ブログを移転しました! こちらをご覧ください。 http://morning-market2.seesaa.net/ towa.gif
「濱の市」のホームページはこちらです。
「濱の市瓦版(公式瓦版)」へは、こちらです。
new01.gif 新規開設「坪倉市場」へは、こちらです。

2011年07月02日

修行中

異質に対する不快や、受け入れない、は、
きっと誰もがもちあわせている、と思う。

こんないい加減なオイラでも、
自分の運動、行動、計画を否定されれば
まあ御多聞にもれず、流石にね、いい気はしない。

反対、対立のそこから多くを学べる!は、確かに一理ある。
その通り!だとも思う、

でも、思うに、ただただネガティブな反対でなく、
最終目的をほぼ同じくする人々の対立意見こそ、
それが、かなりオイラに手厳しく、
時にオイラが不快を感じるものであっても、

即行で、あるいはゆっくりと、じっくりと
こちらの核心に届き、道行の軌道修正に大いに役だってくれる。

その為か、『坪さん、ほんとパクルのがうまいよね!』
このところ、心ある皆さんに、よくいわれる。

まあ、いくらいわれようが、
目的達成の為なら、こちとら、いっこうにお構いなしだ。

でもね、
まったくとりつくしまのない、
不愉快な異質にもすこしばかり心を開ける、
そんなオイラでもありたいし、いたいものである。

まあ、まだその辺は修行中である。

posted by 朝市・夕市 at 09:13 | 神奈川 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年07月01日

後ろ髪作戦

オイラは仕事柄、
あるいは生活習慣(笑)柄、いろんな所に、
日本の津々浦々を訪ね歩く。

様々な会社、部署、お店への訪問、
でもね、応接ひとつでも、気持ちがいい!は存外少ない。
というか一年を通じても、片手で数えられる程度、が実際だ。

オイラなりの今年合格者は、新潟訪問の際の会計事務所さん
それと、馬車道の飲食店 のまだたった2軒だけ。

当店も御多聞にもれず、まだまだダメに入るが、
一昨日、新潟からの来訪者君に
当店では珍しく気持ちのいい挨拶をしてくれた、何とも嬉しかった。

なかでも心境著しいT君のそれには、
こちらが見習わなければの所作、実に天晴れ、脱帽!だったっけ。

会社の業績がなぜあがらない、特に接待業、サービス業では、
原因のひとつに、挨拶・応対の問題が厳然としてある、と考える。

が、実際は前述のようなごとくで、ほとんどが、何考えているの、
何を教育しているの?

ともかくも、挨拶、応対だけでも、この様にまるっきりなら、
実は他も、まるっきりが実際だよね、と。

一昨日、昨日と、新潟からの来訪者を
オイラの友人知人で囲み、あれこれ話すうちに
そうだよね、そういうことだったんだよね、と大発見!をした。

早い話、まだなんにも出来てない、やってないじゃん、と
オイラ、ハタとそこに気付かせていただいた。
昨日からさっそく実践開始だ!

そして、そのお次は、後ろ髪をつかめ!作戦発令。

過日のブログに書いた、馬車道のとある店、板長の行為

すこしばかりもたついたスタッフの態度を恥じて
勘定が終わって車に戻るオイラ達に

厨房からすぐさまオイラの背後の通りに飛び降りてきて

「 不手際ですみませんでした、またお越しください。」

そう詫びをいったその姿こそ、まさに後ろ髪を掴め作戦。

そうそう、
昨日入ったあざみ野のステーキ屋さん

勘定を済ませたオイラに
「これ駐車場代金補填です!」といって100円を下さった
これも、この作戦だよな、なかなか、やるねぇ!

これで、今年オイラの合格店は3軒になった。
posted by 朝市・夕市 at 01:56 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月30日

シンデレラ

新潟から1名、来客あり!

今月5日〜 
4泊5日 のオイラのそこへの旅にの返礼(笑)である。

遠路はるばるの梶原君を横浜駅の北改札に迎えに行き、
まずは横浜中央卸売市場を案内
そして本マグロの昼飯付きの大口の濱の市へ

前半最後は六角橋商店街にお連れしてから
予約をしてある馬車道はリッチモンドホテルに向かう。

彼には1時間ばかりの休憩をとっていただき、
またまた引きずり回す。

後半は横浜橋商店街、そこから山元町のフライ屋で買い食い、

次は横浜中央卸売市場に竹やんをピックアップして
恒例の遠来からの歓迎場所、野毛は万哩に向かった!

3人で、たらふく食って
野毛から日本大通りのギャラリーパリに
アゲチンメンバー安藤作品を見にいく、

市場に戻り、竹やんをおろし
横浜駅は西口に向かうが、
道中、通り沿いの店、蔦金 からたまさか出てきた
           IMG_9425.JPG
出川哲郎 の兄貴とひとしきり

県のサポートセンターの勉強会にもつれて行く予定だったが、
なんとまるまる1ヶ月、日付を間違う。

そこで間違い情報につられて来ていた狩野さんをピックアップして
お次は、黄金町、若葉町へと車を走らせ

最後は、空き店舗補助金合格者
の店の中2階で、くつろいだ時を過ごして、
狩野さんを関内駅に、梶原君を、馬車道のホテルに送る。

当然、誰もいない深夜の市場の事務所に戻りメールチェック、
そして今日、出会えた人に、いつもの感謝メール送信!

あっという間に、シンデレラ〜タイム!
お次は、べとべと体に、シャワーを浴びさせ、ぐッない!
posted by 朝市・夕市 at 00:27 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月29日

重点エリア

博多の屋台村で異変があった様である。

福岡市役所内に屋台課長のポストに新設され、保健所、警察、
そして市と県の調整にあたりつつ、激減著しい屋台、
その特有文化の継承、復活に福岡市自らが尽力をするらしい。

福岡と言えば、そこの中央卸売市場が、
全国に先駆け市場開放!のニュースをオイラ小耳にはさみ
おっとり刀で訪ねた事があった、もう、5年程も前の事になるか。

中央卸売市場内の市の事務所に行き
たまさか、その旨を伝えると、応対に出てきた人物、
見方によっては、その筋と見間違う人に引導されたところが
場長室、なんとその人こそが水産の場長だった。
(ここでは、青果の場長も存在をしていたな。)

そこで市場開放について真偽のほどを尋ねると、

いともあっさり、

『私が主導してやっていますが、
あなたも仲卸ならよくおわかりでしょうが、
彼等の意見をまとめていたのでは、時間がかかりすぎるし
だいいち、まとまるものもまとまらない!
だから、私が陣頭指揮してます!』 とさりげなく、

いやはや、これにはたまげたものだった。

即刻、この衝撃的な事実を
当時、横浜中央卸売市場の場長に伝えたくらい、
“あんたも、この位覚悟を持ってやったみたら” と。

いやはや福岡というところは、
たまさか、変な奴が出てくる所なのかいな?

7月9日(土)三重は津に、
全国からすこし変わった役人(その意識改革を目指す)が参集する。

だからネームプレートを見て
福岡を重点的に物色してみようと思った次第だった。

posted by 朝市・夕市 at 06:03 | 神奈川 ☀ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月26日

ガス

他人が変わってくれる!を期待して、
オイラは何かを任せたり、付きあったりしているが、

全然変わらない、あるいは、ほんの少ししか変わらない相手を前に、
果たしてどうやったら変わってくれる?を

真剣に手を尽くしたのか?となると
甚だ疑問である!の自分をそこで発見をする。

要は、その間、オイラ自身も、
変わって来たのか?あるいは変わろうとしたのか?につきあたり、
あれ〜全然変わっていないや!の自分に、
おやおやまったく、ハタと気付く。

今を生きるオイラの根源的な部分は、
この線でいいいだろう、間違いはないはず、と思っているが
果たして、本当は、それでいいのか?

うまくいかない、いかなかったを前に、
こうして時に自分に問うてみるのも重要な事だと思う。

過ぎ去った事に対し、あれこれ思い悩んだり
こまかな事に、思い悩んだり
そんな、ぶつぶつ、ぶすぶすのガスが、
心の底から浮いてきたりもするが、

でも、このガスを大切にして
でっかいタンクに充満をさせて
新たな次なるのものへのエネルギー供給源にしよう!と思う。

今回18ヶ月の反省
  他人に変化を求める は、
同時に、
  お前も変われ! 
を突き付けられている、ということだったのかもしれない。 

posted by 朝市・夕市 at 09:35 | 神奈川 🌁 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月25日

18ヶ月

濱の市 大口店
一年半を経過した所で、8月からスタッフの総入れ替えをする。

今までの反省を大いに踏まえつつ
また新たなシーンに漕ぎ出せればいいと思っている。

人間の洗脳に関しては
少しは、自信を持ち始めたオイラではあったが
まだまだだ〜め、限りなく0点に近いと自己採点をしたところだ、
己のその点の実力をも一度知って捲土重来だな、くっそ〜。

ともかくも、どこで失敗したかを知って、
そこからまた出直せばいいってことだと思っちょる
ちいとばかり、ここの所、自分に、いい気になりすぎていた様だ。

スタッフ各人、それぞれだから、
個別固有の最適対応を、どうやらオイラ間違えていたようである、
当の本人達にも、気の毒な事をした、と思っている、大反省!

とにかくも洗脳なんて、まだまだ、おこがましく
口に出せる領域ではないってこった、これが18ヶ月の学習結果!

でもまあ、
坪倉市場を立ち上げた御蔭で新戦力を投入でき
これから、思いもしない方向に、
この濱の市の大口店は進むかもしれない!と

そんな嬉しい予感が、入道雲状態で胸に湧き上がる
またまた、甘いぜ、おい!かもしれないが、
でもね、今から8月が来るのが、
とてもとても、とってもオイラ楽しみである。 

皆さんも、8月からの濱の市 大口店の変身ぶり
どうか、その目で確かめに来てほしい、
今度は、決して損はさせないぜ!

〇 今日、明日、明後日のライブ案内

※ 本日は、濱の市大口店で17:00〜
          三味線&落語の会

※ 明日は
    オイラの友人が何組か参加をする
     超お得な、チャリティーコンサート
       IMG.bmp   IMG_0001.bmp
       人形の家 4F あかいくつ劇場             
            13:00開場、13:30開演

※ 6月27日、28日
    野毛は、にぎわい座で
      IMG.bmp   IMG_0001.bmp     
posted by 朝市・夕市 at 02:51 | 神奈川 ☀ | Comment(2) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月24日

オイラの財産

坪倉市場を立ち上げてから
この旗のもとに集まってくる人達は、今までとすこしばかり毛色が違う!

どこが?

そうオイラの理念、信条に集まって来てくれるている、ということだ。

が、そういう方達だからこそ
これからの具体的な方向、活動、動き出しが大切で
そして組織としても少しばかり、まとめあげる必要があった。

束ねる、そして当面の方向を明確にする、
この点に関してだけ(笑)は、超能力を持つ人間に加わってもらって
すこし、ピリリとしてきた感がある。

御蔭で同時進行の
商店街の活性化にも一段と拍車がかかりそうな気配だ。

オイラは当日、三重に行って不在であるが
7月9日、リニューアル 壱の市 15:00〜 大口通り
11日に帰還してからの報告が、楽しみである。 

ともかくも、やればやっただけ問題はおき
それらの解決に、いろいろ頭を使う、時間も使う、金も使う、
そして嫌な思いも時にはする、が

それを恐れていたのでは、なにも出来ない、始まらない。

そこから得た味わった全ては、これから先60年間のオイラの肥やし
そして、後世に伝える、バタンタッチの遺伝子君達。

何よりも、そこで、そうして出会えた人間こそ
オイラの貴重で大切な財産。
posted by 朝市・夕市 at 06:25 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月23日

希少価値

この位は言わなくてもわかっているだろう、
あん時あそこまでしゃべったんだから、きっとわかっているだろう、

が、
実は全然相手に理解をされていない!
きちんと伝わってない!
は、どうもオイラの悪癖である。

が、人間の悲しい性で “わかっちゃいるけど、やめられない!”
植木等の名文句の影にかくれ、
その辺、いいわけしちゃうオイラだけどね。

だからこそ、オイラのこの性格を
っていうか、オイラという人物そのものを、はたまた行動原理を、
非常によく理解をしてくれて、
わかってくれている人間がそばにいるとほんと助かる。

特に、何かを画策し始めようと、
それなりの数の人間に集まってもらったときこそ、
この手の類の人物は、オイラにはなくてはならない。

が実は、この類は、もちろん、そうそう世の中にはいない
いわばレッドデータブック入り対象、なんだけれどもね、

ただ、この手合いは当然のことだが、
流石におおらかな?オイラも多少はむかつく(笑)
きっとまわりは、もっとだろうと心中お察しをする、が、

だからこそ、その場では、いかにオイラは感情を制御して、
まあその〜、いわばずる賢く、好々爺になり済まして、頭を垂れて

『すいません皆さん、ここはひとつよろしくお願いします、
       何せ、ぼくひとりじゃ、なんにも出来ないんで 』

この老獪さが、肝要になってくる、
まあ、案外難しくも、そう簡単な話、なんだけれどもね。

でもね、銭金じゃなく、終生何かに挑戦をする
限りなく無謀な事に立ち向かうオイラがあってこそ
この手の希少価値が寄ってくる、そして永久保存(笑)もできる。

だから事を成す為には、要は餅は餅やが肝要で
ドンピシャの適材適所の役割分担を決めて、突き進めば
その先には不可能はない、自ずと成せばなる!って事に。

悪癖は勘弁をしていただき
思いで人を集める、それがオイラの役割分担 それでいいじゃんか!
そう開き直った、
日が変わろうというのに、まだまだ蒸し暑いそんな昨夜だった。

PS

 〇 希少価値 2

昨日は、山北に、はたまた開成町に出かけた
 そこで発見、
   日本とかげ

  無防備な奴やった、普通ここまで姿を見せない、オイラ同様能天気、
    これじゃ、鳥君達に食べて下さい!って
      お前、貴重種なんだぞ!って奴の背中に言ってやった。
IMG_9362.JPG IMG_9364.JPG IMG_9365.JPG 

 〇 希少 3   異常発生?
IMG_9314.JPG IMG_9338.JPG IMG_9337.JPG
  なんだ こりゃ?
 IMG_9320.JPG IMG_9325.JPG

〇 おまけ

  開成町 やってはいけない市 開催場所

  8月6日(土) 17:00〜
  
  駅裏(写真は表)     酒匂川側の        この空き地(私有地)
IMG_9387.JPG IMG_9389.JPG IMG_9390.JPG 

 山北町

御殿場方面から一通 駅前から横浜方面には逆一通        渋い床屋
   IMG_9377.JPG         IMG_9379.JPG 
 新ステーション 間伐材の木工所
IMG_9380.JPG IMG_9383.JPG IMG_9385.JPG
posted by 朝市・夕市 at 07:39 | 神奈川 ☁ | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月22日

塩ビの特性

昨日は恒例の横浜商大授業
   IMG_9303.JPG
昨日講師は、六角橋商店街のいかれた二人
写真左は商店街プロレスの仕掛け人の石原さん
     IMG_9305.JPG
そして、もう一人、右の横山君、
本業はレコード屋さんの2代目、昨日は三代目を連れていた。

テーブルにカセットコンロとフライパンが置かれていた
新作の料理?
まさか、神保さんじゃあるまいし、この二人じゃ????

と、思いつつ、授業を聞いていたが
制限時間が30分となった所で
実は、レコード盤再利用、ひとつの実験をやおら開始!

ガスコンロ上で、レコードを回しながら温めると
ややして、やわらかくなる 60度でくにゃくにゃ
それをフライパンの上に乗せ、 ボールで押し込むと
     IMG_9307.JPG
これじゃ、大指揮者が怒って今にも現われそう!
         IMG_9309.JPG
ちなみに、クラシック盤は在庫が沢山現存をするそうで
10トンで40万の値がつくそうだが、
保管場所、輸送代で、足が出で、なかなか処分がすすんでないようだ。
posted by 朝市・夕市 at 09:12 | 神奈川 | Comment(0) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言

2011年06月20日

久々に確信犯をやるか!

商店街がシャッター通り化する、
その最大の因子は、空き店舗の持ち主、大家さんが、
店を貸さない、譲らない、に起因している!とオイラは思う。

空き店舗にしたままなら、収入が入らないのになぜなの?
一般には信じられないこの事象が
日本各地の商店街で実際には起きている。

かつては、物が商品が、そこにありさえすれば黙って売れた!
しかも、羽が生えたかの様に、
そうした時代が日本各地には確実にあったのだ。

故に、散財・放蕩をしなかった、かつての店主達のほとんどは、
一応に大金・小金・家作持ちで、要は今、喰うには困らないのだ。

だから、少し変わった、態度がでかい、これから問題をおこしそうな奴
さしずめオイラの様な輩には、だいたいが大屋さんは貸さないし、
商店街の今ある同業と重なる様な店にも絶対に貸さない!

商店街という商業集積地区、そこがコミュニティーの核になりうる、
その社会的な意義、責務など、空き店舗の大屋さん、個々の店、
商店街執行部とも、考えようともしない、及ばないのが、
日本の今あるの商店街、
はたまた商業集積のさびしい現実の姿なのである。

じゃあ、どうするってこった!

@ 危機意識
    問題意識を持った奴が商店街に出かけ実際にやってみせる。

   オイラの様に、少なからずの投資をして
    そこに出て行って、大いに暴れるか?
    でもそれは、極限られた人間にしかできない、
    オイラとて、いろんな偶然が重なり、たまさかそれが出来たにすぎない。

A 今までとは別の商業集積を公共空地・未開発エリアに作る。 
      
シャッター通り化した商店街の店前、歩道上もいいかも

    要は簡単に仮装商店街、商業集積が出来るのがいいね!
    しかも、初期投資、投下資本が少なければ尚更都合がいい。
    新規の創業者も多数生みだせるし。

    朝市(昼市・夕市・夜市)開催も、そのひとつの好例だと思う
    昨年11月28日の平塚八幡大門通りでは、
    総経費50万に対して、11:00〜15:00に3万人の来場者
    97店舖の朝市会場の売り上げは、有に1000万はあったと思われる

  
Aに関して、問題になるのは
保健所、警察、この杓子定規の2大当局の問題である、

近々、この対策、特に最近クチャクチャがとみにうるさい保健所
かながわ朝市ネットワークではこの対策を研究課題にしていく予定。

先日訪ねた新潟県 三条市で
  高架下の空き地利用例  勝浦の朝市みたいだ!
   IMG_8523.JPG  IMG_8527.JPG
 なんと、鮮魚も売っていたし、神奈川県では許可にならない!
         IMG_8525.JPG
              ぎす という魚、横浜ではなじみがない
                 IMG_8526.JPG 
    

横浜でも、こんな場所があったよな、ここでおしゃれになら、横浜の観光資源にもなる!    
    IMG_8193.JPG  IMG_8181.JPG
  黄金町の京浜急行の高架下も利用できるよな!

個人的に、保健所が許可出来ない市を、8月6日に敢てやって
 問題提起をしようと思っている、
  季節がら、17:00〜からの夕涼み市かな。
 

所は、アジサイ祭で有名な、開成町
    その時期は、ん、何も風物詩が無いけど!

とにかく確信犯を募る!
 二宮のかぶき者には、是非出てきてもらいたい!

posted by 朝市・夕市 at 07:38 | 神奈川 ☁ | Comment(3) | TrackBack(0) | 濱の海坊主の独り言
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。