ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2011年05月20日

「気」をまとう

「気」 こそ、全てだとしみじみ思う。

昨日のブログの内容、
 馬車道の板長の話も、野毛の焼き鳥屋の主の話も
  『 また、お越しください!』 の一念、そう「気」から発する所作。

たった、一人でも「気」を発する人間がその場、その店にいれば
 その「気」の磁力で、人は集う、と思っている。

前回の壱の市も、なぜいつもの通りが、少しばかり賑やかだったのか?

その答えは
 今日はどうか賑わってくれ!
   そうした、何人かの「気」の力の集合が、
       実は成した事!だとオイラは思う。

が、くだんの板長の様な人物
 そうした行動がとれる、起こせる人物は、実は稀で
   
当店のスタッフにも、もちろんオイラも
 是非、この『 稀 』 を纏いたいものである。
posted by 朝市・夕市 at 06:28 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月19日

いいね!

昨夜の夕飯は馬車道で

さて、どこにするか?と悩んだ挙句、

かつて大口通りの魚屋カフェを開くにあたり
 参考のひとつとして目にとまった店に入ることにした。

入店時、25席〜30席の席には4〜5名と言ったところ
 店最奥、調理場を正面に覗ける
  カウンター席に腰かけてオーダーを入れる、
   様々を目配せをしている板長が真っ正面だ。

1〜2品が出てきた辺りで、続けざまに客が入ってくる
 とうとうオイラ隣のカウンター席にもカップルがきて、店は満席!

店スタッフは厨房に板長と弟子
 フロアは女性(店を出るときにもう一人来た)2名
  そしてフロアを仕切る男性1人の都合5名(食事中は4名で)

たまさか、忙しかったのか
 すこしばかり、手際、段取りが悪かった様に見受けられたが
  不愉快と言うほどでは・・・・・

だされた数点の品を美味しく頂き、店を出て
 路地を車を停めてあるとこに少しばかり歩いたところで
  バタっと背後に音、そして人の気配、

びっくりして振り返ると、
 満席で超忙しいはずの板長がそこに

どうやら、店の厨房出口から通りの路地に
 飛び降りた(店が通り面から少し高い所にある)らしい、
  
『 バタバタしていて、すいませんでした、
              またお越しください! 』

いや、はじめての体験だった。

過日も少し上品な野毛の焼鳥屋さん
 とりスープは無料で、お代わりOK の店だった
  お勘定と言うと
   では、と 食後のフルーツ、メロンのサービス、さりげなく

このところ、いい店に出会っている、
  横浜の飲食店も、まだまだ捨てたもんじゃない!

posted by 朝市・夕市 at 08:27 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月18日

船上マルシェ

6月4日(土)9:00〜 雨天順延
     この船の上で、朝市だっ!     
IMG_7941.JPG IMG_7942.JPG IMG_7943.JPG
所は、大桟橋近く、象の鼻の鼻っ先(象の鼻テラス前で)
     IMG_7944.JPG
           こうやって船に乗る、この危なさがいいね!
                 IMG_7936.JPG
当日は、tvk主催の日本大通での収穫祭もあるぞ!6/4・5日
 IMG_7935.JPG朝市会場からすぐ先が日本大通り。

まあ、実に横浜人らしい企画だった!ガッカリ。
 少しかっこ付けて、気取って、でもね
  これからこうしたい!の確信犯的な部分が大きく欠落で

が、仕掛け自体が面白いから、ここはひとつ
 すっこしばっかり、汗をかいてみようと参加表明!     

昨日、午前中はこの朝市の打ち合せ
 夕方からは、いつもの商大へ

昨日の講師は、坪倉市場、応援団員でもある
         安藤氏(生業は創作家具屋さん)
              IMG_7946.JPG
     &大久保君(葬儀屋さん)
       IMG_7947.JPG
話は、もうあれこれで、あっと言う間に、講義終了のチャイム
 でもまだ話し足りない講師、聞き足りない生徒
  チャイム無視して、講義時間大幅延長、
    どうも、どうにも、これが今年の常になっている。 
       IMG_7948.JPG    
御蔭で、岩澤親父の商店街学会は、欠席!になっちまった。

毎週火曜日、17:50講義終了だが
 その後すぐの予定は、約束は、これゃ入れられないね!

次週は
 日本ではじめて、釜焼きピザをはじめた
  津久井はドリームファーム
    アゲチン会ではたった一人の先輩
     梅澤兄貴、いや親分登場です!

PS
 坪倉市場HPに
  坪倉TV 誕生! 
   これからここで、もうほんと
     好き勝手にオイラの思うところを語っていくぜ!

放送禁止用語&あれこれ、
 一切気にせず、お構いなしで
  一部の人間にだけ受ける、おもろい番組、
   これから磯ちゃんとガンガン作っていきまっせ! 
posted by 朝市・夕市 at 06:31 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月17日

軌道修正

当店スタッフ達とは、
 押し並べて、ひとまわり以上の年齢差がある、

まあ、たまさか、不完全(笑)な者たちが
 集まったのかもしれないが、

この世代ギャップ、
 思えば、オイラの常識、思考回路は
  もしかして彼等には当たり前ではない!のかもしれないと、
   このところ思ったりする。

今までは、この年代まで来れば
 まあ、いずれはわかること、と思っていたが
  もちろん、そうしたシーンもあるだろうが
   ここは、すこしばかり、付き合い(笑)に軌道修正をしなくては、とも

そう、今日は恒例の大学授業の日だ
 彼等とは、一回りどころか3まわり以上の年齢差がある、

でも、出来うるならば
 授業を通じて、オイラの歳になったら、
  オイラの様な思考、行動を出来るようになる
   そんな人間になってもらいたい、その為の教室だと
    彼等は迷惑だろうが、勝手に位置付けている。

なぜ、そんな、押し売りを、偉そうに!って

だってさ
 この歳になって、こんなにも
   生きるってことが、人生ってもんが、楽しいんだもんよ。

posted by 朝市・夕市 at 08:12 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月16日

対面販売

昨日も15:00〜大口通りでは
   尺八マンさんが、一人ステージ
     IMG_7915.JPG
はたして同年齢の彼、
 何種類の楽器をもっているのやら?

2日連続の登場!おつかれ様でした。

また御近所のお茶屋さん、立花屋さんに顔を出すと
  IMG_7916.JPG IMG_7918.JPG
美味しいお茶&茶菓子を頂く
   これがさあ、絶品!だった。

閑話休題

オイラの想いを
 これからやりたい事を、世間様にぶつける!

100人中、いや1000人中、
 いや万人中、1〜2人の共鳴を得られればいい!  

その想いを心底共有できる同志が集まれば、
 あるいは集まって、行動をともに起こせば、
  まずは、自ずと事は成る!

敢て、いちいち、ながながと、説明なんてものは
 改革を支え断行する人間を集める!に、
  本来は無用。

今も、そしてこれからも
 オイラ、そのスタンスに変わりはない!

のだけれども
 元来が、想い先行、熱さ先行、ともすれば衝動的で
    理路整然とはならず
     お前何言ってるの?何考えているの?
     まあ言葉足らず、説明足らずのそんな傾向は強い様だ。

一般平民(笑)も、さることながら、
 肝心の集めたい人間達にも、実はわかりにくい(笑)?  

だからこそ、万人のうちの1名に伝えるためにも
 全ての人の心に、灯をともすつもりで
  何度も、何度も、何度も、
   噛み砕いて、しかも熱く語らねばならない、のかもしれない。

さすれば、必ず、思いはその1名に届く!

これは、昨年の商大授業で実証済みの事だからして、

だが、実はさ、この手法はオイラ以外に苦手なのかも、
 だからこそ、4月21日に立ち上げたHPは助かる、のだが・・・・・。 

オイラは常日頃、『挨拶』の大切さ!を口にしている
 会社の人間にも、
   関わる全ての人達にも、講師として偉そうに壇上からも、ね、

が、意外にも、当の本人、実はそれが出来ていない!
 のかもしれない、とふとこのところ思ったりして、
  そう裸の王様か?とも。

それを指摘してくれたのが
 これがまた、コンサルを生業とし
  挨拶の重要性を指摘、口にしながら
   実は、まったくダメ! の人間からだったから、何とも皮肉!

さてさて、坪倉市場 旗揚げから、ボチボチ1ヶ月が経過
 指摘から反省をしてみると
  まだまだ、想いの浸透 表層の0.1ミリ程度

ここはひとつ
 さすれば、今日から、
  『想い』の対面販売 を、
    まずはスタッフから、開始しようと思っている。

はたして、売れる?だろうか。

PS
 坪倉市場 お披露目の場が
  ガンガン用意され始めた、不思議、そしてわくわく。
 
 毎日も、毎週も、横浜の観光SPの場に不定期にも
  そんな、こんなの会議、打ち合せが、今週は盛りだくさんだ!

 走り出した夢の電車からは、
   もう、とっくのとうに降りられない!

5月14日の
  大口通り 壱の市 風景

 坪倉市場
   
http://2bo1.net/history 
     の 坪倉良和ヒストリー
   にアップしました。

          スライドショーになっておりますですよ!

                        撮影、辰っちゃん!
posted by 朝市・夕市 at 07:01 | 神奈川 | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月15日

やっとの空間創造

やっと、思い描いていた空間創造が出来た!
 と言っても、まだまだ、そう100点満点の30点位
  そんな昨日の壱の市だった。

横断歩道を渡りながらのベリーダンス
 事前調査で信号が変わるまで35秒、以外に短い!
   IMG_7910.JPG IMG_7911.JPG
その時間を使い切り
 こういう、バカな事をやれば
  商店街の広告宣伝費は、大幅に軽減が出来るのだが
   まずは、やってみせないと

ビアンカ姐さん、イザベラ姐さん、大、大、大活躍!
 次回、6月11日が、そう、今から楽しみ、今度は、50点を目指すべ!

年内に、当局からお呼び出しが来れば
   とりあえず、壱の市は合格! だろう。

  IMG_7893.JPG   IMG_7905.JPG

坪倉市場売場、その他の画像は、動画は
    坪倉市場 HPから、覗いてみてください。

近々、アップいたします。
posted by 朝市・夕市 at 01:52 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月14日

出張朝市

今日は
 『 日本一のお祭り広場 』 を目指し
    大口通り、壱の市のリニューアル、スケールアップの初日だ!

いつも、オイラが何かを仕掛けるときは
 天気があ・ぶ・な・い で直前までやきもきが常であったが
  どうやら、今日は、珍しく だいじょうび!

15:00〜18:00のイベント、
 都合のつく方は、是非、いらしてくださいませ。

閑話休題
  
過日の放送で流れた 名取市?だったかの朝市風景
 大きな白テントのなかに、店が並び朝市のシーン、

先日のブログでも書いたが
 それを見て、ハタと気がついた事があった、

そう、復興に際し、
 商店街は、これでいいじゃん!ってことだった。

そして商店街もこれでいいなら
 住宅だって、そう長屋風?でいいんじゃないか、と

被災前の集落ごとに
 プライバシーを守れる部屋(寝るだけ程度)を作り
  続きの棟に
   一般の家庭のリビング、ダイニングにあたる
    スペースを作りそれを共有、シェアをする暮らしパターン

もちろん、車等もシェアだ! 
 まあ、たとえるなら、毎日がキャンプ場気分、
   そして別荘地暮らしの雰囲気かな?

こんな村になったら、
  こんな場所があったらいいな!とオイラは思う。

被災前に、 
 オイラはこの辺を数回訪ねている、
  思った所は
   駅に降り立つと、『気』がない、寂れ切っている!
    という悲しい現実だった。  

失礼ながら
 かの地区は、場所によって程度の差こそあれ
  あのままでは、荒廃そして限界の一途だったということ、

被災前も後も、
 かの地の資源は、『自然』 に尽きる、とオイラは考える。

津波が地震がと言って、色々備えても
 所詮は、その偉大、絶大な自然の力には抗うべくもない、
  なすすべもない、今回の事で、よぉ〜くわかったはずだ。

だから、
 この地の資源である、自然の景観、素晴らしさをぶち壊すような
  巨大、長大な防潮堤、防波堤の構築なんて考えないで

まあ、怒られるかもしれないが、
 きたらきたで非難すれば、
   流されたら、またシェアする村を簡単に作るって事にして

牙をむいた自然に対し
 寛容な心で、その素晴らしさと共存をして、何より軸に据えて
  シェアする暮らしぶりを基盤に
   新しい町づくりを是非、この際、考えてもらいたいものである。

たまさか昨日は、
 陸前高田から27歳の青年がやって来た
  しばし、この好青年と時をすごした、
   彼とこの構想を進めていきたい!ってオイラ考えている。
 
いつまでに、いくつの仮設住宅!
 この政府号令に沿って、作る側は値段もつり上げ、
  場所も考えずに、しかもだ、住む人の考えず、びっしり、ぎっしり

これって、おかしくね! しかも費用は税金だぜ!

被災した方も
 こんな住宅、嫌だ!って声を出していおうぜ!

都会、都市からも
 大いに流入が期待出来る町づくり
  こちらからの出張朝市企画を機に
   いろいろと、模索、画策してみようと思う。

かの町を愛する、27歳の青年の為にも、
 そして、かの地、しいては日本の為に、
   切り口、まずは出張朝市だ!
posted by 朝市・夕市 at 11:11 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月13日

拍車!

坪倉市場のHPの製作には
 そこそこお金をかけたが、
  御蔭様で、とても素晴らしいものが出来た!と思っている。

しかも、続々と「おもしろ」「わくわく」が足され
 オイラ同様、日々躍動感に溢れていると言っても過言ではない。

真っ事、
 とも&辰ちゃんのHP製作者ペアには、
     感謝の気持ちでオイラの心がいっぱいになる。 

やることの意味、そして、これからを
  共有出来ていればこその結果、成果だと思っている、

そして広がり、絆を作るは、要は人間力の問題で
 こん辺も、実にいい方々にお願いをしたものだと
  オイラ悦にいっている。

また、御蔭様で坪倉市場の応援団等も
 ひと癖ありそうな(笑)方々が
  続々と馳せ参じ、これまた嬉しい限り!

さてさて 明日14日(土)、天気は大丈夫、OK!
 15:00〜18:00まで
  大口通りの 壱の市
   まずは、坪倉市場のデモンストレーション、お披露目の日になる。

また、近々、といっても
 7月位か、ホコ天タイムを利用して路上ビアガーデンで、
    応援団の初顔合わせパーティーも、ただ今企画中だ!

そうそう、14日は、
 オイラがとても楽しみにしている、ベリーダンサーズ、
  その映像を磯ちゃんが、撮りに来てくれる。

その動画も、当然 HPにのせるから
 当日来られない方は、後日HPから覗いてほしい
  また、これをきっかけに、
   危ない、2boTV なんてもんも考えているぞ!  
  
HP立ち上げを機に 
 はたまた、還暦を機に
  オイラ、カブク に一層の拍車を駆けようと誓う、
    そんな今日この頃ではある。
posted by 朝市・夕市 at 02:26 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月11日

毎週火曜日

毎週火曜日、
 アゲチン会の面々に、かわるがわる来ていただき、
  7月19日まで、横浜商大で16:20〜17:50まで授業がある。

昨日は
 かぶき者のエースにして、相武台南、座間の星
  そして地元小学生のアイドル、松橋君に登場を願った。

余りのインパクトに
 後半を受け持った、もう一人の講師である
  イセサキ町と野毛に挟まれた
   吉田町の活性化に尽力している山内君

とっても、やりにくそうだったが
 好対照で、なかなか、味のある授業ではあった。 
   IMG_7845.JPG IMG_7847.JPG
松橋君と言えば「ひまわり」
    こんな効用があるようだ! さっそくやるべきだと思うが
         IMG_7849.JPG IMG_7850.JPG
そう、吉田町
 もっぱら山内君の働きで
  最近は、とみに、あの街には、色と臭いがついてきている。

大口も、頑張らなくっちゃ!

PS
 聴講をしたい方は、一報をくだされば自由にできます。

来週は 
 創作家具の安藤さんと
  葬儀について 大久保君の登場です!

オイラは
 6月7日(新潟行き)を除き、全て出頭をしています。  

ps
 14日の 大口 壱の市 

  長谷川さんが売ってくれる

   信州朝日村 塩原農園さんの
     菌耕栽培の長芋 なんか、とってもうまそうだ!

   今から、とても、た・の・し・み!      

posted by 朝市・夕市 at 07:00 | 神奈川 ☔ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年05月10日

メルマガ配信、そして

『坪倉市場』立ち上げから
 まだ20日ばかりしかたっていないが
  かなり、盛り上がってきていると、オイラは勝手にそう思っている。

メルマガも発行することになった。

そして、もしかすると
 坪倉テレビ、なんてものも
  本当の事を言えない、流せない、今のメディアに代り
   近々情報発信をしていくかもしれない!



以下は 記念すべき、 メルマガ第1号である。

■■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
           
 坪┃倉┃市┃場┃新┃聞┃
          ━┛━┛━┛━┛━┛━┛(2011/05/10 Vol.1)

         【食】で日本のつくりかえ!!
             
http://2bo1.net/
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■■

坪倉良和です。「坪倉市場新聞」創刊号(第1号)を送ります。

先月4月21日、わたくしめの還暦を期しまして立ち上げました『坪倉市場』
我が子、〇〇でさえ、これほどいとおしく思った事がないほど、毎日毎日
それはそれは片時も惜しんで頬ずりをしている、そんな今日この頃です。

応援団もあっと言う間に、20名近くになりました。
掲載する写真を探している方や忙しくて入力フォームに書き込みが・・・・
なんて言い訳をしている方も含めると、今月中に、楽に30名位になりそうな
勢いです。

坪倉応援団の皆様についてはこちらをご覧ください。
http://2bo1.net/supporter/369.html

いやはや、何とも嬉しい限りではあります。

しばらくの間は、こんな生産者ならその人のものを買ってみたい!の「人」
の掘り起こしに重点を置くことにしました。

まあその間、販売の方は一休み、というわけにはまいりません。
目立ちたがり屋、露出狂、超ナルシストの私の性が許しません。

そんなこんなで・・
大口通商店街で毎月第二土曜日に開催される「壱の市」で『坪倉市場』を
アピールすることになりました。 

大口通商店街はこちらをご覧ください。
http://www.o-guchi.com/index.html

まずは 5月14日(土) 15:00〜18:00(雨天の場合は翌日に順延)に
全国各地の特産品を販売いたします。

偶然とか 声掛けをしたりとかで、なぁなぁなぁ〜んと登場です。
↓↓↓
----------------------------------------------------------------------
☆なないろ畑さん
  中央林間で農場をやっています →→農場特製レタス(予定)
   
http://nanairobatake.com/

☆長谷川創さん
  かつては最高の喧嘩相手でした →→長野県産の長芋(予定)
   
http://blog.zaq.ne.jp/pnr2025/

☆江口節子さん     
  キャプテン翼スタジアムで知り合ったばかり →→100%リンゴジュース     

☆島野務さん      
  衝撃的な出会いをしたばかり →→こうや豆腐の調理法&お料理&試食
   
http://www.tsuruhabutae.co.jp/

☆樋代佳一さん              なんと販売のお手伝いをしてくれます 
----------------------------------------------------------------------
↑↑↑
こんな方々が、当日は『坪倉市場』を盛り上げてくれます。


≪そして・・注目≫
5月14日は商店街のワゴンセールの他に下記の出し物を予定しています。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
⇒ *ベリーダンス
⇒ *ステッピング協会の健康維持教室 
⇒ *大道芸
⇒ *箏、尺八演奏 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
          等々とまさに盛りだくさんの内容です。

お時間のある方はぜひ大口通商店街にお出かけ下さい!!

次回の「壱の市」、6月11日(土)までには『坪倉市場』のノボリ・はっぴも、
この際つくっちまえなんてことにもなってます。

『坪倉市場』の主宰者の本業は、御存じのように水産仲卸でございます。
だから『坪倉市場』には、「かぶき者の仲卸」という重要な使命がございます。

近々、「かぶき者の初顔合わせ」も考えておりますので、その節は万象繰合わ
せの上、ご参集ください、
追って連絡差し上げます。開催予定は6月か7月頃でございます。

また、ただ今・・・
「かぶき者生産者」すなわち「人」の 掘り起こし隊(今のところ、無償ボラ
ンティアですが)を募っております。

「いかれた熱いひとり」を見つけて、芋蔓式に、一網打尽にかぶき収穫を企ん
でおります。
自薦他薦を問いません。皆様の温かいご支援を『坪倉市場』にお寄せください。


※「坪倉市場新聞」が今後ご不要な場合はお手数ですが、
坪倉までご連絡をお願いいたします。


◆◇◆-----------------------------------------
    『坪倉市場』 坪倉良和
  URL: 
http://2bo1.net/
  E-mail:hagure@mug.biglobe.ne.jp
  〒221-0054 横浜市神奈川区山ノ内1-1
  TEL: 045-440-5336  FAX: 045-453-0874
-----------------------------------------◆◇◆   

※ 次号からのメルマガ配信
    御希望の方は
     上のアドレスから連絡をしてくださいませ。

posted by 朝市・夕市 at 01:28 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。