日を、最終12ラウンドを、目いっぱい使って
  おもっきり、倒れこむまでファイトをしてほしい。

もちろん、オイラも、
 今宵、最後のエールをおくり届けに行く。

明日、出来れば
 ベルトを手にした、巻いた姿が見られればな。

posted by 朝市・夕市 at 12:05 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月06日

ひよる

横浜中央卸売市場の水産仲卸が
 開設区域内、いわば横浜市内で小売店を営業をするには
  横浜中央卸売市場の取引委員会にかけ
    賛同を得る必要があった。

結果は、許可を得られず
 でも、しかし断念することなく、
  オイラは坪倉商店の別会社 株式会社 濱の市 を設立して
   開店にまでこぎつけた。

この坪倉商店が申請をした小売&商店街再生プロジェクトは
 たまさか、県、市の空き店舗事業に認可をされ
  市場委員会を通れば、助成金をいただける予定だった。

今にして思えば
 取引委員会の席上、こころの何処かで、
  なんとかこの取引委員会の合意を得たい
   そして、助成金をもらいたい、心がすこし動いた、

故に、なぜ、この事業をやる!
 席上その思いを、目いっぱい居並ぶ委員達にぶつけられなかった!   
  自分でそんな自分が後日相当嫌いになった。

今でも、そのシーンを思い浮かべると
 あんときゃ の情けなさが、よみがえる。

小売商を含む、居並ぶ市場関係者には、
  問題をまともに、しかも筋を通して提起した点は
   成果があったと思うが、

でも、委員会上の
 そのシーンは、オイラには、やはり汚点となって心に沈んでいる。

なぜ、オイラの思いを
 もっともっと委員各位に厳然とぶつけられなかったのか、
  まあ金欲しさに、矛先が鈍ったな!と。

今、露木氏は
 無謀とも思える県知事戦を戦っている、

でも、今の彼の戦いぶりに、
 かつての委員会での自分の姿をダブらせる、

何処かで、日和る、弱い、
 そんな気持ちが働かなかったのか?

仮に、今のオイラなら
 ポスターも貼らず、政党、その他の団体からの支持を一切受けず
   いわば徒手空拳で、

もっと、無謀な戦いを挑むはずだ!

金も何もない人間が
 神奈川を、いや、この国を変えてみせます!

その熱い思いだけで
 この選挙戦に臨んだはずだ!

結果はどう転ぶかわからないが
 でも、どう転ぶにせよ、必ず後悔として彼の心に残るはずだ
  それは、多分、
   彼が闘士であるなら、自分で充分にわかっていると思う。

でもまあ、オイラは
 それでも、良しと、思っている、
  人間はそれほど強くないし
   この際、この機に、
    もっと強く成長をしてもらいたい、その一存である。

だから、そんな事は承知で
 できるかがりの応援をしたいと思っている。

最後の最後まで、あきらめず
  ここに至って
   思いを日和らず、眼前の皆さんに突きつけて
     是非人間露木の成長の糧にしてほしいと、切に願う。
posted by 朝市・夕市 at 17:51 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。