ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2011年05月09日

爆弾投下用意!

坪倉市場の命運は
 買う、売る、応援する それぞれの枠組みの中で
  今後、いかにして、
       より多くの確信犯を集められるかにかかっている、
         そう言っても過言ではない! 

誤解や非難を承知で言うなら
 ありきたりの人間の集団じゃ、事は成せない!ってことだ。 

5月、6月は、この確信犯探しの日々になるのかな?と、

思うに、己の中に、
 確固たる信念、目的を持ち
  使命を感じて事にあたる人間は
   まずその言動にぶれがない、おきない、と思う。

そして、非難中傷の嵐を受けても
 あるいは、辺りに不協和音を巻き散らかそうとも、
  とのかくも、おかまいなし、涼しい顔、
   唯我独尊!の己でいられるはずだ、
    まあそう、超ナルシストって事かもしれんな。

でもさ、そんな何人かが集まれば
 おのずと、うねりを、
  あるいはオーバーに言えば時代を作れようというもので、

昨年入会をした、横浜商工会議所(失礼!)や
 今日、入会金を支払う、某全国組織の団体など
  まあ現存する様々な任意団体?   

こうした集団は
 君等、寄り集まっていったい何がしたいの?
  押し並べて、
   そんなんガッカリ、無気力なんの、のオンパレード!

“じゃ、お前、何でそんなとこに
  しかもだよ、入会金まで払って入会するのよ!” っていわれれば

入会を誘ってくれた方には、
 大変失礼にもあたり
  あるいは、大恥をかかせることにもなるが

入会するや否や
  “君等この会で、いったい何したいの?” と、公然とのたもうて、
    『 そこに同類をあぶり出す!』っていうのが、オイラの目的。

この辺のところも、
 大いに楽しみな、今年ではある!
  何せ、確信犯を引き受ける、大きな受け皿が今はあるからね、

オイラ、嫌われるのには充分に慣れているし、
 そう、だいいち、その位置、実に爽快、快感であるからして。

PS
 アゲチン会のメンバー増強の為に
  先日、某会の入会条件に、その会の事務局員さんに、
   会員のなかで嫌われ者3名を列挙してほしいって、お願いをしたら、

驚いた事に、
 本当の意味で、嫌われ者っていうか
  すごく嫌な奴を、短い解説付きで、3名紹介をしてくれた、
    いやはや、これには、びっくりした!

彼、嫌われ者とは?のオイラの話、講義を
 3時間ばかりオイラの事務所別室で聞いて、
  最後に入会用紙をぱらりと置いていったのに・・・・・・・
   話、聞いてたのかね?
      
3名様、御紹介のお礼に、
 まずは、この会に爆弾投下、準備よぉ〜し!   

posted by 朝市・夕市 at 01:22 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月07日

明確なミッションのもと

昨日も、14:00〜 
 打ち合わせが何本か続く
  最後のは、肝心な部分?
   大幅遅刻で居合わせられなかったが、

肝心の後は、
 その場にいた上場企業勤務の若者2名と熱中雑談、

今、この打ち合せに関しては、
 この2名と会える、話せる が何よりの楽しみ!
  まあ、終われば、軽く 23:00〜 

そこからまた事務所に帰還、と
 このところ、こんな生活パターンがずっと続く、

真夜中、丑三つ時の
 作業効率は随分とはかどる
  流石に思考部分となると、やはり朝一には及ばない様だが
   でもオイラには負けず劣らずだ。

今、一日のうちでも、
  始まり、そして終わりの時間帯は
   えらく充実をしている、が

このところ、
 終わりと始まりの間隔が、
  凄く短いのが玉にきず、
   でもさあ、いいかえれば、
     これを充実の日々と呼ぶ!のかな?

閑話休題

日中は
 坪倉市場 の5月作戦会議を、とも&辰 ペアとする、

作戦論議中にも、
 応援団&有力生産者が乱入参入をし、
  当店の市場店 店長 渡辺も合流をし、
   それは、それは、にぎにぎしく、

あれやこれやの
 にごにぎ雑談の中から、5月、6月方針決定!がなされた。

こんな人の商品売りたい!
  の、こんな人 探し に集中!をすることに決定
    売りたい人は、その次のステップに、

自分で言うのもなんだが
 坪倉市場には明確なミッション、ビジョンがある、
  これはオイラの60年のいわば集大成だ!

応援団も含め
 このミッションに心から賛同、そして
  実践できる方々が集まれば、事は必ず成る!と信じる。

当面は、その鉾先を、生産者に向けたい!ということ、

はたして
 どれだけの、かぶき者生産者や
  まったりのんびり、ほっこら生産者、が集まるか
   ゆっくり、じっくり、足元見つめて、
    でもね、過激に、果敢に、行ってみようと思う。   

ps
  5月、6月、生産者探し、掘り起こしの間

  坪倉市場 の仮設販売コーナーを
 大口通りの 壱の市 (年内 第二土曜日 15:00〜)に設ける。 

〇 5月14日の壱の市、坪倉市場の売場 

  お楽しみ
    こうや豆腐の、食べ方 あれこれ 
      その豆腐を使った色々な料理の試食、
       もちろん販売も

         つるはぶたえ こうや豆腐本舗さん
      
  それと、 栃木県は矢板市長井のリンゴ園 

         加藤農場さん        登場!

posted by 朝市・夕市 at 12:33 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月06日

正当化

GWが終わった!
 新聞の紙面からは、震災の記事、原発の記事が
  徐々に、少しづつ減っていく、

もうじき、
 あれから2ヶ月が経過をする、が

4月に訪ねた地区の中では、多分、
  未だにまるっきり手もつけられない所も、
    あるだろう。

が、こちらは、
 毎年と比べると、違うのは夜の町の暗さ位か
  あとは、常日頃の節電に対する、ささやかな行為位か

まあすこしは、落ち着いてきた日常だが
 でも、今一、例年に比べると、体調がすぐれない、

それは、もう還暦のお年頃?
 あるいはこの所の睡眠不足気味の不規則な生活?
  から来ているかもしれんが、

やはり、どことなく
 なんとなく、アチラの光景や、これからへの漠とした不安が、
  どうも、心や体を蝕んでいるような気がしないでもない。

こんなオイラが、とも思うが・・・・・・
 自分で言うのもなんだが、これでも、ナイ―ブなんだぞ、

そして、こんな事は
 世間、周囲から、叱られるかもしれんが
  少し、気晴らし、リフレッシュ
   特に効果覿面は、〇行。

と、辺りに、自分に言い聞かせ、正当化をして、
 ボチボチ、水辺に出かけるか!

閑話休題

  山信水産さんより
       坪倉市場 へ  第2弾

       〇 沼津スティック

         
これを、揚げるか、軽く炙るか
             IMG_7788.JPG
 春巻の皮?様で包まれた 中身は、魚のすり身? 美味しく頂きました!
      IMG_7790.JPG  IMG_7786.JPG  
posted by 朝市・夕市 at 02:17 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月05日

思えば

連休中、少し時間を見つけては 
 葉が大量にちらかっている庭掃除をする、
  特大ビニール袋二つ分、回収!
 
1週間程、目をそらした隙に
  いつの間にやら、雑草?も含め、庭のそこここに、・・・
    咲いている。
         IMG_7750.JPG IMG_7777.JPG
              IMG_7752.JPG 
          IMG_7754.JPG IMG_7755.JPG
     IMG_7756.JPG IMG_7758.JPG  
IMG_7770.JPG IMG_7771.JPG IMG_7779.JPG
そして、10年ぶりか、いやもっとか
 あっと驚く、珍入者、あるいは潜伏者かな?
  ヘビのベイビーも発見をする。

この大きさでは、上空から、格好の餌食
 前回発見は、親父の遺産相続で
  結局 お土産?を持っていかれた、税務署員の来訪の際
   玄関に青大将が長々と

これには、ほんとびっくりしたものだった
 糾弾(笑)が始まる前
  “失礼ですが、さっき変身をして玄関に現われませんでしたか?”

その、孫、いや曾孫かな?
 これから縁起が、よくなる証左だろうか
      多分、そうなる、予感、この頃、ありあり!

閑話休題

今日5月5日、世間は休みだが
 市場は開場!
  多分閑散だろうが、普段通りの営業をする。

思えば、オイラがこの業界に首を突っ込む少し前だから
 そう45年前位は、
  2日のつく日が、横浜中央卸売市場の休みだった、
       だから休みは月に3日だけ。

その後、日祭日が休み、に変更となり
 そして世間が週休2日制へと進むなか、

バブル時代に、
 この労働条件下では働き手が来ないと
  役所、業界のトップで話し会って
   今に至る、週間の水曜日の休みを増やしたわけだ。

思えば、随分と労働環境がよくなって来たが、
 この景気、
  そして実動が月に22日平均の条件下で
   小売商の年々減少に歯止めもかからず!も、あいまって、

特に、水産部では
 売上、取扱量とも右肩下がりでずっと落ち続け
  昨今では、経営環境は悪化の一途をたどっている。

多分、今年も、
 少なくとも数件の水産仲卸が
  廃業に追い込まれると、おもわれる。

時間的に余裕が出来ても
 肝心の経営に余裕がなくなれば、もともこもない。

月に3日だけの休み時代
 でも、今より、はるかに『粋』に費やす時間が
  業界人、特に経営者、社長には、
   それぞれにあった様な気がする。

これは、日本全体に言えることかもしれないけど、

市場は、朝こそ早かったが
 昼からの自由時間は、
  特に経営者、社長と呼ばれる人間には
   『自分に投資の贅沢時間』 を、持てていたような気がする。
posted by 朝市・夕市 at 01:21 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月04日

目が点

自粛がムードが少し解けて
 まずは近場で、ブラリ、
  そんな人間の心理が働いたのか
   まあ、昨日は各所で大渋滞!

ほんとにさ、
 大体の人間、日本人の考える事って
  そして行動パターンって、どうしてこうなるか?と、
   実に面白く感じいったものである。

ともかくも、行きも、帰りも、渋滞各所をすりぬけて
 丸の内は丸ビルから、やっとこさ戻って、 
  16:00ちょいすぎ、桜木町は音楽通りの根元
   Bianca 姐さんのペントハウスに到着、
    5月14日のイベントの打ち合わせをする。

姐さんとは、一昨年の開港祭以来の再会だ!

同席したのは、中小企業同友会のK区長さんで
 姐さんの踊りの弟子でもある。

今年の1月、
 日経のオイラの記事から始まった一連の御縁で、
  素晴らしい坪倉市場HPの作成が出来て
   そしてまた、これまた御縁の出来た
    K区長さんを通して、B姐さんと久方ぶりに出会い、

またまた、大口商店街復活への、
 確たる予感が出来る、嬉しい弾を昨夜は手にすることが出来た。  

B姐さんとは、男と女の違いはあるにせよ
 まあ、ほんとに似たもの同志!

途中参入の、H銀行行員のお嬢様を囲み
 話が盛りだくさん、気がつけば、時間は、うっそう!の
  はやもう、シンデレラタイム!

あちゃ、一体全体
 何時間、しゃべり続けていたのやら?

皆さん、5月14日 15:00〜
  大口通りの国道一号線
    大口一番街に渡る、横断歩道に注目!

面白い、仕掛けが、出来た!
 信号待ちのドライバーの目がまずは点になる!
  今から、とても楽しみである、うふふふふ。
posted by 朝市・夕市 at 11:54 | 神奈川 ☁ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月03日

あほか!

信じられない
 マニュフェストをどうやら、彼は本気でやるようだ!
  200万個のソーラーパネル設置計画!

それを作る膨大なエネルギー、そしてコスト
 決定的なのは、街の景観はどうなる?
   ちいとは、考えているのかね。

本当に まったく、あほか!と思う。
 彼にも、そして
  彼に票を入れた、選挙民である170万からの神奈川県人にも、

オイラの舞台の『食』の世界でもそうだが
 坪倉市場 設立の目的の一つに、
 
業界の向上
 自分の仕事ぶりに誇りを持つ 市場人の意識の変革と
  一般の方の『食』に対する、啓蒙がある。

今、やるべきことは
 これからの、日本のあり方、暮らしぶり

そう、
 すくなくとも、
  神奈川県人に
   新ライススタイル提案 それが、先じゃないかね!

オイラは 今から、東京駅に
  友人の指揮ぶりを、見に行ってくる。

  丸ビル1F  丸キューブ
     IMG_7745.JPG

  IMG_7741.JPG IMG_7740.JPG
渋滞にハマり、1時間程、延着!
  友人の名指揮ぶり、観閲出来ず、残念!    

posted by 朝市・夕市 at 10:01 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月02日

決め手発見!

震災で店をなくしてしまった店舖が20軒位、
 それはそれは大きな白いおしゃれなテントに収容され、軒を連ね
  毎日 朝市開催! 開始!

その映像が、先日、テレビから流れていた。

そのテント、はたまた映像を見て
  うん、これいいジャン、凄くいい!って、思って嬉しくなった。

誰が思いついたのか、
 言い出したのは誰か
  そして誰が決断をし実行させたかしれないが、

こうした状況でなければ
 こんな発想や建設、そして実行は多分あり得なかったろう、
  何より、今までなら、
   点在をしていた個々の小売店がまとまろうはずもないから。

今後、この地区では個店がもとあった町中に、
 バラバラに店を再興するよりは
  このままであった方が、見た目も、おしゃれで、
    皆さんもまとまり、きっと売上も大幅にあがるはず。

人間万事・・・・・・
 災い転じて・・・・やらである、
  実際、実に いい絵を見せてもらった。

横浜でも、これからの、町の個店の集積の、
 あるいは商店街再興の、ひとつのあり方だと思うけど

そう言えば、大きな白いテントじゃなかったが
 昔は、町の各所に
  『〇〇日曜品市場』 なるものが、沢山あったよな!
   これの進化系だと思うんだけれど

そうそう、
 こんな話もオイラの耳に入ってくるようになった、

役所の機能が回復、落ち着いてきたら
 ボランティアの炊き出し等に、
  当局から待った!がかかる様になって来たらしい、あほか!

まあ、そこに該当する、当局部署は、
 ずっと壊滅したままの方が、被災地復興に役立つと思うけど!

閑話休題

この白テントで感じたことは、他にもあった
 自分の今までいた個人の場所に固執することなく
  住む地域、エリアを共有する
   そう、シェアをする暮らしぶりの提案と言う事だ!

人が集うところは、なるべくシェアをする
 たとえば、今の様な避難所、将来は集合住宅に

もちろん、そうした施設でも
 プライバシーを護るスペースはしっかり確実に設けながら
  個人宅でいえば、リビング、ダイニング部分はシェアをする
   そんな暮らし提案もいいのではないか、

国が、一括で土地を買い上げ
 これからの生活提案、様式をかの地で実行、
  実践してみればいいと思う。

偏見もあるかもしれないが、
 都会と違い、
  この地では多種多様な人々の生活が
   もうすでに営なまわれてはいなかった、

今回まさに被災をした地域
 かつて、オイラが訪ねた時には
  過疎化も、高齢化も、
   失礼ながら、荒廃化も、充分、相当に進んでいて

訪問時には、この地域のこれからに、
 暗澹たる気持ちを抱いて帰浜をした記憶は
  まだまだ新しい。

誰が言い出し、誰が実践をするか、できるか
 白テント村、できたじゃないか!

PS

 今朝 沼津の 山信水産 さんより
    坪倉市場 旗揚げ から、10日程で
         生産者 第一号 の商品が初入荷をした。

IMG_7706.JPG IMG_7707.JPG IMG_7708.JPG 
  とても、旨そうだ!
    さっそく、試食をしてみよう!

ということで
 今日のオイラの朝食で、実食!     旨かった!ぞ。
    IMG_7714.JPG     IMG_7719.JPG
posted by 朝市・夕市 at 06:57 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月01日

もうそろそろ

さてさて、今日から5月だが
 まだまだ今年は花粉症が長引いている、
  例年なら、もう、退散をしているはずなのだが、

とにかく、こいつが終わりにならないと
 おめめのまわりお肉が、かさかさ、くしゃくしゃして
  何より、目が何時も腫れぼったく
   眼力もなくなりゃ、顔にもしまりがなくなる。

超ナルシストのオイラにとって
 何とも、いたたまれない、時期、季節なのだ
  あともう少しの辛抱とはいえ、まったく辛い。

もう35年近くも、こいつと付き合っている
 昨今、症状は流石に随分楽になってきているが
  でも出来れば、縁を切りたい そんな仲である。

世間は、GW、
 オイラは、いつもの事務所で雑事

終われば、今日は、庭に大量に撒き散らせれている
 葉っぱの片付けをするか!
  ボチボチ新芽に総入れ替えになっているはずだから。

あっ、そうだ
 庭の池の、メダカの餌も、買って来ないと。

閑話休題

こんなオイラだが
 過去において当局ともめたり
  あるいは、プロジェクトを推し進めるに際し

自分に対し、心の弱い部分を正当化する為に
 いわゆる妥協してきた部分があった、事は事実だ。

これからも、もしかすると、心に問われるシーンが
 なくはないかもしれない、

が、そんときゃ、どうする?
 妥協するか?
  でもね、と他人様に、
   いいわけのきく現実路線に切り替えるか?

自分に、今問うてみれば、
 一点の汚点も、シミも
  心のなかには、そうさねえ、
   これからは少なくとも残したくない!よな、やっぱり。

自分で言うのもなんだけれど
 このところ出会う人達のなかで
  こんなオイラを慕ってくれる人間がボチボチ出てきた、

慕ってくれる人物達こそは、
 まさにこれからを背負う人間だと、オイラとしても思っている、
  だからね、そんな彼等の為にも、
   そして将来のこの国の為にも(ちとオ―バ―かな?)

こと、日本を変えるエキスのある仕事 ぶりに際しては、
 一点の曇りのない人間であらねば、
  そうした姿、背中を彼等に見せ続けていかなければ、

そんな風に、しみじみ思う
      今日この頃ではある。

慕われる!は
    責任がめちゃくちゃ、重い。

posted by 朝市・夕市 at 06:02 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月29日

確信犯

いよいよGW 突入!だが
 この時期は、例年のんびり事務所で雑務に励む、
  今年は雑務以外に余った時間は、毛ばりの巻きとめに使うつもりだ。

また、このところ、読書、
 特に小説のペースが一段と鈍ってきているから
 読みかけを、夜な夜な
   いっきに進めるってぇのも、いいかもしれない。

今日は、事務員さんに無理いって休日出勤をお願いして
 オイラはかながわ朝市関係者と、南足柄で山菜とり と
  夕日の滝、見学、

そして
  おばばの山菜天ぷら付きの、おもてなし で食事と
    なんか、とても楽しい日になりそうだ。

話がぱっと飛ぶが
 坪倉市場のHP
  各方面から質問、アドバイスを受けて、
   不明瞭だったり、あいまいだったりのとこらが
    御蔭様で、随分と明確、明瞭になって来た。

こちらも、漠として始めたとこらが
 進むべき道が、かなり明確になってきた感があり
  わくわくする位、嬉しい事になって来ている。

坪倉市場は市場システムにそのまま乗せるものの
 元来の市場流通の中身
   特に商品(特性)に至っては
    まったくもって、似て非なるもの、180度、真反対の中身

出来れば、オイラが待ち望む180度真反対、
 その類の商品が山のように集まってくれれば

そして、それをこぞって買い求めてくれる
 新たな、かぶき者販売者が現われてくれれば、

町に元気があふれる!は
 ほぼ間違いのないところ、だと思う、

でも、またその時は
 またぞろ当局が方が、賑やかになるかも
  まあ、そうなれば、市場立ち上げは大成功!なんだけれども、

確信犯の道は、やはり楽しいし、わくわくする
  オイラには、やっぱ一番、お似合いだ!

昨日、直してもらってあるから
 皆さん、楽しみに坪倉市場のHPを覗いてみてくれ!
posted by 朝市・夕市 at 01:52 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年04月28日

元気のもと

昨日、午前中は
   万国橋SOKOに行き、
     IMG_7636.JPGSOKO3Fより撮影

 この乗り物?を扱っているセグウェイ社長大塚氏に会う。
    IMG_7639.JPG   IMG_7642.JPG
オイラも同様だが
 パフォーマンスの大好きだった前横浜市長が
   これにのった記事を、そう言えば以前見かけたな。

が、その後、道交法に触れるということで
 横浜では、認可が下りないで
  社長は随分と苦慮している様だ。

パシフィコ横浜の警備員さん用とか
 つくば市などでは、普及をしているそうなのだが。

さっそく、試乗をさせてもらう!

なんと、体重移動で動く代物である、
 さしずめ、スキー感覚か
  なかなか、面白い、
    持ち出して坂道走行なんてのもやってみたい所だ。

一回のバッテリー充電で40kmまで持続走行可能だとか
 最高時速は20km 調整をすると30kmまでだせるらしい 
  ちなみに、道交法に引っかかる基準は時速6kmとか

ホコ天タイム、特に壱の市の時
 自転車の横暴に頭がいたい
  出来れば その時間にこれを走らせ
   敢て当局と問題をお越し、
    普及につなげる手、をさし向けて見たが・・・・

※だめでも これを利用して
   自転車走行の禁止につなげられると下心があったが(笑)

そのうち、
 デモンストレーションで、大口商店街にお目見得するかも、である。

閑話休題

すこし遅い朝飯を昨日に限り丼2杯食べて
 セグウェイさんに行ったが、

そこに集まった人達で、じゃランチってことになり
 歩いて2〜3分の荒井屋さんで牛鍋ランチ
      明らかに喰いすぎだ!
        IMG_7643.JPG
少しばかり、話こんで、
 しばし忘れていた日常業務、そう携帯チェック
  なんと着信10件、
    何時しか時間も14:00近い、やばっ!

途中2名をピックアップして、おっとり刀で帰社、 
 別室ですこし待ってもらっていた取引先と商談をする。

トイメンの事務所に戻って
 大口通りの5月14日のイベントに参加してくれる
   ステッピン運動の代表の藤野さんとひとしきり

濱の市、松ちゃん登場、
 藤野さんを駅まで送ってもらう

今度は坪倉市場のHPの修正を
 とも&たつみペア、後から松ちゃんも合流で話こむ!

ややすると
 カシオのSE2名君が、坪倉商店の
  新システム導入の段取りにきて、あれこれ
   あっと言う間に、時間は過ぎる。

オイラの宿題も、二つの同時進行の打ち合わせで
 随分あれこれ我が身に降りかかる、
  はたして、うまく事が運ぶかな、色々なシーンで
   こんなオイラでも少しは不安がよぎる。

今朝、川原氏のブログを読む、
 彼、3・11、たまさか帰国中 東京にいた、
  救急車を即用意して、被災地に入る。

ほんのいっとき、地元九州小倉に、家族のもとに戻り
 もう昨日、スーダンに帰任
  なんて奴だろう!。

この年になって
 やることを自らつくりだし、
  そしてまた自らをそれに駆り立てる

そんな、オイラの気質は多分元来のものであるが
 川原氏や中村文昭氏の様にほとんど単騎で始め
  頑張っている奴が間近にいると、
   こちらも随分と勇気や元気をもらえるものだ。

昨年、この二人に出会えた事は
 オイラ本当に良かったとしみじみ思う、
  さしずめ、あいつらに
   負けちゃあ、らんねぇ!と言ったところか、

オイラも、
 坪さんに会えてよかった!

遠く離れていても、元気の元に
 そうおもってもらえる人間に
  ならなくちゃあ、ならんな! 精進、精進。
posted by 朝市・夕市 at 08:04 | 神奈川 ☔ | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。